• トップ
  • リリース
  • 太陽電池モジュール洗浄サービス ブラシを使用しない自走式洗浄機「Air Washer」を開発 「太陽光発電システム施工展」にて実機を初公開

プレスリリース

株式会社Golden Leaf-Works

太陽電池モジュール洗浄サービス ブラシを使用しない自走式洗浄機「Air Washer」を開発 「太陽光発電システム施工展」にて実機を初公開

(@Press) 2017年02月27日(月)14時00分配信 @Press

 メガソーラー敷地内環境メンテナンスサービス関連の事業を展開する株式会社Golden Leaf-Works(本社:東京都江東区、代表取締役社長:溝渕 英明)は、2017年4月より、太陽光発電事業者に向けて太陽電池モジュール洗浄サービス ブラシを使用しない自走式洗浄機「Air Washer」の提供を開始いたします。
 また、2017年3月1日(水)〜3日(金)に開催される「第8回 太陽光発電システム施工展」(東京ビッグサイト)にて、「Air Washer」実機を初公開いたします。


■「Air Washer」提供の背景
 自然環境により太陽電池モジュールの表面に埃や黄砂、鳥の糞などによる汚れが付着し、発電効率を低下させ、広大なメガソーラーのパネルを洗浄するマンパワーとそれに伴う費用負担が今後の課題となっています。

 当社は2015年よりMega Washer(R)にて、モジュール洗浄を行っておりましたが、アレイ間の狭い発電所には対応できないことが課題でした。
 今回開発した太陽電池モジュール洗浄サービス ブラシを使用しない自走式洗浄機「Air Washer」を導入することにより、アレイ間の狭い発電所でも洗浄ができ、1台で1日に約1Mwのパネル容量の洗浄をすることが可能になります。


■太陽電池モジュール洗浄サービス ブラシを使用しない自走式洗浄機「Air Washer」
・2017年4月より順次開始予定
・1Mw(パネル容量) 500,000円〜(税別)
 ※施工費・水手配費・諸経費含む、搬送費のみ別途
・株式会社Golden Leaf-Worksフランチャイズ加盟店が施工いたします。

<「Air Washer」の特長>
1.新しい洗浄方式(特許工法)を使用して洗浄します。
2.地上設置の横置き4段、横置き3段、縦置き2段などの
  あらゆる設置方式に対応します。
3.自動運転により、少ない作業員でも施工することができます。
  (落下防止用センサを搭載)
4.軽量化設計によりパネルに負荷をかけない工夫をしています。


■「第8回 太陽光発電システム施工展」に出展
 太陽光発電システムを構成するシステム機器をはじめ、設計、施工、取付け、監視、メンテナンスに関するあらゆる製品・技術が一堂に出展する商談展「第8回 太陽光発電システム施工展」にて、「Air Washer」実機を初公開いたします。[当社ブースE24-58]

イベント名:第8回 太陽光発電システム施工展
会期   :2017年3月1日(水)〜3日(金)
会場   :東京ビッグサイト(〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
主催   :リード エグジビション ジャパン株式会社


 当社は「Air Washer」を筆頭に独自の技術を駆使し、国内のみならず海外へのサービス提供を視野に入れ、事業展開して参ります。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る