• トップ
  • リリース
  • 障がいや能力の違いに関係ない英語教育を実践 英会話スクール、レベンデが植田Branchを新規開校!日本人講師だからできる英語教育で上達をサポート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

Levende Grow Up School

障がいや能力の違いに関係ない英語教育を実践 英会話スクール、レベンデが植田Branchを新規開校!日本人講師だからできる英語教育で上達をサポート

(@Press) 2017年02月28日(火)10時00分配信 @Press

2015年4月に開校した英会話スクール「Levende Grow Up School」(運営:株式会社エバ、所在地:愛知県名古屋市)は、2017年4月に4校目となる植田Branchを名古屋市天白区植田に開校します。
障がいの有無や能力の違いに関係なく、英語力アップをサポートいたします。

<Levende Grow Up School(レベンデ・グロウアップスクール)>
http://levende.jp


<障がいや能力の違いに関係ない英語教育のユニバーサルデザイン化の実践>
「Levende Grow Up School」は、今春の学習指導要領改訂を見据え、将来を担う子どもたちの着実な英語力アップをサポートしたいとの想いから開校した英会話スクールです。
レベンデでは1歳児〜小学生までの児童英会話コースの他に、施設や企業などにおじゃましてレッスンを行う訪問レッスンコースがあり、現在、放課後児童デイサービスや就労支援事業所などへ訪問しレッスンを実施しております。
そこで感じることは、一人一人の個性や特性が様々であるけれど、それぞれの足りないものを補い、一人一人に合った教え方を実践していけば、どの生徒も英語の習得・上達ができるということです。
現在行っているレッスンでは、英語に強い関心を持った生徒の上達は目覚ましいものがあり、むしろカリキュラムが追い付かなくなることも出てくるほどです。
性別の違いや障がい、能力などには関係なく英語習得ができる「英語教育のユニバーサルデザイン化」を目指し、実践しているレベンデの教育指針の一部をご紹介します。

1.英語を第二言語と捉える
日本に住む大半の人にとって、英語は「第二言語」です。決して聞き流しで真似をするだけでは誰でもが習得できるわけではなく、日本語をもとに、「ツールとしての英語」を学ばなければ習得はできないと考えています。

2.日本人講師だからこそ、つまずきや原因が理解できる
「ツールとしての英語」を学ぶ上で、日本人が「わからない」「教えてほしい」ことは、日本人に聞いて学ぶことが一番理解でき、生徒はさらに自分から学ぼうとするわけで、その点において英語習得は日本人講師の方がより有効と考えています。
なお、上達には欠かせない講師の発音ですが、海外留学経験1年以上で、国際発音検定協会(R)やジョリーフォニックスなどの研修を受けた方のみを採用しております。

3.少人数クラスでよりきめ細かく、コミュニケーションも取れる
レベンデのクラスは多くても5人までの少人数制です。一人一人の特性や好きなことなどをしっかり把握して、それをもとにレッスンをしていくには1クラス5人程度が最適と考えます。また先生だけでなく、通う生徒たち同士のコミュニケーションも大切にしたいと考えており、さらには親御さんのコミュニケーションの場になればいいとも思っています。

このような指導方法を実践していき、今では子どもたちの能力や個性などを超え、英語が好きになる、話したくなる生徒がどんどん増えてきています。
レベンデは、どんな生徒の「話したくなる」もサポートしているスクールです。

そんなレベンデでは、新規開校する植田Branchの無料体験レッスンを3月15日(水)に開催します。その他、天白校、各Branchでも随時無料体験レッスンを開催しております。


【「Levende Grow Up School」本部天白校について】
2015年4月、愛知県名古屋市天白区焼山に開校。現在1歳〜小学生までの児童英会話コースをはじめ、放課後等児童デイサービスや就労支援事業所などの訪問レッスンや大人のプライベートレッスンなど、誰もが学べ、使いたくなる語学習得レッスンを実践、展開しています。


【植田Branchについて】
所在地 :愛知県名古屋市天白区植田1丁目1315 スカイビル植田1階
     保険サロン植田店
開講日時:毎週水曜日(全38回)
     Redクラス   15:30〜16:10(3歳〜小学2年生ぐらい・初心者)
     Greenクラス  16:20〜17:20(5歳〜小学4年生ぐらい)
     Purpleクラス 17:30〜18:30(小学3年生〜小学6年生ぐらい)
対象年齢:3歳〜小学生(Red,Green,Purpleの3クラス)


【株式会社エバについて】
私たちエバグループは「いのち」をテーマに、たった1本の酸素ボンベを医療機関へお届けすることから始まりました。それから50年、「地域の医療に貢献したい」。その想いは病院等の設計、施工管理や在宅医療分野に広がり、形を変え今日まで発展してまいりました。
地域医療への想いはそのままに、その想いをさらに福祉や教育に広げていきたいと始まったのがレベンデです。
教育分野では新参者ですが、「レベンデ」=デンマーク語で「いきいきと」にエバグループの想いを込め、子どもたちがいきいきと生き、いのちを輝かせるために、当社がお届けいたします。

<運営会社概要>
会社名 : 株式会社エバ
所在地 : 愛知県名古屋市天白区古川町46
代表者 : 代表取締役社長 江場 大二
創業  : 1964年9月15日
資本金 : 7,000万円
事業内容: 医療ガス卸売販売 等
URL   : http://www.ebanet.co.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る