• トップ
  • リリース
  • 東大阪で小学生ラグビーの頂点が決まる!「第9回 ヒーローズカップ決勝大会」2月25・26日に開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

特定非営利活動法人ヒーローズ

東大阪で小学生ラグビーの頂点が決まる!「第9回 ヒーローズカップ決勝大会」2月25・26日に開催

(@Press) 2017年02月23日(木)14時30分配信 @Press

 特定非営利活動法人ヒーローズ(所在地:大阪府豊中市、会長:林 敏之)は、小学生のラグビースクール全国大会「第9回 ヒーローズカップ決勝大会」を東大阪市・花園ラグビー場にて、2017年2月25日(土)・26日(日)に開催いたします。

公式サイト: http://heroes-cup.com/
大会詳細 : https://www.atpress.ne.jp/releases/122743/att_122743_1.pdf


■「第9回 ヒーローズカップ決勝大会」について
 本大会の出場チーム数は、各地域大会に参加したチーム数が増えたのに伴い、2016年度の16チームから4チーム増え、20チームとなりました。
2016年の9月から約5ヶ月間にわたり、北海道、東北、関東、東海北陸、近畿、中国、四国、関西、九州で開催された各地域の大会には、約200チーム、約5,000名の子どもたちが参加しました。各地域大会の激戦を勝ち抜き、決勝大会の切符を手にした代表20チームが花園ラグビー場に集結します。

 この決勝大会では、第9回 ヒーローズカップの優勝を目指して、2日間にわたって熱い戦いが繰り広げられます。本大会を目指してプレーしてきた子どもたちがついに迎える晴れ舞台となります。
 ヒーローズカップはラグビーの普及・技能の向上だけでなく、参加する子供たちが人間性を育み高めあい「ONE FOR ALL ALL FOR ONE」の実践をすることも目的としています。


■特別ゲスト
 決勝大会の特別ゲストには、スーパーラグビーの日本チーム「サンウルブズ」に所属し、日本代表としても大活躍した大野 均選手(ロック)が登場。さらに、元日本代表センターとして活躍し、今季は同志社大学のバックスコーチに就任や大西 将太郎さんを迎えています。
 決勝大会の取材をご希望の方は、2月24日(金)の17:00までに、ヒーローズカップ実行委員会までお電話またはメールにてご連絡をお願いいたします。


 また、決勝大会の模様は小・中学生のアスリート動画チャンネル「アスチャンTV」にてLIVE配信をいたします。

アスチャンTV: http://www.asuchan.tv/


■協賛社
大正製薬株式会社、東亞合成株式会社、神鋼商事株式会社、株式会社朝日新聞社、伊藤忠商事株式会社、六甲バター株式会社、株式会社日能研、住友林業株式会社
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る