• トップ
  • リリース
  • 「レモン牛乳」の姉妹品「イチゴ牛乳」の『飴』が登場 「栃木乳業」監修!イチゴ牛乳を“食べている”気分に

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社スマイル-リンク

「レモン牛乳」の姉妹品「イチゴ牛乳」の『飴』が登場 「栃木乳業」監修!イチゴ牛乳を“食べている”気分に

(@Press) 2017年03月02日(木)10時30分配信 @Press

愛知県豊橋市の土産品卸・販売会社である株式会社スマイル-リンク(代表取締役:斎藤 裕幸)は、栃木県産の「とちおとめ」のピューレを使用した『関東・栃木イチゴ飴』を2017年2月に発売いたしました。


 栃木県のソウルフード「関東・栃木レモン(通称:レモン牛乳)」の姉妹品でおなじみの栃木乳業株式会社で冬・春に限定販売している「関東・栃木イチゴ牛乳」の味を再現いたしました。飴生地に栃木県産の「とちおとめ」のピューレを使用し、真ん中に柔らかい状態の練乳を入れましたので、口の中でイチゴ味とまざり合い練乳イチゴを食べている気分になる贅沢な美味しさです。

 2015年に当社が発売した「関東・栃木レモン飴」が、1年で約5万個販売を達成し人気商品となりましたので、姉妹品として『関東・栃木イチゴ飴』を開発し、約1年かけて完成しました。監修を栃木乳業株式会社に依頼し、懐かしいイチゴ牛乳の味を再現しました。


■ご当地物として気軽な御土産におすすめ
 袋売りで販売価格も手ごろなため、気軽な御土産としておすすめです。また、コンビニやスーパーなどではあまり売られていないため、ご当地性にも特化した商品です。

 販売としては2017年2月以降、高速道路売店をはじめとしたお土産店などで発売しています。


■商品詳細
商品名   :関東・栃木イチゴ飴
希望小売価格:200円(税別)
内容量   :60g
賞味期限  :常温300日


■会社概要
屋号  : 株式会社スマイル-リンク
代表者 : 代表取締役 斎藤 裕幸
住所  : 〒440-0013 愛知県豊橋市西小鷹野1丁目2-6
URL  : http://www.egao-tsunagu.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る