• トップ
  • リリース
  • 男女の間に友情は成立する!?若い年代ほど異性との旅行でも「意識しない」傾向が明らかに

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社DeNAトラベル

男女の間に友情は成立する!?若い年代ほど異性との旅行でも「意識しない」傾向が明らかに

(@Press) 2017年02月21日(火)17時45分配信 @Press

 オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」(http://www.skygate.co.jp)を運営する株式会社DeNAトラベル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中野 正治)は、18〜82歳の男女287名を対象に「卒業旅行」に関する調査を実施しました。

【調査背景】
 間もなく卒業シーズン。卒業旅行に行く学生も増える時期です。そこで「卒業旅行」の予定や経験について調査をしました。

【調査概要】
※「20・30代」「40・50代」「60代以上」はいずれも学生でない方々を指します。

調査1:卒業旅行には何回行きたいですか?(行く予定ですか?行きましたか?)
 最も多かったのは60代以上が「0回」(48.0%)、20・30代と40・50代は共に「1回」(20・30代:39.2%、40・50代:47.3%)だったのに対し、学生は「2回」(33.3%)となり、徐々に卒業旅行に行く回数が増えていることが分かりました。

調査2:卒業旅行は誰と行きたいですか?(行く予定ですか?行きましたか?)
 どの世代においても1位は「友達(同性)」(学生:95.8%、20・30代:83.5%、40・50代:76.0%、60代以上:64.0%)となりました。学生の2位には「友達(異性)」と「一人」(29.2%)が入りました。
調査3:卒業旅行をする上で、最も重要視する(した)ものは何ですか?
 学生、20・30代、40・50代において1位が「行き先」になったのに対し、60代以上は「金額」(35.0%)が1位となりました。また、60代と40・50代では「同行者」と回答した人が20.0%いたのに対し、20・30代では13.7%、学生は5.0%に留まりました。

調査4:一人で卒業旅行に行くことに抵抗はありますか?
 「全くない」と回答したのが、60代以上では40.0%、40・50代では42.6%、20・30代では48.1%、学生では54.2%と過半数を超え、若い人ほど一人旅行に抵抗がないことが分かりました。

調査5:異性の友人と2人で卒業旅行に行った場合、相手を異性として意識しますか?
 年代別に見ると、「全くしない」と回答した60代は0%だったのに対し、40・50代では14.7%、20・30代では19.0%、学生では20.8%と年代が若くなると共に増加しました。
 一方、男女別では「全くしない」男性は過半数の52.9%なのに対し、女性は約1/3の32.0%となりました。

調査6:異性の友人と2人で卒業旅行に行くことに抵抗はありますか?
 年代別に見ると、「全くない」と回答したのはどの年代においても40%前後となり、大きな差は見られませんでした。一方、男女別では「非常にある」と回答した女性が22.9%だったのに対し、男性は38.5%となりました。また、「全くない」と回答した男性は12.5%に対し、女性は17.0%と上回るなど、女性よりも男性の方が抵抗があることが伺えました。

【調査1:卒業旅行には何回行きたいですか?(行きましたか?)】
 「卒業旅行には何回行きたいですか?(行きましたか?)」という問いに対し、最も多かったのは60代以上が「0回」(48.0%)、20・30代と40・50代は共に「1回」(20・30代:39.2%、40・50代:47.3%)だったのに対し、学生は「2回」(33.3%)となり、徐々に卒業旅行に行く回数が増えていることが分かりました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/122618/img_122618_1.jpg

【調査2:卒業旅行は誰と行きたいですか?(行く予定ですか?行きましたか?)】
 「卒業旅行は誰と行きたいですか?(行く予定ですか?行きましたか?)」という問いに対し、どの世代においても1位は「友達(同性)」(学生:95.8%、20・30代:83.5%、40・50代:76.0%、60代以上:64.0%)となりました。また、学生の2位には「友達(異性)」と「一人」(29.2%)が入りました。「友達(異性)」はどの年代においても上位に入っており、「一人」は若い年代になるほど割合が高くなりました。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/122618/img_122618_2.jpg
【調査3:卒業旅行をする上で、最も重要視する(した)ものは何ですか?】
 「卒業旅行をする上で、最も重要視する(した)ものは何ですか?」という問いに対し、学生、20・30代、40・50代において1位が「行き先」になったのに対し、60代以上は「金額」(35.0%)が1位となりました。また、60代と40・50代では「同行者」と回答した人が20.0%いたのに対し、20・30代では13.7%、学生は5.0%に留まりました。若い世代ほど一緒に行く人にはこだわりがなくなってきているようです。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/122618/img_122618_3.jpg
【調査4:一人で卒業旅行に行くことに抵抗はありますか?】
 「一人で卒業旅行に行くことに抵抗はありますか?」という問いに対し、「全くない」と回答したのが、60代以上では40.0%、40・50代では42.6%、20・30代では48.1%、学生では54.2%と過半数を超え、若い人ほど一人旅行に抵抗がないことが分かりました。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/122618/img_122618_4.jpg
【調査5:異性の友人と2人で卒業旅行に行った場合、相手を異性として意識しますか?】
 「異性の友人と2人で卒業旅行に行った場合、相手を異性として意識しますか?」という問いに対し、年代別では「全くしない」と回答した60代は0%だったのに対し、40・50代では14.7%、20・30代では19.0%、学生では20.8%と年代が若くなると共に増加しました。
 一方、男女別では「全くしない」男性は過半数の52.9%なのに対し、女性は約1/3の32.0%となり、男性よりも女性の方が異性に対して意識をすることが分かりました。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/122618/img_122618_5.jpg
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/122618/img_122618_6.jpg
【調査6:異性の友人と2人で卒業旅行に行くことに抵抗はありますか?】
 「異性の友人と2人で卒業旅行に行くことに抵抗はありますか?」と聞いたところ、年代別では「全くない」と回答したのはどの年代においても40%前後となり、大きな差は見られませんでした。一方、男女別では「非常にある」と回答した女性が22.9%だったのに対し、男性は38.5%となりました。また、「全くない」と回答した男性は12.5%に対し、女性は17.0%と上回るなど、異性を意識する割合は男性よりも女性の方が高いにも関わらず、女性の方が異性との旅行に抵抗がないという結果になりました。
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/122618/img_122618_7.jpg
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/122618/img_122618_8.jpg
■「非常にある」理由
・異性と行くとしたら恋人でしょう。本当に友だちだったとしても恋人がいたら申し訳なくて異性とは一緒に旅行にはとてもいけないです。(42歳・女性)
・万一トラブルに巻き込まれた時に責任が取れない。(51歳・男性)

■「全くない」理由
・(友人として)旅行までいけるような気ごころしれた人と行けるのは良い事だと思うし、異性がいた方が頼りになりそう。(31歳・女性)
・基本、卒業旅行は離れていく人と共に過ごす時間を大切にするものだと思うので異性の友達と2人でいくという人がいてもおかしくないと思う。(43歳・女性)
・一緒に旅行するとなると女子はもの凄くめんどくさい。(37歳・女性)
・異性間の友情も成立するとする考え方を持っているので。もちろん好意のある人と行きたいが…。(44歳・男性)

【調査概要】
調査タイトル:「卒業旅行」に関するアンケート調査
調査対象:18〜82歳の男女287名
調査期間:2017年2月6日(月)〜2月10日(金)
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社DeNAトラベル





プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る