• トップ
  • リリース
  • ハム尻やもぐもぐリスに無条件降伏!写真&物販展「まるっと小動物展」3月17日〜開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ハム尻やもぐもぐリスに無条件降伏!写真&物販展「まるっと小動物展」3月17日〜開催

(@Press) 2017年03月02日(木)10時30分配信 @Press

株式会社BACON(べーこん)は、ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京・浅草橋)において、丸みを帯びた独特なフォルムが可愛いハムスターやリス、ハリネズミなど小動物が主役の合同写真&物販展「まるっと小動物展」を2017年3月17日(金)〜4月9日(日)まで開催します。

URL: http://tgs.jp.net/event/maruttokawaii


■「まるっと小動物展」とは?
「まるっと」という言葉は、東海地方の方言で「全部、まるごと」という意味をもつ言葉です。「小動物」の定義は曖昧で、うさぎや小鳥、ペンギンなども大枠でくくられます。本展では、幅広く小動物を“まるごと”楽しんでほしい意味と、小動物がもつ独特の丸さ(まるっ)も同時に楽しんでほしいという想いから、小動物に焦点をあてた作品空間を展開します。


■「まるっと小動物展」みどころ
本展では、インスタグラムでフォロワー数10万人越えのBikke the chip(@bikke_the_chip)、角田修一(@hedgehog_azuki)、佐藤公亮(@kousuke_teppei)など、SNSで人気のクリエイターを筆頭に、野生動物から身近なペットまで撮影するプロ写真家・藤本雅秋などが参加。
物販は、ハンドメイドのぬいぐるみが人気の“little shop”やLINEスタンプが人気の「shiho」など、ココでしか買えないものを“まるっと”集めました。
ほとんどの出展者が写真展初出展で、約250点以上の作品を展示予定。生で作品を見られる貴重な機会です。来場者先着2,000名には、オリジナルポストカードをプレゼントします。

<癒やしの小動物が大集合>
“まるっ”こいフォルムが特徴のハリネズミ、リス、ハムスターを中心に展示。250点以上の作品の中から小動物の意外なかわいさを発見できます。

<“まるっと”癒される動画シアター>
SNSで人気の癒やし動画や、本展初公開の未公開動画など準備中。大型プロジェクターで放映予定です。

<会場限定グッズ>
本展限定のグッズや人気商品を“まるっと”販売いたします。

◎販売予定グッズ(一部) ※価格はすべて税別
・“little shop”福士悦子
 トートバッグ 1,900円
 りすのぬいぐるみ 赤ずきん(カゴ付き、ずきんリバーシブル) 15,000円
・PUPU
 はむストラップ 1,000円
 ぼくんちのハムスター!マスキングテープ 600円
・shiho フレークシール 350円
・アトリエリジッタ 刺繍ブローチ 1,300円
・イワモトシューヘー ポストカード 150円
・和々子
 iPhoneケース 2,400円
 シマリスがま口 お尻がま口 1,500円


■参加アーティスト
・Bikke the chip(Instagram:@bikke_the_chip)/リス(ビッケとトッド)
何気ない日常を残したいと思いシマリスのビッケとトッドの何気ない日常をSNSに投稿をはじめたところ、個性豊かな表情と愛らしい動きの写真、動画が人気を集めInstagramのフォロワーは10万人を超える人気に。そのほかYouTubeのストレッチ動画が話題となり再生回数は2日で200万回を超え世界各国のメディアで取り上げられ、世界中にファンをもつ。
本展では、リスと過ごす幸せな時間をテーマにした作品のほか、ステンレスタンブラー、ステッカー、クリアファイル、ポストカードなど会場限定グッズも多数展開。

・角田修一(Instagram:@hedgehog_azuki)/ハリネズミ(あずき)
1975年、東京生まれ。1998年よりカメラマンとして、広告、CDジャケット、ポートレートの分野で活動。2010年青幻舎より、パロディセルフポートレートを集めた『THE Parodist』出版。
2016年2月、ハリネズミを飼いはじめたのをきっかけに、あずき専用のInstagramアカウントを設立し日々の写真をアップしている。写真展初出展となる本展では、“ハリネズミのあずき 日々のあれこれ”をテーマにした作品を展示。クリアファイルなどの限定グッズも販売予定。

・佐藤公亮(Twitter:@kousuke_teppei)/ハムスター(鉄平)
大阪・心斎橋より引っ越してきたハムスター。ハムスターの銀次を超えるためカフェを開店。朝、出勤前・登校前の人間を励まし、見送るのが使命だと思い込んでいる。夜は自室でマッタリしている。たまにテレビ画面がマッピーになっている。銀次の店が閉店し、全国に散り散りになってしまった仲間達を再び集め癒しの世界の頂点を目指す――。本展では、そんな世界観が凝縮された作品を展示予定。

・イワモトシューヘー(Twitter:@b108iwamoto)
ハリネズミのイラストや雑貨を制作するチーム「B108」に所属。オリジナルキャラクター「ハリネズミのクリマツ君」を制作中。本展では作品展示のほか、新作でトートバッグなどを発売予定。

・asahi(Instagram:@asahi.fl)/ハムスター(もことラテ)
ハムスターの「もこ」と「ラテ」そんな二匹の楽しそうに遊ぶ日常をInstagramに投稿したところ、フォロワー数5万人を超える人気に。
本展では、そんな可愛すぎるハムスター もこ&ラテの日常をテーマにした作品のほか、チャームやぬいぐるみクッションなどハンドメイドグッズも多数展開する。

・“little shop” 福士悦子 http://little-shop.net/
アパレル雑貨メーカーにてデザイナーとして勤務後、フリーランスに。シマリスを飼った事から作品のモチーフとし、2003年より雑貨ブランド“little shop”をはじめる。リスをテーマに、ギャラリーや雑貨店で個展を開催、グループ展や手作り市への参加多数。
本展では、人気のバッグ類やぬいぐるみのほか、本展限定で手縫いのリスのぬいぐるみも発売予定。縞模様まで手描きのこだわりをご覧いただけます。


出展者は、上記ほか アトリエジッタ、大田絵理香、がんもの飼い主、如月ルイ、藤本雅秋、もももさん、和々子、cimaco.、hamuん、mano、PU-PU、saeko、shiho、Tak Hirako を予定。


■企画展概要
企画展名: 小動物の合同写真&物販展「まるっと小動物展」
開催日時: 2017年3月17日(金)〜4月9日(日) 11:00〜19:00
休館日 : 月曜日(※3月20日(祝・月)は開館、翌日3月21日(火)振替休日)
会場  : TODAYS GALLERY STUDIO
      〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-27-6 5F
入場料 : 500円/3歳以下は入場無料
出展者 : 20組(予定)
主催  : 株式会社BACON
URL   : http://tgs.jp.net/event/maruttokawaii


■株式会社BACONとは
ブランディングで「核」となるブランドコピー・企業パンフレットの発行、さらに雑誌やイベントの企画・立案・取材・原稿執筆まで手がける。ブランド創出から構築までをダイナミックに提案する。


■TODAYS GALLERY STUDIOとは
2014年7月にオープン。浅草橋からアート発信することを目的に「曖昧☆美少女アート展」、「変わる廃墟 VS 行ける工場夜景展」、「鼻ぺちゃ展」など主催企画も数多く手がける。2016年GW開催の「ふともも写真の世界展」では15,000人以上の来場を記録。代表的企画の「ねこ休み展」は地方開催含めて、開催1年で累計来場者数20万人を突破するなど、都内で一番話題のギャラリーです。企画・立案はすべてクリエイティブディレクターの浅岡裕季が行う。
URL: http://www.tgs.jp.net/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る