• トップ
  • リリース
  • 累計販売本数50万本突破した子ども用水筒がリニューアル!注ぎ口が分解可能で洗いやすくなって登場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ドウシシャ

累計販売本数50万本突破した子ども用水筒がリニューアル!注ぎ口が分解可能で洗いやすくなって登場

(@Press) 2017年02月27日(月)12時00分配信 @Press

 株式会社ドウシシャ(大阪本社:大阪市中央区、代表取締役社長:野村 正幸)は、累計販売本数50万本を突破した子ども用水筒を大幅にリニューアルし、『ふわふわAir 2WAY こども水筒450ml』として、2017年2月中旬に全国の量販店などを通じて発売いたしました。

URL: http://www.do-cooking.com/kids-bottle/kids-bottle4.html


 当社では、これまでも幼児から小学生をターゲットにした子ども用の水筒を販売しており、2014年発売時から現時点までに累計販売本数は50万本を突破しました。

 従来の子ども用の水筒はキャラクター付きの商品が多い一方で、キャラクターを好まない家庭や、キャラクター物の持参を禁止している学校があることに着目しました。そこで当社では、動物をモチーフにした子ども用水筒を発売してまいりました。


【リニューアル内容】
 今回は水筒を使い始める子どもたちの入門編として「もう少し小さい容量の商品が欲しい」との要望に応え、600mlのほかに、450mlのサイズの商品を発売いたします。また、「安心」をキーワードに軽量化し、衝撃を吸収するポーチを付属しています。

 子ども用水筒は、コップおよび直に飲むことができるダイレクトタイプの2通りの使い方ができる点も好評いただき、販売数を伸ばしてまいりましたが、一方で「コップタイプは注ぎ口が洗いにくい」というご意見もいただいており、新たに注ぎ口が分解ができ、洗いやすい商品を開発いたしました。


【特長】
◆2通りの使い方ができる
 飲みやすいコップが付いた「コップタイプ」と直に飲むことができる「ダイレクトタイプ」を付け替えができるため、状況に合わせて使い分けができます。状況に合わせて使い分けができます。

◆分解して洗いやすい新機構の分解栓
 コップの注ぎ口を分解できるようにして、洗いやすくしました。

<中栓取り外し>
https://www.atpress.ne.jp/releases/122538/img_122538_2.jpg
<こども水筒中栓分解>
https://www.atpress.ne.jp/releases/122538/img_122538_3.jpg

◆さらなる軽量化を実現
 ステンレス鋼の板厚を薄くすることで実現しました。

◆専用ポーチ付きで衝撃性にも優れ安心
 衝撃を吸収する専用ポーチにはネームプレート付きストラップが付属されています。


【商品概要】
名称   : ふわふわAir 2WAY こども水筒
型番   : DBKS450
販売開始日: 2017年2月中旬
サイズ(約): φ73.5×H181mm(コップ・中せん使用時)
       W73.5×D85×H200mm(ダイレクト使用時)
重量(約) : 290g(コップ・中せん使用時) 285g(ダイレクト使用時)
容量   : 450ml
保温効力 : 68度以上(6時間)/38度以上(24時間)
保冷効力 : 10度以下(6時間)
URL    : http://www.do-cooking.com/kids-bottle/kids-bottle4.html


【会社概要】
商号 : 株式会社ドウシシャ
代表者: 代表取締役社長 野村 正幸
所在地: <大阪本社>    〒542-8525 大阪市中央区東心斎橋1-5-5
     <東京本社>    〒108-8573 東京都港区高輪2-21-46
     <東京本社第1ビル> 〒140-0011 東京都品川区東大井1-8-10
設立 : 1977年1月
資本金: 49億93百万円
URL  : http://www.doshisha.co.jp/


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社ドウシシャ お客様相談室
Tel:0120-104-481


※プレスリリース記載の情報は、発表日現在の情報です。
※内容は予告なしに変更されることがございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る