• トップ
  • リリース
  • 【CIO賢人倶楽部セミナー】『デジタルで加速するビジネストランスフォーメーション』

プレスリリース

【CIO賢人倶楽部セミナー】『デジタルで加速するビジネストランスフォーメーション』

(@Press) 2017年02月20日(月)16時00分配信 @Press

CIO賢人倶楽部(会長:木内 里美)は、平成29年3月13日(月)、企業のCIO(最高情報責任者)およびIT部門責任者を対象にした公開セミナー『デジタルで加速するビジネストランスフォーメーション』を開催いたします。

本セミナーでは、株式会社ブリヂストン 執行役員 CDO(チーフ・デジタル・オフィサー) デジタルソリューションセンター担当兼グローバルデジタルソリューションセンター長 三枝 幸夫氏による基調講演『ブリヂストン デジタルトランスフォーメーションの取り組み』、株式会社トライアルホールディングス 取締役CIO 西川 晋二氏による会員講演『企業経営とデータ活用:流通小売業の取り組み』のほか、KPMGコンサルティング株式会社 SSOAアドバイザリー パートナー 田中 淳一氏より『RPA・AIデジタルレイバーによる ホワイトカラーの働き方改革』の講演を行います。

さらに本セミナーでは、株式会社インプレス IT Leaders 編集主幹 田口 潤氏をモデレーターに迎え、「CIOはデジタルビジネス時代をどう受け止め立ち向かうべきか」をテーマに、登壇者の3氏にCIO賢人倶楽部 会長 木内 里美を加えた4氏による公開討論を行います。


【プログラム】
・ご挨拶

・基調講演
「ブリヂストン デジタルトランスフォーメーションの取り組み」
(株式会社ブリヂストン 執行役員 CDO デジタルソリューションセンター担当
兼グローバルデジタルソリューションセンター長 三枝 幸夫氏)

・協賛講演
「RPA・AIデジタルレイバーによる ホワイトカラーの働き方改革」
(KPMGコンサルティング株式会社 パートナー 田中 淳一氏)

・会員講演
「企業経営とデータ活用:流通小売業の取り組み」
(株式会社トライアルホールディングス 取締役CIO 西川 晋二氏)

・公開討論
「CIOはデジタルビジネス時代をどう受け止め立ち向かうべきか」
モデレーター:田口 潤氏(IT Leaders 編集主幹)
パネリスト :三枝 幸夫氏
       田中 淳一氏
       西川 晋二氏
       木内 里美


【セミナー開催概要】
1.開催日時   :平成29年3月13日(月)13:00〜17:00(12:30より受付開始)
2.会場     :あずさ監査法人 研修室
          東京都新宿区津久戸町1番2号 あずさセンタービル4階
3.定員     :100名(予定、申し込み者多数の場合は先着順)
4.受講料    :無料
5.対象     :主に上場企業またはそれに準ずる企業の
          CIOならびにIT部門責任者
6.申し込み方法 :CIO賢人倶楽部ホームページ
          ( http://www.cio-kenjin.club )
          エントリーフォームよりお申し込みください。


■CIO賢人倶楽部について
CIO賢人倶楽部は経営とITの双方の観点からますます重要性が高まるCIOの活動支援と地位向上を図り、健全な投資とその成果によって企業経営に貢献することを目的に設立されたセミクローズドな団体です。異業種のCIO実務者および実務経験者メンバー20社が在籍し、日頃CIOが抱える課題・先進的な取り組みにつき本音の意見交換を行っています。平成26年9月より、KPMGコンサルティング株式会社による協力の元で運営しています。


■KPMGコンサルティング株式会社について
KPMGコンサルティングは、KPMGインターナショナルのメンバーファームとして、ビジネストランスフォーメーション(事業変革)、テクノロジー、リスク&コンプライアンスの3分野でプロフェッショナルサービスを提供するコンサルティングファームです。戦略、BPR、人事・組織、PMO、アウトソーシング、ガバナンス・リスク・コンプライアンス、ITなどの専門知識と豊富な経験を持つコンサルタントが在籍し、金融、保険、製造、自動車、製薬・ヘルスケア、エネルギー、情報通信・メディア、サービス、パブリックセクター等のインダストリーに対し、幅広いコンサルティングサービスを提供しています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る