• トップ
  • リリース
  • フランス語に聞こえる方言動画「ンダモシタン小林」の宮崎県小林市が移住体験ツアーの参加者を募集中

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

フランス語に聞こえる方言動画「ンダモシタン小林」の宮崎県小林市が移住体験ツアーの参加者を募集中

(@Press) 2017年02月21日(火)11時00分配信 @Press

宮崎県小林市(所在地:宮崎県西部、市長:肥後 正弘)では、地方への移住を考えている方を対象とした2泊3日の、ウェブメディア「灯台もと暮らし」編集部と行く『移住体験ツアー 〜じょじょんよかとこ住んみやん〜』(旅行企画・実施:ビッグホリデー株式会社)の参加者を募集します。実施日は、平成29年3月10日(金)〜12日(日)で、鹿児島空港集合・解散になります。


小林市と言えば「2016 ACC CM FESTIVAL」のインタラクティブ部門でフランス語に聞こえる移住促進PRムービー「ンダモシタン小林」で見事ACCグランプリを獲得しました。まちは風光明媚で四季の移ろいを感じられ、市内に約70ヶ所の湧水池があり、名水百選にも選ばれるその水は大手コンビニエンスストアのプライベートブランドのミネラルウォーターとして全国販売もされています。
今回のツアーは、将来的に地方への移住を考えている方にとっては、キャンプ体験や移住者・地元住民との交流を行いながら、「移住」への第一歩となる小林市での暮らしを感じていただけるツアーとなること間違いなしです。この機会に是非、ご家族やお友達と一緒に小林市まで足をお運びください。


■みどころポイント!
・小林市に実際に移住された方の声を間近で聞くことができます!
・小林市で地域おこし協力隊になりたいと考えている方におススメです!
・地元住民(農家・商工業者)から直に話を聞くことができます!
・小林流田舎暮らし体験ができます!
・小林市での生活をイメージすることができます!
・オートキャンプ場のバンガローでの宿泊も予定していますので、自然の豊かさも感じることができます!
・これからの暮らしを考えるメディア「灯台もと暮らし」編集部も同行しますので、外部視点の小林市の魅力も聞くことができます!
・「こばやしマルシェ」見学でこだわりの生産者にも会えます!


■概要
【日程】
平成29年3月10日(金)〜12日(日)

【集合解散】
鹿児島空港
集合・解散場所の鹿児島空港までの往復交通手段は自己手配・負担となります。

【参加費用】
大人5,000円、小人(小学生まで)2,500円

・鹿児島空港集合・解散となりますので、鹿児島空港までの移動手段の確保と費用は参加者自己負担となります。
・宿泊費用は、参加費に含まれます。食事は、10日(金)夕食、11日(土)朝食、昼食、夕食、12日(日)朝食(ホテル軽食)が参加費に含まれています。ただし物価について体感していただくために、10日(金)に行うバーベキューで使用する野菜につきましては参加者の自己負担でスーパー等で買い物をしていただきます。
・希望があれば、鹿児島空港までの航空チケット等の手配を下記の申込先へ依頼することもできます。
・鹿児島空港からは、市が手配したバスにより移動します。

【対象者】
1. 宮崎県外在住者であること。
2. 原則ツアーの全ての行程に参加できること。
3. アンケート等にご協力いただけること。
4. 概ね2年以内の移住を検討していること。
5. メディア等の取材にご協力いただけること。

【募集人数】
4組12名(最少催行人数3組6名)

【内容】
今回のツアーは、小林市での暮らしが想像できる移住体験ツアーです。実際に小林市で日々の生活を営んでいる人たち、若手農業従事者や、若手商工業者の方のお話をうかがうことができ、小林市地域おこし協力隊隊員との交流や、移住者との意見交換の時間も設けます。また小林市内の商工業者が集う「こばやしマルシェ」への参加といった充実の内容で実施します。
プログラム開催中の移動は貸切バスでの移動となります。

【申込方法】
ファックスもしくはメールでお申込みください。

【申込先】
ビッグホリデー株式会社 宮崎県小林市移住体験ツアー「じょじょんよかとこ住んみやん」係
FAX : 03-3818-5606
Mail: bhanatkt@bigs.co.jp

【参加費払込】
ビッグホリデー株式会社の指定する口座に振込み

【募集締切】
平成29年2月27日(月)

【お問い合わせ先】
小林市役所地方創生課
TEL : 0984-23-1148
Mail: k_sousei@city.kobayashi.lg.jp

【注意事項】
・最小催行人数を6名とします。最大催行人数は12名とし、それを超える場合は申込順で参加者を決定します。
・ツアーには、小林市役所職員・ウェブメディア「灯台もと暮らし」ライター3名が終日同行いたします。

【旅行企画・実施】
ビッグホリデー株式会社
観光庁長官登録旅行業第576号
一般社団法人日本旅行業協会正会員 総合旅行業務取扱管理者 小森 信昭

【企画・主催】
小林市
株式会社Wasei(webメディア「灯台もと暮らし」運営)

【関連リンク】
これからの暮らしを考えるwebメディア「灯台もと暮らし」小林市特集ページ
http://motokurashi.com/featured-miyazaki-kobayashi/20160930
小林市公式ホームページ
http://cms.city.kobayashi.lg.jp/display.php?cont=151023143059
てなんど小林プロジェクト
http://tenandoproject.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る