• トップ
  • リリース
  • お手軽なレトルトだけど本格的な味わいが良コスパで楽しめる ちょっと贅沢なパスタソース4品を2月22日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ハチ食品株式会社

お手軽なレトルトだけど本格的な味わいが良コスパで楽しめる ちょっと贅沢なパスタソース4品を2月22日発売

(@Press) 2017年02月20日(月)10時00分配信 @Press

ハチ食品株式会社(大阪府大阪市、代表取締役社長:土居 鋭一)は、パスタレトルトソースの新シリーズ『自慢のパスタ』の商品として、「鹿児島県産黒豚と発酵バターのボロネーゼ」、「ウニと北海道産生クリーム仕立てのクリームソース」、「瀬戸内産レモンと桜島どりのクリームソース」、「甲州産ワイン仕立てのボンゴレビアンコ」など、ご当地の素材にこだわったパスタソース4品を2017年2月22日(水)に発売いたします。

URL: http://www.hachi-shokuhin.co.jp/pasta/index.html#s6


■ご当地素材を使いながらも価格も安くコスパの高いパスタソース
今回、新シリーズ『自慢のパスタ』として新発売するのは、「鹿児島県産黒豚と発酵バターのボロネーゼ」、「ウニと北海道産生クリーム仕立てのクリームソース」、「瀬戸内産レモンと桜島どりのクリームソース」、「甲州産ワイン仕立てのボンゴレビアンコ」の4品です。

いずれも、鹿児島県産黒豚、北海道産生クリーム、瀬戸内産レモン、桜島どり、甲州産ワインなどご当地の素材にこだわったパスタソースです。

今回の新商品はパスタソースの利用頻度が高い20代から40代の女性をターゲットに開発を進めました。開発を進める中で「ご当地の素材を使ったパスタソースを選びたいけど、日常で利用するには価格が高いものは利用しづらい」という声がありました。そのため今回の新商品はご当地の素材を使いながらも「お手軽だけど、素材にこだわったちょっと贅沢なパスタソース」をコンセプトと決めて開発をいたしました。

価格は1人前で100円台とコストを抑え、とてもコスパの高い商品を開発いたしました。


■商品の特徴
【鹿児島県産黒豚と発酵バターのボロネーゼ】
発酵バターの濃厚な味わいと赤ワインの風味を効かせた、黒豚の旨みたっぷりのボロネーゼです。

【ウニと北海道産生クリーム仕立てのクリームソース】
白ワインの風味をアクセントに効かせた、ウニと北海道産生クリームの濃厚な味わいのクリームソースです。

【瀬戸内産レモンと桜島どりのクリームソース】
瀬戸内産のレモンピールと桜島どりを使い、レモン果汁と野菜ブイヨンの醸造酢のまろやかな酸味が特徴のレモンクリームソースです。

【甲州産ワイン仕立てのボンゴレビアンコ】
野菜のブロードをベースに甲州産白ワインを使い、刻んだマッシュルームとアサリの旨みたっぷりのボンゴレビアンコです。


■発売日
2017年2月22日(水)


■商品詳細
商品名   :自慢のパスタ 鹿児島県産黒豚と発酵バターのボロネーゼ
内容量   :1人前 120g
賞味期限  :18ヶ月
希望小売価格:180円(税抜)

商品名   :自慢のパスタ ウニと北海道産生クリーム仕立てのクリームソース
内容量   :1人前 120g
賞味期限  :12ヶ月
希望小売価格:180円(税抜)

商品名   :自慢のパスタ 瀬戸内産レモンと桜島どりのクリームソース
内容量   :1人前 120g
賞味期限  :12ヶ月
希望小売価格:180円(税抜)

商品名   :自慢のパスタ 甲州産ワイン仕立てのボンゴレビアンコ
内容量   :1人前 120g
賞味期限  :12ヶ月
希望小売価格:180円(税抜)


■会社概要
ハチ食品は、1845年(弘化2年)薬種問屋として創業。その調合技術を生かし、1905年(明治38年)、日本で初めてカレー粉を製造しました。カレー粉のパイオニアとして、又常に新しい味覚をお届けするスパイスメーカーとして、食を通じて社会に貢献していきます。

所在地: 大阪府大阪市西淀川区御幣島2丁目18番31号
代表 : 代表取締役社長 土居 鋭一
URL  : http://www.hachi-shokuhin.co.jp/


■一般の方からのお問い合わせ先
ハチ食品株式会社
http://www.hachi-shokuhin.co.jp/inquiry/index.html
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る