• トップ
  • リリース
  • 猫もゲストも幸せになれる宿泊施設へ保護猫シェルター付ゲストハウスを博多区千代に3月23日オープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

DM都市開発株式会社

猫もゲストも幸せになれる宿泊施設へ保護猫シェルター付ゲストハウスを博多区千代に3月23日オープン

(@Press) 2017年03月01日(水)11時00分配信 @Press

 DM都市開発株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役:森 弘晴)は、保護猫シェルター付ゲストハウス「ねこ蔵ホステル」を2017年3月23日(木)に福岡県博多区千代にてオープンいたします。


■「ねこ蔵ホステル」について
<保護猫シェルターとは>
 動物愛護センターより救出した猫たちを一時保護する施設であり、里親がみつかるまでの間、猫たちの居場所となります。シェルターの運営費は、ゲストハウスの宿泊費や飲食店の売上の中から捻出し、保護猫活動を継続的に取り組める仕組みづくりと、猫もゲストも幸せになれる宿泊施設を目的としております。

 建物は木造2階建ての新築で、2階が客室、1階の保護猫シェルターと日本酒バー「夜茶蔵(よざくら)」は、宿泊されないゲストもお越しいただけます。

<施設概要>
シェルター入場料: 無料
宿泊費     : 2,900円(税込)〜
日本酒     : 648円(税込)〜
ホームページ  : https://www.nekokura.co.jp
事業者     : DM都市開発株式会社
シェルター管理者: 福ねこハウス
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る