• トップ
  • リリース
  • 数学の世界がアートになった、大人の塗り絵の異色作『世界一美しい数学塗り絵 ―宇宙の紋様』重版出来

プレスリリース

株式会社化学同人

数学の世界がアートになった、大人の塗り絵の異色作『世界一美しい数学塗り絵 ―宇宙の紋様』重版出来

(@Press) 2017年02月16日(木)11時30分配信 @Press

株式会社化学同人(本社:京都市下京区、代表取締役社長:曽根 良介)が刊行した『世界一美しい数学塗り絵 ―宇宙の紋様』が、この度重版出来となったことをお知らせいたします。
本書は、数学や自然界の法則にもとづいて描かれた紋様を数学アートとして集めた作品集です。読者の自由な発想と感性で彩色することができます。メルヘン調のイラストや風景画などの塗り絵とはまた違った、美の世界が現れ、紋様をそれぞれ塗る作業を通して集中力が高まり、数学に対する直感力への刺激が期待されます。

書籍URL: https://www.kagakudojin.co.jp/book/b252443.html


■書籍について
数学には独特の抽象的な美しさがあります。フラクタル、ペンローズタイル、黄金比、螺旋、π…。あなたのセンスでこれらの美麗なデザインに色を塗り、数学の美と真理を追求できるかもしれません。
数学の世界のアーティストたちによる珠玉の作品が詰まったこの1冊は、あらゆる年代の方がワクワク楽しみながら取り組むことができます。
翻訳したのは数学者・元NHK人気講師の秋山 仁先生で、巻末に日本語版オリジナルでフラクタルやタイル張りとスペイン・アルハンブラ宮殿の関係などについて、解説いただきました。ここを読みながら色を塗れば、さらに数学への興味が深まり、楽しむことができるでしょう。


■書籍概要
タイトル: 世界一美しい数学塗り絵 ―宇宙の紋様
発売日 : 2016年11月15日(火)
体裁  : A4変形判 160ページ
定価  : 本体1,400円+税
発行  : 株式会社化学同人
書籍URL : https://www.kagakudojin.co.jp/book/b252443.html

「数学が得意ではない、数学の知識があやふやだという人でも、本書を存分に楽しめます。数学の知識を直接使わなくとも、本書のそれぞれの模様に対して、どんな色を使って塗り絵を仕上げるのか、その作業を通して、あなたの数学に対する直観力が刺激され、向上するはずです。」(前書きより)

<目次>
第1章 色を塗ろう!
曼荼羅/ボロノイ図/トランスフォーメーション/フラクタル など
第2章 図を創ろう!
ランダムネス/ラテン方陣/セル・オートマトン/双曲線/素数 など

カテゴリー:科学一般、数学、大人の塗り絵
キーワード:数学/塗り絵/マンダラ/ボロノイ図/フーリエ/
      サインカーブ/フラクタル/タイル張り/ペンローズタイル/
      多面体/黄金比/螺旋/素数/ラテン方陣 等


■著者プロフィール
<原著者>
アレックス・べロス(ALEX BELLOS)
『Here's looking at Euclid(ユークリッドに乾杯)』や、『The Grapes of Math(数学の葡萄)』などのベストセラーとなった数学エンターテイメント書の著者である。ガーディアン誌の数学・パズルのブロガー、イギリスBBCラジオのサイエンス番組のレギュラー司会者という顔ももち、数学の伝道師としてテレビ、講演会、SNSなどのメディアを通じて世界中で広く知られている。YouTubeに投稿した作品のなかには、視聴回数1千万回を超える大ヒット作もある。かつてガーディアン誌の南アメリカ地域の外国特派員をしていた時代には、ブラジルのサッカーに関する本を書き、ペレのゴーストライターを務めていたこともある。

エドマンド・ハリス(EDMUND HARRISS)
数学アーティストとして多くの人に知られている。ロンドンのインペリアル・カレッジで数学の博士号を取得。現在はアーカンソー大学の准教授である。これまで「Nature(ネイチャー)」や「The Proceedings of the National Academy of Science(国立科学アカデミー会報)」、「アメリカ数学会報」などで研究成果を発表してきた。多くの数学クラブやサークル、またニューヨークの数学博物館などでワークショップを開催している。数学的才能のある7〜11歳の子供を対象にしたイプシロンキャンプというアメリカのサマーキャンプのアカデミック・ディレクターも務めている。

<訳者>
秋山 仁(あきやま じん)
東京理科大学 教育支援機構 理数教育研究センター長。
1946年 東京都生まれ。
1969年 東京理科大学理学部応用数学科卒業。
1972年 上智大学大学院理学研究科数学専攻修士課程修了。
ミシガン大学数学客員研究員、日本医科大学助教授、東海大学教育開発研究所所長などを経て、2012年より東京理科大学理数教育研究センター長、近代科学資料館館長。専門はグラフ理論、離散幾何学。専門書だけでなく、数学の面白さを伝える啓発書を執筆、共著や翻訳書まで併せると、手がけた書籍は300冊近い。
『数学の証明のしかた』(著、森北出版)、『数学に恋したくなる話』(共著、PHPサイエンス・ワールド新書)、『秋山 仁のまだまだこんなところにも数学が!』(扶桑社文庫)、『数学ワンダーランドへの1日冒険旅行』(共著・監訳、近代科学社)など。


■化学同人の事業内容
自然科学分野の書籍の発行・月刊誌「化学」の発行。基本理念は「内容は高く、表現はやさしく」。
会社名 : 株式会社化学同人
所在地 : 〒600-8074 京都市下京区仏光寺通柳馬場西入ル東前町408番地
代表者 : 代表取締役社長 曽根 良介
事業内容: 出版業
設立  : 1954年9月
URL   : http://www.kagakudojin.co.jp/


【お客様からの問い合せ先】
株式会社化学同人 営業部 Tel:075-352-3373
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る