• トップ
  • リリース
  • 東酒造の独自製法による七窪 追麹造りが2017年も季節限定発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

東酒造の独自製法による七窪 追麹造りが2017年も季節限定発売

(@Press) 2017年02月15日(水)13時00分配信 @Press

東酒造株式会社(本社:鹿児島県鹿児島市小松原、代表取締役:福元 万喜子)は、当社独自製法による『七窪 追麹造り(ナナクボ オイコウジヅクリ)』を2017年も数量限定にて発売します。

▽動画:たどり着いたのは“追麹”
https://www.youtube.com/watch?v=pmahyHviBfI


■季節限定 七窪 追麹造り
追麹とは、焼酎製造の二次仕込みの段階で、もろみに贅沢にも清酒用の黄麹を追っかけで加え、米の量を増量し濃厚仕込みに仕上げる当社の独自製法。

七窪 追麹造りは“切れ味抜群の白麹原酒”と“濃厚仕込の追麹原酒”、相反する原酒を絶妙にブレンド。さわやかな風味と軽やかな余韻を残す今までになかった味わいの芋焼酎です。


■商品概要
商品名     :七窪 追麹造り(ナナクボ オイコウジヅクリ)
出荷予定日   :4月11日〜
販売数/希望価格:一升瓶(1.8L)  3,050円(税抜) 限定 5,000本
         四合瓶(720ml) 1,600円(税抜) 限定 3,000本
         ※ 限定数量に達し次第終了

▽商品紹介ページ
http://www.higashi-sz.com/products_nanakubo-oikouji/
▽動画:たどり着いたのは“追麹”
https://www.youtube.com/watch?v=pmahyHviBfI

▽東酒造新聞 新年号
http://www.higashi-sz.com/pdf/newspaper/newspaper_2017start.pdf


■会社概要
「何事も自然が一番」。大正4年(1915年)の創立から100年以上、創業者の思いを受け継ぎ、ただおいしいだけでなく、人に優しいお酒づくりを目指しています。戦後、製造の途絶えていた鹿児島伝統の地酒「灰持酒(あくもちざけ)」を独自の研究で復活させるなど、自然豊かな鹿児島で、伝統を大切にしながら新しい可能性にも積極的に挑戦しています。

社名 :東酒造株式会社
代表者:代表取締役 福元 万喜子
所在地:鹿児島県鹿児島市小松原1-37-1
創立 :1915年
設立 :1953年
資本金:1,000万円

コーポレートサイト: http://www.higashi-sz.com/
オンラインショップ: http://jo-zo.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る