• トップ
  • リリース
  • 江戸時代の帆布『松右衛門帆』を使用したカジュアルバッグが全国推奨観光土産品審査会にて中国大使館賞受賞!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

江戸時代の帆布『松右衛門帆』を使用したカジュアルバッグが全国推奨観光土産品審査会にて中国大使館賞受賞!

(@Press) 2017年02月15日(水)12時00分配信 @Press

株式会社御影屋(読み:みかげや、本社:兵庫県高砂市、代表:柿木 貴智(かきのき よしのり)は、日本商工会議所・全国観光土産品連盟が共催する第57回「全国推奨観光土産物品審査会」にて、江戸時代の帆布を使用した『松右衛門帆 カジュアルトートバッグ Prima(プリマ)』が、中国大使館賞を受賞したことをお知らせいたします。
また、2017年2月15日(水)〜2月27日(月)には、羽田空港第1旅客ターミナル2階出発ロビーのマーケットプレイス(営業時間 7:30〜19:30)にて、販売会も実施いたします。

「松右衛門帆公式通販サイト 御影屋」
http://www.matsuemon-ho.com/
「松右衛門帆Facebookページ」
https://www.facebook.com/matsuemon.ho/


審査会は、全国各地の観光土産品の中から食品衛生・品質・公正表示・郷土色等で優れた観光土産品が「全国推奨観光土産品」として推薦され、観光土産品の発掘・育成・振興等に寄与することを目的に毎年実施されています。
本審査会にて中国大使館賞を受賞した『松右衛門帆 カジュアルトートバッグ Prima』は、江戸時代の発明家「御影屋(工楽)松右衛門(みかげや(くらく)まつえもん)」が開発した江戸時代の帆布『松右衛門帆(まつえもんほ)』を使用したバッグです。


【松右衛門帆について】
江戸時代後期に活躍した工楽松右衛門によって考案された極厚帆布。軽量且つ耐久性に優れていたため、当時の主要船舶に使用され、日本海運業に大きな発展をもたらした江戸時代の帆布です。復元された松右衛門帆は播州織の技法を用いて再現されています。

「松右衛門帆の特徴」
http://www.matsuemon-ho.com/html/page2.html


【御影屋(工楽)松右衛門について】
寛保3年(1743年)に播磨国高砂(現 兵庫県高砂市)に生まれた帆布製造の始祖。幼少より漁労に従事していたが、物作りや発明の才能にも恵まれ、「松右衛門帆」をはじめ、築港工事など全国各地で様々な功績を積上げ、幕府より「工事を楽しむ」「工夫を楽しむ」という意から「工楽」の姓を賜った偉人。

「歴史ろまん紀行 工楽松右衛門 〜後の世のために〜」
http://players.brightcove.net/4757547362001/Hywxxycb_default/index.html?vid=5184320831001&playlistId=5203363231001


【播州織について】
播州織は、兵庫県のほぼ中央に位置する北播磨(きたはりま)の美しく豊かな風土に育まれた先染綿織物です。200年以上の歴史と伝統を誇りながら、世界のあらゆるファッションシーンをリードし、今なお進化し続けています。糸から染めて織り上げるという播州織独特の製法は、自然な風合い、豊かな色彩、肌ざわりの良さをかもし出しています。先染綿織物では国内生産の約70%以上という高いシェアを維持しています。更に国内のみならず、世界のファッションに確かな存在を主張しています。


【豊岡鞄(R)について】
豊岡は、千年の伝統をもつ鞄の産地です。「鞄の街 豊岡」は、奈良時代から始まる柳細工を起源とし、江戸時代に柳行李生産の隆盛をむかえ、大正以降はその伝統技術と流通経路を基盤に、新素材への挑戦とミシン縫製技術の導入により鞄の生産地となりました。豊岡市で作られた鞄は「豊岡産」「豊岡製」「日本製」などと呼ぶことができます。それら豊岡産の鞄の中でも、兵庫県鞄工業組合が定めた基準を満たす企業によって生産され、審査に合格した製品を「豊岡鞄(R)」と認定しています。

「豊岡鞄(R)オフィシャルサイト」 http://www.toyooka-kaban.jp/


【松右衛門帆 カジュアルトートバッグ Prima概要】
名称    : カジュアルトート プリマ
販売価格  : 16,200円(税込)
素材    : 表地 綿100%、裏地 綿100%
サイズ   : W36cm(底33.5cm)×H23cm×D13cm、立上がり 18cm
重さ    : 約556g
カラー   : etorofu(択捉)・hakodate(函館)・kobe(神戸)・mikage brown
商品詳細URL: http://matsuemon-ho.com/shopdetail/000000000007/

〜「可愛さも欲しい!機能性も欲しい!」を叶えたトートバッグ〜
天マチに巾着をつけることにより中身をしっかりとガードする安全性と、どこかファンシーさを感じさせるデザイン。また、前面と内側のポケットで収納性も持ち合わせ、マザーズバッグとしてもばっちりです。内部のポケットは全部で3つあり、20cm幅のジッパー付きポケットが1つ。大切な物はジッパー付きポケットへ収納もできます。
便利な外側ポケットが3つ搭載しており、スマートフォンなどサッと取り出したい物の収納におすすめです。


【会社概要】
商号  : 株式会社御影屋
代表者 : 代表取締役 柿木 貴智(かきのき よしのり)
所在地 : 〒676-0041 兵庫県高砂市高砂町今津町510番
設立  : 2016年4月
事業内容: 松右衛門帆の製造・松右衛門帆製品の製造販売
URL   : http://www.matsuemon-ho.com/

松右衛門帆は、様々なコラボ商品を企画・開発して参ります。ご興味ある企業様のお問い合わせをお待ちしております。
また、松右衛門帆の特性上商品化できない場合がございます。ご提案いただいた際には、弊社にて審査させていただきますのでご了承ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る