• トップ
  • リリース
  • 奥田庸介監督最新作・映画『ろくでなし』が4月15日(土)から公開決定!監督・出演者が登壇する特別上映イベントを3月3日開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社コンチネンタルサーカスピクチャーズ

奥田庸介監督最新作・映画『ろくでなし』が4月15日(土)から公開決定!監督・出演者が登壇する特別上映イベントを3月3日開催

(@Press) 2017年02月15日(水)11時30分配信 @Press

株式会社コンチネンタルサーカスピクチャーズ(所在地:東京都世田谷区)は、奥田庸介監督最新作の映画『ろくでなし』を2017年4月15日(土)から渋谷ユーロスペースと新宿 K's cinemaの両館で同時公開いたします。
これを記念し、奥田庸介監督の前作『クズとブスとゲス』と、数々の賞を受賞し注目を集めている映画『ケンとカズ』(監督:小路紘史)の上映&トークライブイベントを2017年3月3日(金)に渋谷 ユーロライブで開催いたします。


■特別上映イベント「ケンとカズと、クズとブスとゲスと、ろくでなしの集い!」
映画『ケンとカズ』と『クズとブスとゲス』と『ろくでなし』が、3月3日ひな祭りの日に渋谷 ユーロライブに集結します。“ケンカズ”“クズブス”を劇場で見逃した方必見の上映イベントです(『クズとブスとゲス』はTSUTAYA先行レンタル、4月21日発売が決定)。

『ケンとカズ』『クズとブスとゲス』は、2016年に同じ映画館で同時期に競い合うように公開されており、同世代の監督が同じアウトローの世界で生きる若者を描いた2本として注目を集めました。今回も両監督の熱いトークが予想されます。

ゲストには奥田・小路両監督に加え、主演作『ケンとカズ』で毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞を受賞し、『ろくでなし』にも出演している期待の新人俳優・毎熊克哉ほか、同じく『ケンとカズ』の主演で『クズとブスとゲス』にも出演しているカトウシンスケ、『ろくでなし』からは主演大西信満も登壇することが決定しています。


■特別上映イベント「ケンとカズとクズとブスとゲスとろくでなしの集い!」概要
日時    :2017年3月3日(金) 開始 17:30 終了 22:36
会場    :渋谷 ユーロライブ(渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)
アクセス  :京王井の頭線「渋谷」駅より徒歩9分
             「神泉」駅より徒歩5分
トークゲスト:小路監督、奥田監督、大西信満、毎熊克哉、カトウシンスケ
上映作品  :『ケンとカズ』『クズとブスとゲス』
入場料   :当日券 ¥1,800
       (チケットは共通券になっており、当日券一枚でどちらの映画もご鑑賞いただけます)

タイムスケジュール
17:30 開場
17:40〜22:01 『クズとブスとゲス』 上映(141分)
20:10〜20:50 トークライブ
21:00〜22:36 『ケンとカズ』 上映(96分)


■映画『ろくでなし』について
馬鹿で、無様で、愛おしい。大いなる勘違いからはじまる危ない純愛映画。
日本映画で異色の存在感を放つ、『キャタピラー』『さよなら渓谷』の大西信満と、『お盆の弟』『下衆の愛』の渋川清彦が本作で強力タッグを組む。その2人にオーディションでヒロイン役を勝ち獲った遠藤祐美と上原実矩が渾身の演技で挑む。さらに、悪役をベテラン俳優の大和田獏が怪演。渋谷の街を舞台にそれぞれの思惑が交錯し、追いつめられた“ろくでなし”たちが暴走していく―。都会の喧騒を生きる人間の孤独と欲望を描くオリジナルストーリー。


■関連リンク
『ろくでなし』 http://www.rokudenashi.site/
『ケンとカズ』 http://www.ken-kazu.com/
『クズとブスとゲス』 http://kuzutobusutoges.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る