• トップ
  • リリース
  • 20万人が見たスター猫の“春コレ”解禁!春休みの「ねこ休み展」大阪・岐阜で3月開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

20万人が見たスター猫の“春コレ”解禁!春休みの「ねこ休み展」大阪・岐阜で3月開催

(@Press) 2017年02月23日(木)10時30分配信 @Press

株式会社BACON(べーこん)は、これまでに20万人以上を動員した人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販展「ねこ休み展」の春の二都市巡回展を大阪・岐阜で開催いたします。
大阪なんばパークスにて2017年3月17日(金)〜3月26日(日)、岐阜タカシマヤにて2017年3月30日(木)〜4月10日(月)に開催いたします。
大阪・なんばパークスは1年ぶりの凱旋展示で、前回開催時はなんばパークスの最高入場者数(開催当時)を記録し大盛況の展示会となりました。岐阜は初上陸となります。

「ねこ休み展」春の二都市巡回展
大阪なんばパークス: http://tgs.jp.net/event/neko-break-namba
岐阜タカシマヤ  : http://tgs.jp.net/event/neko-break-takashimaya


■巡回展だってスター猫の最新コレクション&限定グッズが目白押し!
〜春の二都市巡回展のみどころ〜
東京・浅草橋で開催している「本祭」をベースにした作品に新作や初登場作家も参加する「巡回展」だけではない新しい企画も登場!展示期間にふさわしい、春をイメージした新作も多数出展予定です。

<SNSで話題のスター猫“ホイップ”が初登場!>
初登場するSNSで人気のスター猫ホイップ(@HOIPPU_0722)は「ねこ休み展」初登場、写真展の展示も初出展。“ゆめかわいい”をテーマにした作品を展示のほか、限定グッズの販売も予定。

<本祭のスター猫の新作も巡回展初お披露目!>
また、「本祭」の初展示で話題となった“なごむ”(@matsumotoooooo)の「きなごむカルタ」の最新コレクションを披露するほか、「ねこ休み展」でおなじみとなったしょんぼり顔の“ふーちゃん”(@foochan0711)や、美人白猫“うらちゃん”(@urabanashi813)、無重力猫“ミルコ”(@ccchisa76)や“鼻提灯猫”のあおいとり(@bluebirdjourney)も新作を携えて上陸します。

<大型モニタで見る!癒しの動画コーナー>(両会場予定)
SNSで見ることができる動画を未公開・新作を含め会場内の大型モニタで楽しめます。注目は“なごむ”のかけ流し動画。スマホ画面とは一味違った癒しの空間を心ゆくまで楽しめます。

<超巨大なふーちゃん ぬいぐるみ展示>(岐阜タカシマヤのみ)
2016年「ねこ休み展 総集編」で大好評だった、しょんぼり顔の人気猫“ふーちゃん”とぬいぐるみ作家「RUBIA-ARGYI」がコラボした超巨大ぬいぐるみを展示予定。

<チョーヒカル来場!猫似顔絵企画を実施!>(岐阜タカシマヤのみ)
3月30日(木)は、図録のカバーデザインも手がけたペインティングアーティスト「チョーヒカル」が来場。
来場者の皆様を“猫似顔絵”にしてプレゼント!本祭でも大好評だった企画が岐阜でも実現します!※要予約
予約形式や詳細は公式ページをご確認ください。

<貴重な限定グッズ盛りだくさん物販コーナー>
〜人気のコラボグッズはもちろん、等身大ふーちゃんも買える!?〜
物販コーナーでは、コラボアイテムや限定グッズを多数販売します。
・灯さかすの大人気キャラクター“ましまろう”コラボレート第二弾が巡回展初登場!
・新登場 等身大ふーちゃんパネル
・RUBIA-ARGYI コラボぬいぐるみ“うさたら・ふーちゃん”
 ふーちゃんぬいぐるみが、RUBIA-ARGYI看板ウサギのうさたらを
 お帽子にしてコラボレート!

〜本祭で大人気だったアイテムを巡回展限定で販売〜
・skogmarknad×スター猫 オールスター 限定グッズ
・大人気の「ネコみくじ」はskogmarknadとコラボバージョン
・美人白猫「うらちゃん」ぬいぐるみ再販売
・2016年開催の「ねこ休み美術館」から限定グッズの再販売
※どれも数量限定で無くなり次第終了
※各アイテム詳細・最新情報は公式サイトで確認できます

<未公開・未展示作品を含んだ公式図録>
カバーデザインをペインティングアーティストのチョーヒカルが担当し、スター猫を描き下ろした限定仕様に。人気作品や展示作品はもちろん、未公開・未展示作品を多く収録した内容です。
巡回展を記念して3月17日よりオンラインストアでの販売も開始します。
https://tgs-asakusabashi.stores.jp

■参加アーティスト
・ホイップ(ホイ主)(Twitter:@HOIPPU_0722)
甘え猫ホイップ(ホイティッシュホイルドちくわ柄)と漫画好きホイ主の日常を綴ったツイッターは、フォロワー数は7万人を超える人気。初出展となる本展では、“ゆめかわいい”をテーマにした作品を展示するほか、限定グッズの販売も予定。

・あおいとり https://www.facebook.com/aoitori777
1972年 京都出身。著書には、写真集「猫だって鼻提灯くらいできるもん。」(青菁社)、「島ねこぽん」(青菁社)があり、猫を中心とした動物たちの人間臭くも自然体な光景にこだわり、撮影を続けている。現在は写真展を中心に作品を発表しながら、雑誌・書籍・ネット等への作品提供や寄稿など精力的に活動中。富士フィルムXフォトグラファー。
本展では大判のプリント作品を中心にした見応えある作品群を展示予定。

・jun.k(Twitter:@akihimatandon11)
特徴はまん丸頭と極太しっぽ。特技はラッコのものまね。スコティッシュフォールドの男の子どんぐりの日常を綴るTwitterのフォロワー数は7万人を超える人気。癒しのおっぴろげ寝姿作品の展示はもちろん、ハンドメイドで製作する大人気のフードボールなど、限定グッズも多数展開予定。

・牧野直樹 http://foo-chan.com
2013年に保護した猫「ふーちゃん」の写真をTwitterに公開したところ、フォロワー数9万人超えの大人気に。本展では、新作ベースの展示のほか未公開作品も展示予定。その他、RUBIA-ARGYIとコラボレートしたハンドメイドのぬいぐるみもバージョンアップして限定発売予定。

・瀬戸にゃん ちさ(Twitter:@ccchisa76)
「ジャンプ猫?」「バレリーナ?」「ふわふわアスリート?」さまざまな呼び名を持つ、ネコ界の超新星“ミルコ”は、2016年は2冊の写真集を出版するほど大人気!新作展示に加えて、会場でしか買えないオリジナルグッズも多数販売予定。

出展者は上記ほか、灯さかす、アップルココ、空木、おひげねこ、関由香、にゃんことみーこ、ネズミイロのネコとバニラ、野良猫散歩、福嶋吾然有、ゆりあ、わさびちゃんち、emi、JOE、kiyochan、Mai Yamamoto、matsumotoooooo、punkuma、rojiman、RUBIA-ARGYI、sanchelove、Skog Marknad、(岐阜タカシマヤのみ)大桃幸恵、可夜、みんとぱーる工房、もこつくてけこ、atelier kiji、masuneco、taco、te.bu.re、Unique8128 を予定。


■企画展概要
企画展名: 猫の合同写真&物販展「ねこ休み展」in 大阪なんばパークス
開催日時: 2017年3月17日(金)〜3月26日(日) 11:00〜19:00(閉場)
休業日 : なし
会場  : 大阪 なんばパークス http://www.nambaparks.com/
      大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 7階 パークスホール
入場料 : 大人:500円/こども:300円(小学生以下)※3歳以下は無料
主催  : 南海電気鉄道株式会社、なんばパークス
企画  : 株式会社BACON
URL   : http://tgs.jp.net/event/neko-break-namba

企画展名: 岐阜タカシマヤ開店40周年記念「ねこ休み展」in 岐阜タカシマヤ
開催日時: 2017年3月30日(木)〜4月10日(月) 10:00〜18:00
      ※入場は閉場30分前まで
      ※最終日は16:00閉場
休業日 : なし
会場  : 岐阜タカシマヤ https://www.takashimaya.co.jp/gifu/
      〒500-8525岐阜市日ノ出町2-25 10階催会場
入場料 : 一般・大学生500円/高校・中学生300円 小学生以下は無料
主催  : 株式会社BACON
URL   : http://tgs.jp.net/event/neko-break-takashimaya


■20万人以上を動員した猫クリエイターの祭典「ねこ休み展」とは
「ねこ休み展」は、プロ・アマ問わず人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販展です。
TwitterやInstagramで人気を集める有名猫も数多く登場し、参加クリエイターのSNSフォロワー数は累計100万人超え。見ているだけでほっこりとする作品展示のほか、持っているだけで癒されるハンドメイドグッズなどが満載のイベントです。
当社が主催するギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」では、2015年8月より年に2回「本祭※」を開催しており、「本祭」のほか日本各地で巡回展を開催。わずか1年余りで20万人以上が見た猫の写真展に。出展者はネット・SNSを中心に活躍するクリエイターが多いため、生で作品を見られる貴重な機会としても話題を呼んでいます。※浅草橋「TODAYS GALLERY STUDIO」にて開催する場合


■株式会社BACONとは
ブランディングで「核」となるブランドコピー・企業パンフレットの発行、さらに雑誌やイベントの企画・立案・取材・原稿執筆まで手がける。ブランド創出から構築までをダイナミックに提案する。


■TODAYS GALLERY STUDIOとは
2014年7月にオープン。浅草橋からアート発信することを目的に「曖昧☆美少女アート展」、「変わる廃墟 VS 行ける工場夜景展」、「鼻ぺちゃ展」など主催企画も数多く手掛ける。2016年GW開催の「ふともも写真の世界展」では15,000人以上の来場を記録。代表的企画の「ねこ休み展」は地方開催含めて、開催1年で累計来場者数20万人を突破するなど、都内で一番話題のギャラリーです。企画・立案はすべてクリエイティブディレクターの浅岡裕季が行う。
URL: http://www.tgs.jp.net/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る