• トップ
  • リリース
  • 全スタッフの昼食費用を会社が負担!新しい福利厚生制度を名古屋ITベンチャー企業が開始

プレスリリース

  • 記事画像1

シェアリングテクノロジー株式会社

全スタッフの昼食費用を会社が負担!新しい福利厚生制度を名古屋ITベンチャー企業が開始

(@Press) 2017年02月16日(木)11時30分配信 @Press

シェアリングテクノロジー株式会社(以下、ST社)では、福利厚生の充実とスタッフ間のコミュニケーションがより円滑になることを目的とし、全スタッフを対象に、月に1度だけ昼食費用を会社が負担する制度「SHARING LUNCH!(シェアリングランチ)」を2017年3月1日(水)にリリースすることとなりました。


■ST社 新規福利厚生制度概要
目的     :福利厚生の充実
        スタッフ同士の交流・コミュニケーションの促進
対象     :全スタッフ(アルバイト・パート・派遣含む)
リリース予定日:2017年3月1日
制度名称   :SHARING LUNCH!(シェアリングランチ)
詳細     :月に1度部門ごとにランチの機会を設け、
        参加者無料で昼食がとれる制度


■ST社の「SHARING LUNCH!」への想い
本制度は、スタッフ同士の交流・コミュニケーションの促進を目的とし、強いてはお客様の問い合わせに対するニーズの汲みとりをより的確に行うため、発足されました。
ST社は大規模なコールセンターを構えており、24時間お客様からの問い合わせに対応しております。そのため、部員同士で中々揃った休憩時間やコミュニケーションをとる機会が少ない環境がありました。

そこで新たな福利厚生としてとり入れたのが「SHARING LUNCH!」です。
昼食をとりながら、スタッフ同士の様々な悩みや想い、夢等も語り合ってもらい、みんなでコミュニケーションを大切にする気持ちを『SHARING(共有)』してほしいと考えております。

ST社の所在地は愛知県名古屋市内のオフィスビル街。
徒歩圏内にオシャレなカフェや大人数で入れる飲食店も多く、みんなでランチ会場を考えるのもコミュニケーションの一環。
2016年秋に誕生したばかりのST社の休憩室「ST Cafe(エスティーカフェ)」では、早くも「SHARING LUNCH!」で利用する際の「お店選び」の話題が飛び交い、スタッフ同士のコミュニケーションが深まっています。


■ST社主要事業
ライフサービスにおける「WEBマッチングサービス業」です。
取扱ライフサービスは約200ジャンル(「iPhone修理」「草刈り」「害虫駆除」等)、お客様の幅広いニーズに合わせた業者のマッチング(検索・比較・情報提供)を提供しております。
ST社はビッグデータ・AIと、今後より社会需要の高まるツールを駆使し、より良いサービスを提供してまいります。


■「生活110番」について
ST社は、ライフサービスに特化した「生活110番」というポータルサイトを運営しております。
暮らしの中の「困った」「どうしよう」を解決するための業者の検索・比較・情報が見つかるサイト構成になっており、ユーザーの方のお声や登録加盟店(2,000社以上)からの提案をもとにオリジナルサービスも展開中です。24時間365日年中無休のコールセンターへ問い合わせができます。

URL: https://www.seikatsu110.jp/


■会社概要
会社名      : シェアリングテクノロジー株式会社
所在地      : 〒460-0002
           愛知県名古屋市中区丸の内3-23-20
           HF 桜通ビルディング2F
代表取締役CEO   : 引字 圭祐(ひきじ けいすけ)
設立       : 2006年11月24日
資本金      : 2億749万円(資本金及び資本準備金)
コーポレートサイト: http://www.sharing-tech.jp/
生活110番     : https://www.seikatsu110.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る