• トップ
  • リリース
  • アイマム代表の嶋谷 光洋「180日間営業変革プロジェクト」出版 日本食糧新聞初のマンガ付き連載コラム「チーム営業」を書籍化 2月13日発行

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社アイマム

アイマム代表の嶋谷 光洋「180日間営業変革プロジェクト」出版 日本食糧新聞初のマンガ付き連載コラム「チーム営業」を書籍化 2月13日発行

(@Press) 2017年02月13日(月)14時00分配信 @Press

組織や営業変革の研修を提供する株式会社アイマム(本社:東京都港区、http://www.i-mam.co.jp/ 、以下、アイマム)の代表取締役社長 嶋谷 光洋が執筆した単行本「180日間営業変革プロジェクト」が2月13日に発行されます。本著は2015年4月から日本食糧新聞で初の4コマ漫画付き連載コラム「チーム営業」として掲載されてきた内容をベースとしており、プロジェクト全体の基本的な考え方が新たに書き下ろされています。


■「180日間営業変革プロジェクト」出版概要
著者 :株式会社アイマム 代表取締役社長 嶋谷 光洋
出版社:株式会社日本食糧新聞社
発行日:2017年2月13日
    (Amazon.co.jpで2月13日から予約受付開始)
単行本:178ページ
サイズ:A5判(148×210mm)
価格 :1,944円(本体1,800円)
ISBN :978-4-88927-259-8

内容:著者が提唱したチームマーケティングの基本コンセプトを基軸にし、チーム力を引き出し人財育成と業績向上を実現させるための流れを「チーム営業で成功する9つのプロセス」としてまとめている。具体的な営業現場の物語を4コマ漫画で展開しているためシーンとして頭に残る。人が育ち業績も上がっている理想的な営業所を徹底分析し、どこでも達成できるようマーケティング理論で整理した上で、著者の人材開発の経験と手法を組み合わせている。日本食糧新聞の漫画付き連載コラム「チーム営業」の書籍化。


【著者プロフィール】
嶋谷 光洋(しまたに・みつひろ)
株式会社アイマム 代表取締役社長
大阪府出身。立命館大学経営学部卒。
独立系商社のOA機器法人営業部でトップセールスの実績を残す。その後、人材育成コンサルティング会社にて育成企画と新規開拓営業に従事。2000年アイマムを設立して独立。人が育つチームづくりのためにアクションラーニング、マーケティング、マネジメントを総合したプログラム開発や講師、コンサルタントの育成に尽力。2010年「180日間営業変革プロジェクト」を開発。2015年チームマーケティングを提唱。現在、食品・流通・情報通信など各業界トップクラスの企業研修・コンサルティングを手掛けている。


【アイマムについて】
チーム力開発と営業変革を軸としたサービスを展開。理念は、教育をしなくても人が育つ創発する組織風土を作ること。チームが化学反応を起こせる創発の「場」作りとその習慣化を支援するプログラムを提供。2000年にOJTを効果的に行うメソッドOJCを開発。2003年、他社に先駆けてアクションラーニング事業開始。2004年には提携講師・コーチ・コンサルタントが200名を超える。2005年営業コンサルティング事業を開始。2015年営業実績を上げながら組織風土変革を実現するチームマーケティングを提唱。主な取引先は、大手鉄鋼メーカーグループ・大手食品販売グループ・大手レンタルショップ等。

名称  : 株式会社アイマム
代表者 : 代表取締役社長 嶋谷 光洋(しまたに・みつひろ)
本社  : 〒105-0013 東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエアStudio1407
設立  : 2000年
資本金 : 1,000万円
事業内容: (1)創発するチーム作りによる組織風土変革コンサルティング
      (2)営業分野のコラボレーション事業
      (3)人材育成プログラム開発
URL   : http://www.i-mam.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る