• トップ
  • リリース
  • セラミック塗膜加工で快適な使い心地の「セラブリッド(R) マグボトル」が新登場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

セラミック塗膜加工で快適な使い心地の「セラブリッド(R) マグボトル」が新登場

(@Press) 2017年02月13日(月)16時15分配信 @Press

 京セラ株式会社(社長:山口悟郎)は、ステンレスボトルの内面にセラミック塗膜加工を施した「セラブリッド マグボトル」を、本年2月20日(月)より全国の百貨店、専門店、量販店にて順次販売を開始いたします。
 このたびの新商品は、これまでフライパンや調理なべの製造で培ったセラミック塗膜加工をステンレスボトルの内面に応用することで、撥水性が良く汚れがつきにくいマグボトルを実現しました。さらに、スープ※1やスポーツドリンク、レモネードなど、塩分や酸性、アルカリ性が強いドリンクにもご利用いただけます。また、真空二重構造を採用しているため保温、保冷にも優れており、快適な使い心地となっています。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/121752/img_121752_2.jpg

セラブリッド(R) マグボトル
(左からコーラルピンク、ローズピンク、ロイヤルブルー、タンザナイトブラック)

■商品概要
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/121752/table_121752_1.jpg

 発売:2月20日(月)より全国の百貨店、専門店、量販店にて順次販売を開始

■商品の特長
ポイント1:汚れがつきにくくお手入れが簡単
撥水性が高く、洗った後の水切れが良いため、毎日のお手入れが簡単です。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/121752/img_121752_1.jpg
ボトル内面に水滴をかけた様子
(左:セラミック塗膜加工あり 右:セラミック塗膜加工なし)

ポイント2:さまざまなドリンク※2に対応
スープやお味噌汁※1、スポーツ飲料、レモネード、焼酎など、塩分や酸性、アルカリ性が強いドリンクにも対応しているため、さまざまなシーンでご利用いただけます。

ポイント3:金属臭がしない
ボトル内面にセラミック塗膜加工を施しているため、金属臭が少なく、ドリンク本来の味をそのまま楽しんでいただけます。

ポイント4:こだわりのデザイン
ボトル本体は、凹凸がついたスリーウェーブ形状となっており、女性の手でも持ちやすいデザインを採用しております。
また、長く清潔にお使いいただけるよう口に触れる栓ユニット部分とパッキン部分を別売りでご用意しており、定期的に交換いただけます。


※「セラブリッド」は京セラ株式会社の登録商標です。
※1 スープ、味噌汁に具材は入れないでください。
※2 ドライアイスや炭酸飲料、牛乳、乳製品、果汁など腐敗しやすいものは入れないでください。



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る