• トップ
  • リリース
  • 春バテは腸内環境が原因!?「スーパーフローラフード ケフィア+乳酸菌」で腸イキイキ!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

大木製薬株式会社

春バテは腸内環境が原因!?「スーパーフローラフード ケフィア+乳酸菌」で腸イキイキ!

(@Press) 2017年02月13日(月)11時00分配信 @Press

創業359年になる大木製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:松井 秀夫)が発売している「スーパーフローラフード ケフィア+乳酸菌」が春に向けた腸内環境対策として注目されています。

季節の変わり目は、急に体がだるくなったり、お肌が荒れたりなど、調子が悪くなるものです。春先は、動物たちが冬眠から目覚めて一斉に動き出すように、私たちの体も冬型から春型になり、細胞の生まれ変わりが活発になる季節です。ただ、腸の働きが悪いと栄養素をきちんと吸収できず、また体内毒素を排出するどころか、腸自らが悪玉菌によって体内毒素を産生してしまいます。

【自分に合う乳酸菌を育む「スーパーフローラフード ケフィア+乳酸菌」】
私たちの腸の中には様々な細菌が住み着いており、その様子がまるで花畑みたいなので、「腸内フローラ(花畑)」と呼ばれています。腸内フローラという言葉が徐々に広まってきているように、今、腸内環境を整える食品に大きな注目が集まっており、その中心となっているのが「乳酸菌」です。特に腸内環境がひとりひとり異なっていることから「自分に合う乳酸菌」がキーワードになっております。今回、大木製薬は、「自分に合う乳酸菌を摂る」という既成概念を変え、「自分に合う乳酸菌を育む」をコンセプトに開発したのが「スーパーフローラフード ケフィア+乳酸菌」です。

商品パッケージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/121749/img_121749_1.png

分包
https://www.atpress.ne.jp/releases/121749/img_121749_2.png


ケフィアは世界3大長寿地域のひとつ「コーカサス」地方の発酵食品で、乳酸菌と酵母が複合発酵したものです。一般的なヨーグルトが1〜2種類の乳酸菌の単体発酵であるのに対し、ケフィアは多種類の乳酸菌と多種類の酵母の複合発酵です。
そして、「スーパーフローラフード ケフィア+乳酸菌」は、大分大学、九州大学、近畿大学、広島大学など、各大学との共同研究で生まれた、こだわった商品です。腸内フローラを整える他の乳酸菌商品にはない、※「スーパーフローラフード」なのです。
微細な顆粒タイプで、そのままでもおいしく“サッと”飲めるとご好評です。腸内をスッキリさせて、今年の春をイキイキ過ごしませんか?

※ 「スーパーフローラフード」とはケフィアと乳酸菌をブレンドした食品をイメージした造語です。

ケフィアの拡大写真
https://www.atpress.ne.jp/releases/121749/img_121749_3.png


■商品概要
商品名      :スーパーフローラフード ケフィア+乳酸菌
容量       :5包、30包
賞味期限     :製造から2年
希望小売価格(税抜):(5包) 700円
          (30包)3,600円
商品サイズ    :(5包) W50mm×D25mm×H145mm
          (30包)W130mm×D40mm×H120mm
名称       :ケフィア加工食品
お召し上がり方  :1日1〜2包を目安に
          そのまま水などでお召し上がりください。
栄養成分     :1包(1.5g当たり)
          エネルギー 5.9kcal、たんぱく質 0.12g、
          脂質 0.05g、炭水化物 1.25g、食塩相当量 0.003g
原材料名     :還元麦芽糖、ケフィア末(乳成分を含む)、
          エリスリトール、有胞子性乳酸菌、
          乳酸菌末(殺菌乳酸菌体、デキストリン)


【大木製薬株式会社 概要】
商号   :大木製薬株式会社
本社所在地:東京都千代田区神田鍛冶町3-3
代表者  :代表取締役会長兼社長 松井 秀夫
創業   :万治元(1658)年
設立   :昭和45(1970)年分離独立
資本金  :40,000万円
従業員数 :137名(平成28年9月現在)
工場所在地:上尾工場…埼玉県上尾市平塚2098
      富岡工場…群馬県富岡市一ノ宮押出880-15 富岡坂井工業団地
取引銀行 :三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行
事業概要 :
●医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品・健康食品・コンタクトレンズケア用品および衛生用品・日用品・雑品の製造並びに販売
●医薬品の輸出入
●医薬品・医薬部外品・化粧品・健康食品・コンタクトレンズケア用品の受託生産


【お客様からのお問い合わせ先】
大木製薬株式会社 お客様相談窓口
Tel: 03-3256-5051(土日祝日を除く 9:00〜17:00)
URL: http://www.ohkiseiyaku.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る