• トップ
  • リリース
  • ヤマシタコーポレーションが、情報分析プラットフォームにQlik製品を導入〜実績値のデータビジュアライゼーションにより事業の発展を支援〜

プレスリリース

株式会社アシスト、クリックテック・ジャパン株式会社

ヤマシタコーポレーションが、情報分析プラットフォームにQlik製品を導入〜実績値のデータビジュアライゼーションにより事業の発展を支援〜

(@Press) 2017年02月09日(木)11時30分配信 @Press

株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)とクリックテック・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、略記:クリックテック)は、クリックテックが提供する連想型高速インメモリBIプラットフォーム「QlikView(R)」とオプション製品の「Qlik(R) NPrinting」(開発元:Qlik Technologies, Inc.)が、株式会社ヤマシタコーポレーション(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:山下 和洋、略記:ヤマシタコーポレーション)の全社分析プラットフォームとして導入されたことを発表します。

ヤマシタコーポレーションは、福祉用具のレンタル・販売、ホテルリネンサプライ、病院リネンサプライの3事業を展開しており、特に365日年中無休で高齢者のニーズに対応する福祉事業および高い衛生管理と安全性が求められる医療施設やホテルへのリネンサプライ事業では、半世紀にわたってトップクラスの実績を誇ります。

ヤマシタコーポレーションでは、会計システムをリプレースする計画にあわせて、業績管理や在庫管理の分析手法を見直し、フロントとなる新しい分析ツールの導入を検討することになりました。以前は、各地に展開するサービス拠点と毎月のデータをやり取りし、集計/分析するためにオフィスツールを使用していましたが、都度手作業の集計処理が発生していたため、帳票作成の工数負荷が課題になっていました。

そこで、データの取り込みと集計処理を自動化し、各事業の業績を可視化し分析できるプラットフォームとして、2014年にQlikViewを導入しました。QlikViewの導入後は帳票作成の自動化が進み、各事業の実績値の可視化や、在庫管理の強化に取り組んでいます。また、社内の情報活用の更なる推進を目指し、2016年にQlik製品のレポーティングオプションであるQlik NPrintingを導入することを決定しました。同社がQlik NPrintingを採用した理由および期待する効果は、次のとおりです。

・QlikViewのチャートや分析結果を、視覚的に優れたレポートとして、
 Microsoft Office形式や、HTML形式、PDF形式など用途に合わせた出力形式
 を指定することができるため、社内の幅広いユーザニーズに柔軟に応えるこ
 とができる。

・QlikViewで作成したレポート結果を社内ポータルに公開することで、より手
 軽に情報活用/共有を浸透させることができる。

・月次や週次など、レポートを配信するスケジュールを設定し、適切なタイミ
 ングで必要な情報を社内のユーザに届けることができる。

・受信者単位でデータをフィルタリングすることにより、ユーザの所属部門や
 役職等に応じた適切な情報を提供することができる。

・QlikViewのレポート結果を参照するだけのユーザに対してはライセンスが不
 要なため、コストを抑えた情報共有を推進することができる。

ヤマシタコーポレーションでは、本社/工場/国内各地の拠点でQlik製品を活用し、全社共通の分析プラットフォームにすることで、社内での数字への意識を高め、事業のさらなる発展に期待を寄せています。

アシストは、豊富なノウハウを活かしたオンサイトでのドキュメント開発支援や運用方法のレクチャー、専任のサポートメンバーによるサポートサービスの提供を通し、ヤマシタコーポレーションの情報分析を支援しています。

----------------------------------------------------------------------
■株式会社ヤマシタコーポレーションについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長:山下 和洋
設立:1963年3月6日
本社:静岡県静岡市駿河区南町18-1
従業員数:約2,213名(2016年9月10日現在)
事業内容:福祉用具レンタル・販売、住宅改修、居宅介護支援事業、テキスタイルレンタル、寝具リース等
URL:http://www.yco.co.jp

----------------------------------------------------------------------
■クリックテック・ジャパン株式会社について
----------------------------------------------------------------------
クリックテック・ジャパン株式会社は、米国Qlik Technologies Inc.の日本法人です。Qlikは、データ・ディスカバリー(解の探索)分野のリーダーで、セルフサービス型のデータ・ビジュアライゼーションやガイデッド・アナリティクス※の製品やサービスを提供しています。世界各国で37,000顧客が当社製品やサービスを活用していて、散在する情報の中から意味を見出したり、データ同士の関連性を探索し、いろいろなアイディアへと繋がる洞察を得ています。米国ペンシルベニア州のラドナーに本社を構え、世界100ヵ国に事務所を展開し、約1,700社のパートナーとともにお客様の事業を支援しています。詳細は、http://www.qlik.com/jp をご参照ください。

※ガイデッド・アナリティクスとは、ユーザが簡単かつ直感的に使えるように、分析画面にある程度の道筋(ガイド)をつけておく分析用アプリケーションを意味しています。

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
従業者数:1,070名(2016年4月現在)※グループ会社含む
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:https://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースを中心に、近年ではクライアント仮想化やビジネスルール管理、データ・プレパレーション分野も拡充し支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、これらの分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口、吉田
TEL:03-5276-5850
URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

----------------------------------------------------------------------
■「QlikView」および「Qlik NPrinting」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 情報基盤事業部 情報活用製品統括部 担当:浅村
TEL:03-5276-3653
詳細URL:https://www.ashisuto.co.jp/product/category/bi/qlikview/

----------------------------------------------------------------------
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る