• トップ
  • リリース
  • 「レ・クリスタリーヌ」オーナーシェフ 田中 彰伯氏監修!地産地消をテーマにした長野ワインの生チョコが新発売 〜 2017年2月14日(火)より販売開始 〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

「レ・クリスタリーヌ」オーナーシェフ 田中 彰伯氏監修!地産地消をテーマにした長野ワインの生チョコが新発売 〜 2017年2月14日(火)より販売開始 〜

(@Press) 2017年02月10日(金)11時00分配信 @Press

株式会社はやし(本社:長野県下伊那郡、代表取締役社長:林 健太郎)は、2017年2月14日(火)、信州のワインを使用した生チョコ「長野ワインショコラ」を販売いたします。
「長野ワインショコラ」は下記オンラインショップより購入できます。
フランス料理店「レ・クリスタリーヌ」のオーナーシェフ 田中 彰伯氏監修の、ギフトにもぴったりの生チョコです。

▽大地の恵み公式通販
http://www.daichi884.jp/
▽フランボア公式通販
http://www.francbois.jp/
※ 2017年2月10日午前 開始予定


■商品特徴
・「レ・クリスタリーヌ」の田中シェフ監修
南青山の有名フランス料理店「レ・クリスタリーヌ」のオーナーシェフである田中 彰伯氏が監修。

・地産地消をテーマに地元の信州産赤ワインを使用
クーベルチュール・チョコレートと、フルーティで味わい深い信州産赤ワインを使った口溶けのなめらかな生チョコ。ワインは酸化防止剤不使用・無添加のものを使用。カカオと爽やかなぶどうの香りを堪能でき、瞬間の甘さで終わらない余韻を楽しめます。

・ギフトに喜ばれるパッケージ
素材感を出しつつ、上品なパッケージに。贈り物にもぴったりです。


■田中 彰伯氏 プロフィール
1961年生まれ。15歳の時にフランス料理界に入り、23歳でフランスへ渡航。パリや南フランスで5年間の修業を経て帰国後は、代官山の「ロジェ・ヴェルジェ」の総料理長を務め、1993年に、フランス料理店「レ・クリスタリーヌ」をオープン。その後、スタイルの異なる「コンコンブル」「クレッソニエール」も展開。講演や執筆なども精力的に行っている。


■商品概要
商品名 :長野ワインショコラ
内容量 :20個
販売価格:1,200円(税込)
原材料 :チョコレート(砂糖、カカオマス、ココアパウダー、全粉乳)、
     ホイップクリーム、クリーム(乳製品)、転化糖、果実酒、乳化剤、
     メタリン酸Na、香料、安定剤(増粘多糖類)、
     (原材料の一部に大豆を含む)
賞味期限:30日(要冷蔵)


■株式会社はやしについて
長野に本社を置く、特産品で作った観光土産品を製造販売している会社です。地元の特産品を使った商品を中心に、観光で訪れた方に向けての土産品を企画・製造しています。当社の商品は、サービスエリア・駅・空港・ホテル・道の駅などで販売しております。


■会社概要
商号   :株式会社はやし
所在地  :長野県下伊那郡喬木村280
代表者  :代表取締役社長 林 健太郎
設立   :昭和37年3月
事業内容 :観光土産品の企画・製造・卸販売・直営店
資本金  :1,000万円
会社ホームページ   : http://k-hayashi.jp/
通販サイトホームページ: http://shop.k-hayashi.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る