プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社マキノ出版

【新刊】『めまいは寝転がり体操で治る』

(@Press) 2017年02月15日(水)09時30分配信 @Press

 株式会社マキノ出版(東京都文京区)は、『めまいは寝転がり体操で治る』(肥塚 泉 著)を2017年2月15日(水)に刊行いたします。


 めまいを自分で治すには、わずか1種類のリハビリを行うだけです。どこの病院へ行っても治らなかった人、薬が手放せなかった人、怖くて外出できなかった人、そんな5万人以上の症状を改善させた特効リハビリを4つ厳選して、本書でご紹介します。

 良性発作性頭位めまい症、メニエール病、突発性難聴に伴うめまい、前庭神経炎など、各病気に対応するリハビリを1つ、朝晩にふとんの上で行えば、めまいはスッキリ解消します。
 本書は、めまいに悩む人でも活字が追いやすいように、文字を大きくし、イラストも多用しています。
 壁に貼って毎日の継続を後押しする「やり方ポスター付録」と「めまい改善ダイアリー」付き。めまいは、もう怖くありません。


◎試した人から喜びの声が続々!
・めまいの恐怖から解放されました(67歳女性)
・趣味の社交ダンスを再開しました(83歳男性)
・外出前にやると症状を予防できます(60歳女性)
・海外旅行に行けるようになりました(73歳女性)
・薬に頼らず職場復帰できてうれしいです(42歳男性)


【本書の概要】
書名 :めまいは寝転がり体操で治る
著者 :肥塚 泉(聖マリアンナ医科大学 耳鼻咽喉科 教授)
発売日:2017年2月15日(水)
定価 :1,300円+税
体裁 :A5判/168ページ
ISBN :978-4-8376-1299-5
発行所:株式会社マキノ出版
    〒113-8560 東京都文京区湯島2-31-8
ご注文:03-3815-2981(販売部)


【著者略歴】
肥塚 泉(こいづか・いずみ)
 1981年、聖マリアンナ医科大学 卒業後、大阪大学 医学部 耳鼻咽喉科、米国ピッツバーグ大学 医学部 耳鼻咽喉科、東大阪市立中央病院 耳鼻咽喉科などを経て、1995年、聖マリアンナ医科大学 耳鼻咽喉科講師。1997年、助教授。2000年、教授。同大学の「めまい外来」を率いて、これまで5万人以上を診察し、問診と検査でめまいを解決してきた。診療のほか、めまい疾患に対するリハビリテーション法の考案や、宇宙酔いに関する研究にも力を入れている。1998年には、NASAとの共同研究によりスペースシャトル・コロンビア号上で、宇宙酔いに関する実験も行った。テレビや新聞などメディアでも活躍中。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る