• トップ
  • リリース
  • デジタル看護教科書(R)『デジタル ナーシング・グラフィカ』待望の2017年版(for iPad)刊行!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社メディカ出版

デジタル看護教科書(R)『デジタル ナーシング・グラフィカ』待望の2017年版(for iPad)刊行!

(@Press) 2017年02月08日(水)11時30分配信 @Press

医師・看護師向けの出版教育事業を手がける株式会社メディカ出版(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:長谷川 素美)は、看護基礎教育界初のデジタル看護教科書(R)『デジタル ナーシング・グラフィカ』のiPad版(2017年版)を刊行しました。発売6年目を迎える本製品は、看護系大学・専門学校を中心に400校以上で採用され、販売累計は5,000本を突破、看護基礎教育界でも着々と進んでいるICT教育化に、確実に寄与しています。今後、デジタル看護教科書(R)の需要はますます高まり、来年度に新設する多くの看護系大学・専門学校で学生に対し一括採用するなど、より一層の需要拡大が見込まれます。


『デジタル ナーシング・グラフィカ2017 for iPad』は、テキスト全41巻11,680ページと292点の教育動画、総出題数3,035問の問題集、2万語の看護辞書を収載した新時代のデジタル教科書アプリです。看護基礎教育では臨地実習の時間数が多く、現状、学生・教員は複数の書籍を実習先に持ち込み、その重量・質量の携帯性が大きな負担となっています。デジタル教科書を使用することで、その問題は一気に解消し、さらにテキスト全巻を携行することで、知りたい情報を知りたいときに、いつでもどこでも学習できる環境を提供します。
従来の紙テキスト同様の使い心地を追求するとともに、マーカー、ノート、メモ機能などはもちろん、実習などで便利な資料集や全巻横断検索、スクラップなど、デジタル教科書アプリならではの新機能も搭載しています。
新規開設する医療系大学・学部・専門学校では、時代の流れをいち早く取り入れ積極的に教育のICT化を進めており、それが学校の特色を際立たせ、志願者の増加につながり、より学力の高い学生の確保に影響しています。また臨床現場のICT化も急速に進むなか、ICTスキルの高い看護師を輩出することにも貢献しています。


【製品概要】
製品名 : デジタル ナーシング・グラフィカ2017 for iPad
本体価格: 88,800円(税込)
仕様  : iPad専用アプリ
容量  : 約9.5GB(予定)
推奨環境: iOS 8以上がインストールされたiPad Air以降。
      iOS 10.2までのiPadで動作確認済。
総販売元: 株式会社メディカ出版
製品URL : http://www2.medica.co.jp/topcontents/digital_ng/


※iPadはApple Inc.の商標です。
※本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。予告なく内容が変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


【会社概要】
名称  : 株式会社メディカ出版
代表者 : 代表取締役社長 長谷川 素美
所在地 : 〒532-8588 大阪市淀川区宮原3-4-30 ニッセイ新大阪ビル16F
創業  : 1977年5月
資本金 : 50百万円
事業内容: 医療・看護・介護関連書籍・専門誌の出版、
      ならびにDVD・アプリなどデジタルコンテンツの制作・販売、
      病院・介護施設用機器類の販売
      看護・医療研修セミナー、ならびに各種研究会の開催
URL   : http://www.medica.co.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る