• トップ
  • リリース
  • ハロー・キティ原作者、清水郁子さんの新キャラクター「LaLaLaCOCO(ラララココ)」のライセンス事業を開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社クラウン・クリエイティブ

ハロー・キティ原作者、清水郁子さんの新キャラクター「LaLaLaCOCO(ラララココ)」のライセンス事業を開始

(@Press) 2017年02月07日(火)11時00分配信 @Press


「レベッカボンボン」作成以来、11年目に作り上げたNEWキャラクター「LaLaLaCOCO」は、日本の「KAWAII」をコンセプトに「原宿」をイメージしたキュートなアイテムを世界に向けて発信予定。乞うご期待下さい。


■「LaLaLaCOCO」とは?
かわいいものが大好きで、毎日「かわいいもの探し」が日課の女の子。
「LaLaLaCOCO」は、メガネとパッツン前髪がチャームポイント。
きせかえ人形のように、たくさんのお洋服に囲まれながら暮らしています。

キャラクター誕生記念として、「LaLaLaCOCO」の生みの親 清水侑子さんのサイン会を2016年11月3日(木・祝)11時〜午後1時に原宿人気セレクトショップ『G2?(ジーツークエスチョン)』にて開催致しました。サイン会には約150名が来場。当日は、演出家 テリー伊藤さんも来場され、大いに盛り上がりを見せました。更にサイン会の様子は、YouTubeの他、中国版YouTube『Youku』の親日チャンネルでも放映されました。

2005年に誕生した「レベッカボンボン」は、台湾で大人気の歌姫ジョリン・ツァイともコラボレーションをし、プレス発表イベントには200人以上の報道陣、100以上のワイドショーを含めたメディアで取り上げられました。これをきっかけに中国語圏でも「清水侑子さん」の人気は高まり、2016年東京中国映画週間ではプレゼンターとして参加、そして2017年4月北京で行われる北京日本映画週間にも招かれています。


■清水侑子さんプロフィール
●●年11月1日 誕生
1969年     武蔵野美術大学を卒業後、株式会社サンリオ入社。
1974年11月1日  ハロー・キティをサンリオ在籍中に制作。

退職後はフリーデザイナーとして、サンリオ出版より絵本『キティのおつかい』、『おかしの国のキティ』、『キティのABC BOOK』を出版。
サンリオコットンフラワー、キティの原反デザインを担当。

2005年11月1日 株式会社クラウン・クリエイティブとキャラクター、
        「レベッカボンボン」(「渋谷」をイメージして世界発信中!)を制作。
2016年11月1日 「LaLaLaCOCO」誕生
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る