• トップ
  • リリース
  • AI技術を活用して、テーマに合わせて最適な画像を選択する新機能を「YearAlbum」に搭載!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

富士フイルム株式会社

AI技術を活用して、テーマに合わせて最適な画像を選択する新機能を「YearAlbum」に搭載!

(@Press) 2017年02月01日(水)16時15分配信 @Press

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、たくさんの画像から簡単に1冊のフォトブックを編集できるサービス「Year Album」にAI技術を用いて、テーマに合わせて最適な画像を選択する機能を新たに搭載しました。今回、ユーザーがアルバムとして残したいと考えている(*1)2大テーマ「旅行」、「結婚式」に対応し、「旅行アルバム」と「結婚式アルバム」が簡単に作成できるサービスを「Year Album」に追加して、本日よりスタートします。

◆詳しくはWebページをご覧下さい。
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_1151.html?link=atp

「Year Album」は当社独自の画像解析技術を活用したソフトウエア「イメージオーガナイザー」が、撮りためているたくさんの画像の日付情報、人物の顔、ピント、明るさ、画像の類似度などを解析し、良い画像を自動的に選択します。さらに、同ソフトウエアが、選択された画像を時系列に配置するとともに、特に良い画像を大きく配置するなどメリハリを持たせて最適にレイアウトするので、誰でも簡単にフォトブックが作成できます。優先的にアルバムに登場させたい人物を指定すると、その人物中心のアルバムが作成できる「主人公設定」も可能で、平成25年のサービス開始以来、子育て中のママたちをはじめ、画像が多すぎてその中から良い写真を選ぶのに困っている方から大変ご好評をいただいています。
当社はより幅広い用途で簡単に「Year Album」をご活用いただけるよう、AI技術を活用し「旅行」、「結婚式」をテーマに、それぞれのシーンに最適な画像を自動選択してレイアウトできるアルゴリズムを開発しました。

今回新たに提供する「旅行アルバム」では、風景画像など人物以外の画像も解析・評価してお薦めの画像を選択し、評価点数の高い画像を優先して大きく表示します。また、旅行の日程に合わせて、日付の変わり目毎に“DAY1”、“DAY2”といったスタンプを自動レイアウト(*2)し、旅の記憶がより鮮明に蘇るようなデザインテンプレートをご用意しました。「結婚式アルバム」では、新郎新婦を最優先して画像を自動選択。結婚式の“準備”、“挙式”、“披露宴”、“お見送り”などのシーンが写った画像データを検出すると、シーンごとに画像をまとめて自動でレイアウト(*2)します。人物だけではなく装飾花や結婚指輪といった結婚式ならではの画像も選択されます。また、披露宴でよく撮影されるテーブルごとの集合写真を見開き1ページ最大12コマまで並べられるレイアウトテンプレートも用意し、結婚式全体の雰囲気が伝わるようなアルバムに仕上がります。

富士フイルムは、今後も時代とともに多様化するお客さまのニーズにおこたえし、便利で付加価値の高い商品・サービスをご提供するとともに、「撮る、残す、飾る、そして贈る」という写真本来の価値を伝え続けていきます。
*1 平成27年当社調べ。(10〜60代の男女2,800名を対象に調査を実施)
*2 画像が所有する日時情報や期間、選択された作成するアルバムページ数などの条件により、自動レイアウトされない場合があります。

<関連リンク>
「Year Album(イヤーアルバム)」公式サイト
  ⇒ http://year-album.jp/?link=atp
カメラ・写真用品のショッピングサイト「FUJIFILM MALL(フジフイルムモール)」
  ⇒ http://fujifilmmall.jp/shop/?link=atp
富士フイルムニュースリリース一覧
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/index.html?link=atp
富士フイルム株式会社
  ⇒ http://fujifilm.jp/?link=atp
※リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。
※本ページに記載している地名・人名など一部の文字で表示できない旧字体は新字体または平仮名に置き換えている場合があります。
※本ページに記載している個々の文章、図形、デザイン、画像、商標・ロゴマーク・商品名称などに関する著作権その他の権利は富士フイルムまたは原著作権者その他の権利者が有しています。


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る