• トップ
  • リリース
  • 岡山県備中県民局×(株)阪急交通社×JR西日本(株)岡山支社 共同特別企画 〜ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ〜「おかやま備中杜氏の郷 地酒列車」を運行します!!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社阪急交通社

岡山県備中県民局×(株)阪急交通社×JR西日本(株)岡山支社 共同特別企画 〜ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ〜「おかやま備中杜氏の郷 地酒列車」を運行します!!

(@Press) 2017年02月01日(水)09時45分配信 @Press

岡山県備中県民局、(株)阪急交通社、西日本旅客鉄道(株)岡山支社は共同で、昔懐かしい外装や内装を復刻した「ノスタルジー」車両を活用し、岡山県が誇る酒処「備中エリア」の地酒や地域の皆様によるおもてなしをお楽しみいただける『おかやま備中杜氏の郷 地酒列車』を平成29年3月18日(土)に運行します。
(株)阪急交通社では、関西及び岡山を発地とした『地酒列車』を組み込んだツアー2コースを企画し、平成29年2月1日(水)から発売いたします。
おいしい地酒を楽しみながら、備中エリアを巡る特別な旅をお楽しみください。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/121099/img_121099_1.jpg

1 地酒列車の概要
備中地域は、高梁川(たかはしがわ)により歴史と文化を培ってきた地域で、岡山県内でも有数の酒処です。中国山地を源流とする高梁川の優れた水質は酒造りに適した良質な米を生み出しました。全国に名を馳せた「備中杜氏」の素晴らしい知恵と技が今日においても引き継がれ、おいしい酒が醸(かも)されています。

(1)運行日   平成29年3月18日(土)
(2)運転区間  岡山駅〜新見駅間(伯備線)
(3)使用車両  キハ40・47系 ノスタルジートレイン2両
(4)運転時刻
岡山駅⇒新見駅(下り)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/121099/img_121099_5.jpg

新見駅⇒岡山駅(上り)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/121099/img_121099_6.jpg

※(株)阪急交通社の『地酒列車』を組み込んだツアーは、上り・下りの地酒列車を別々のコースとして発売します。なお、ツアーの詳細は下記2.販売・プロモーションをご覧ください。

(5)車両設備
・車体カラーは、昭和30〜40年代のカラーリングを復刻
・内装は、懐かしいモケット(シート生地)、瓶ジュース用栓抜き、JNRロゴ入り栓抜きに加え、2号車には窓向きカウンターシートを設置

(6)車両内でのおもてなし
・沿線ゆかりの酒蔵自慢の美味しい地酒をお楽しみいただけます。

【地酒列車内で振舞う地元の酒蔵】
往路:菊池酒造、丸本酒造、平喜酒造、十八盛酒造、三宅酒造、ヨイキゲン
復路:三光正宗、芳烈酒造、白菊酒造、森田酒造、嘉美心酒造、熊屋酒造
※旅行代金に含まれているのは、上記酒蔵の銘柄を1種類ずつ(片道:計6杯)です。
・岡山県内の食材を活かしたおつまみセットをお渡しします。(おひとり様1セット)
※上りと下りでは、セットの内容が異なります。
・乗車記念缶バッジをプレゼントします。(おひとり様1個)
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/121099/img_121099_2.jpg

(7)停車駅でのおもてなし
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/121099/img_121099_3.jpg
・地酒列車(下り)の岡山駅出発の際、出発記念式典を開催します。
・地酒列車(上り)の総社駅停車中には特産品の販売などをお楽しみいただきます(予定)。
・地酒列車(上り)の備中高梁駅停車中には国指定重要無形文化財「備中神楽」、高梁少年少女合唱団による歌声、特産品の販売などをお楽しみいただきます。

(8)その他
・車内では、沿線ゆかりの酒蔵のお土産用の地酒やおつまみなどを販売します。
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/121099/img_121099_4.jpg
※特産品の購入費用はお客様負担となります。
・当日はオリジナルヘッドマークを掲出します。

2.販売・プロモーション
(1)主催旅行会社  (株)阪急交通社
(2)販売開始時期  平成29年2月1日(水)
(3)商品形態
関西発(新大阪駅・新神戸駅・西明石駅・姫路駅) 新幹線利用・岡山発(いずれも日帰り)
(4)関西発 旅行行程
++++鉄道 ====バス

コース(1)
関西発(9:35発)+++岡山駅着+++地酒列車+++新見駅着===吹屋ふるさと村===倉敷美観地区===岡山駅+++関西着(21:14着)

コース(2)
関西発(8:39発)+++岡山駅着===倉敷美観地区===吹屋ふるさと村===新見駅発+++地酒列車+++岡山駅着+++関西着(20:14着)

(5)販売価格
関西発 13,800円(税込)
岡山発 上り:9,480円(税込)、下り:9,980円(税込)

(6)募集人数
上りコース90名、下りコース90名(それぞれ最少催行人数は20名)

3.ツアーの申込み方法
(1)発売開始日時
平成29年2月1日(水) 14時00分
(2)発売箇所
(株)阪急交通社
:関西発06-6366-2525(月〜金:9:30〜17:30、土・日・祝:9:30〜13:30)
:岡山発086-226-3701(月〜金:9:30〜17:30、土・日・祝:9:30〜13:30)
及びホームページでご予約いただけます。
以下のホームページにて商品を掲載し発表させていただきます。

○詳しい商品内容・旅行代金等については、以下のパンフレット掲載ホームページからご覧ください。

掲載URL

関西発商品
コース番号:01207X 【ノスタルジー下り利用】
おかやま備中杜氏の郷 地酒列車でいくノスタルジー紀行 日帰り
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=01207X&p_hei=30

コース番号:01207X1 【ノスタルジー上り利用】
おかやま備中杜氏の郷 地酒列車でいくノスタルジー紀行 日帰り
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=01207X1&p_hei=30

岡山発商品
コース番号:1879 【ノスタルジー下り利用】
ノスタルジートレイン「岡山備中杜氏の郷 地酒列車」とベンガラ塗りの吹屋ふるさと村 日帰り
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=1879&p_hei=41

コース番号:187901【ノスタルジー上り利用】
ノスタルジートレイン「岡山備中杜氏の郷 地酒列車」とベンガラ塗りの吹屋ふるさと村 日帰り
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=187901&p_hei=41


リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4782.pdf
阪急交通社 旅行サイト http://www.hankyu-travel.com/
阪急交通社 http://www.hankyu-travel.co.jp/

<問い合わせ>
○列車運行に関して
西日本旅客鉄道(株) 岡山支社営業課  TEL:086-225-1170
○旅行商品に関して
(株)阪急交通社 広報部  TEL:06-4795-5711

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る