• トップ
  • リリース
  • 日中韓トップ棋士と囲碁AIによる世界大会『ワールド碁チャンピオンシップ』の開催を記念して、「囲碁とAI」講座をgaccoで開講

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ドコモgacco

日中韓トップ棋士と囲碁AIによる世界大会『ワールド碁チャンピオンシップ』の開催を記念して、「囲碁とAI」講座をgaccoで開講

(@Press) 2017年02月01日(水)15時00分配信 @Press

株式会社ドコモgacco(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊能美和子、以下「ドコモgacco」)が運営する大規模公開オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」において、2017年3月21日(火)より開催する『ワールド碁チャンピオンシップ』をより楽しむために、初心者に向けた囲碁ルールの解説と、棋士として出場する囲碁AIのAI(人工知能)について学ぶことができる無料講座「囲碁とAI」を2017年2月22日(水)より開講いたします。受講募集は、2017年2月1日(水)15時より開始いたします。

『ワールド碁チャンピオンシップ』は、日本・中国・韓国のトッププロ棋士3人と囲碁AIの「DeepZenGo」が出場する、囲碁の新たな世界大会で、2017年3月21日(火)より日本棋院関西総本部で開催されます。囲碁AIが世界大会に初めて出場することで大変注目を集めています。

このたび、『ワールド碁チャンピオンシップ』の開催を記念して、大会をより多くの方に楽しんでいただけるように、公益財団法人日本棋院監修のもと、『ワールド碁チャンピオンシップ』に協賛している株式会社NTTドコモが協力し、「囲碁とAI」講座を作成いたしました。ナビゲーターには、フリーアナウンサーの宮島咲良を迎え、囲碁とAIの専門家がそれぞれの入門講座を担当します。

受講の方法は、本講座紹介用ウェブサイト( http://gacco.org/special/go_ai/ )を御覧ください。
講座の詳細は、以下のとおりです。


■「囲碁とAI」講座 概要
【講座名】
 《gacco特別企画》ワールド碁チャンピオンシップ記念講座「囲碁とAI」

【内容】
 初心者に向けた囲碁ルールの解説と囲碁AIの最新技術を学ぶ講座

【第一部:「ワールド碁チャンピオンシップ」をもっと楽しむために】
 1-1:世界の囲碁(歴史や位置づけ)
 1-2:ワールド碁チャンピオンシップの紹介
 1-3:出場棋士インタビュー(井山裕太 九段)、DeepZenGo(開発者 加藤英樹)
 1-4:囲碁の基本ルール
 1-5:6路盤で打ってみよう 〜模範碁で知る「囲碁」〜
 1-6:9路盤で打ってみよう 〜対局の流れ〜
 1-7:19路盤の打ち方 〜囲碁の醍醐味〜

【第二部:知っているようで知らないAIの今と未来】
 2-1:AIの基礎知識
 2-2:AIの歴史と未来
 2-3:囲碁AIのブレイクスルー
 2-4:ディープラーニングの衝撃
 2-5:囲碁AIの成果とその意味

【講師】
 吉原由香里(囲碁棋士 六段)
 三宅陽一郎(ゲームAI開発者)
 美添一樹(理化学研究所)

【ナビゲーター】
 宮島咲良(フリーアナウンサー)

【学習期間】
 2週間程度

【受講申込先】
 ウェブサイト( http://gacco.org/special/go_ai/ )

【協力】
 株式会社NTTドコモ

【監修(囲碁)】
 公益財団法人日本棋院

*「gacco」は株式会社ドコモgaccoの登録商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る