• トップ
  • リリース
  • 大東建託、都市部のシングル・カップル向けに賃貸住宅「CONTE III(コンテ・スリー)」を2月1日に発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

大東建託株式会社

大東建託、都市部のシングル・カップル向けに賃貸住宅「CONTE III(コンテ・スリー)」を2月1日に発売

(@Press) 2017年02月09日(木)10時30分配信 @Press

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:熊切 直美)は、2017年2月1日(水)に、首都圏や都市部における、シングルやカップル向けの新商品「CONTE III(コンテ・スリー)」の販売を開始いたしました。
当商品は、充実のセキュリティアイテムに加え、入居者様のライフスタイルにあわせて居住や収納スペースを調整することができる「可変間取」を採用しています。


■充実のセキュリティアイテムで、安心・安全な住まいを実現
当商品は、入居者様に安全な暮らしを提供するため、オートロックシステムや、シャッター雨戸付き窓などを標準装備としています。さらに、不審者が侵入できない位置に設置するハイサイドライトや、高めに設置されたバルコニーの手すりなど、セキュリティの強化を追求することで安心かつ安全な住まいを実現しました。

【セキュリティアイテム】
・オートロック機能
・2ロック玄関ドア
・自動録画機能付インターホン
・シャッター雨戸付き窓(1F)
 妻窓を2m以上の位置に設置し、不審者の侵入を防ぎます。
・ハイサイドライト
 手すりを高めにすることで、室内が見えづらく、外から侵入しづらい構造になっています。
・その他(室内物干し、浴室乾燥機、大型郵便受箱)


■自分だけの物語をつくることができる、賃貸住宅
都市部のコンパクトな土地にも柔軟に対応する「CONTE III」は、3階建ての賃貸住宅です。商品名である、「CONTE(コンテ)」はフランス語で「物語」を意味します。可変性のある間取りと、安心を感じられる住まいで、自分だけの物語が始められるような住宅をイメージしました。


■入居者が自由に変更可能な、『可変間取り・収納』を採用
当商品は、「自由な空間を満喫したい」、「気兼ねしないで、自分らしい生活をしたい」というニーズに応え、居室や収納の広さを調整できる可変式の間取りを採用しました。入居者様のライフスタイルや生活シーンにあわせて、自由に部屋の広さや収納の奥行きを変更することができます。

【可変間取】
生活シーンによって、寝室と居室の広さを変えることが可能です。
【可変収納】
収納スペースの奥行きを2段階で調節することができます。
急に来客があった際の、片付けスペースとしても活用できます。


■商品概要
商品名       :CONTE III(コンテ・スリー)
販売開始日     :2017年2月1日(水)
販売地域      :全国(ただし、多雪・北海道・沖縄地域は除く)
住戸間取り/専有面積:1K(25.83平方メートル)〜1LDK(41.97平方メートル)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る