• トップ
  • リリース
  • 「第1回シルクロード検定」開催決定 9月24日(日)に東京・大阪で開催、3月よりお申し込み受付開始

プレスリリース

  • 記事画像1

公益財団法人平山郁夫シルクロード美術館

「第1回シルクロード検定」開催決定 9月24日(日)に東京・大阪で開催、3月よりお申し込み受付開始

(@Press) 2017年02月01日(水)11時00分配信 @Press

 公益財団法人平山郁夫シルクロード美術館(所在地:山梨県北杜市、館長:平山 美知子)は、「第1回シルクロード検定」を2017年9月24日(日)に東京・大阪で開催いたします。検定の運営は、日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)が担います。

「第1回シルクロード検定」URL
http://www.kentei-uketsuke.com/silkroad/


■「第1回シルクロード検定」とは
 融合と交流・対話の道であり、人類の共同繁栄に重要な貢献をしてきた道「シルクロード」。シルクロード検定は、この道によって築かれた人類共通の文化遺産についての知識・理解を深めるためのものです。扱う歴史は、おおよそ紀元前2世紀〜後16世紀、対象となるエリアは、主にユーラシア大陸の中緯度地域とし、西は東地中海から東は中国を経て朝鮮半島と日本までを含みます。残された遺産の長年の調査、積み上げられた諸研究の成果を踏まえた検定です。

 日本中の人びとのロマンを掻き立てた「NHK特集 シルクロード」(初回放送は1980年)を記憶する方々に、アジアの歴史を学び、アジア諸国との交流に携わる人たちに、そして世界を旅するみなさんにチャレンジしてほしいと願っています。

 2017年2月1日、「シルクロード検定」公式サイト( http://www.kentei-uketsuke.com/silkroad/ )を開設いたしました。3月よりお申し込み受付を開始する予定です。書店店頭とWebサイトを使った受験者の募集から、受験者からの問い合わせ対応や受験票の発送、また合否結果発送など、検定運営にまつわる業務全般は日販がサポートしてまいります。

 シルクロードは、国際的な交通・交易・交流路であるだけでなく、人類史的な規模で多様な民族をつなげ、互いにつながることで文化の交流を促し、平和へのこころざしを育ててきた道です。2013年から文部科学省が展開する「トビタテ!留学JAPAN」。これは学生たちの海外留学を倍増させようとする官民協働のキャンペーンですが、シルクロード検定は、こうした機会を通じて、ユーラシア各地に旅立つ若者たちにも、意義のある検定にして参りたいと考えております。


■「第1回シルクロード検定」概要
検定名    : 第1回シルクロード検定
主催     : 公益財団法人平山郁夫シルクロード美術館
特別協賛   : ミロク情報サービス
協賛     : ANA、JP
監修     : シルクロード検定実行委員会
運営     : 日本出版販売株式会社
実施日    : 2017年9月24日(日)
実施エリア  : 東京・大阪
実施級・受験料: 2級 5,500円/3級 4,400円/
         2級・3級併願割引 8,900円
         ※学割実施予定
公式サイト  : http://www.kentei-uketsuke.com/silkroad/
公式テキスト : 2017年春、発刊予定
         ※詳細は公式サイトにて後日発表いたします。
その他    :
その他、シルクロード検定に関する最新情報はシルクロード検定公式サイト( http://www.kentei-uketsuke.com/silkroad/ )にて随時発表いたします。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る