• トップ
  • リリース
  • “人材育成の三大課題”の対策を学ぶ!eラーニング最大手等が主催 3つのセミナーを2月8日より開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ネットラーニングホールディングス

“人材育成の三大課題”の対策を学ぶ!eラーニング最大手等が主催 3つのセミナーを2月8日より開催

(@Press) 2017年02月02日(木)11時00分配信 @Press

eラーニング最大手の株式会社ネットラーニング(代表取締役:岸田 徹、本社:東京都新宿区)[※1]および、グループ企業の株式会社フェニックスコンサルティング(代表取締役:岸田 徹、オワンス・ピーター・アレクサンダー、本社:東京都新宿区)[※2]、株式会社wiwiw(代表取締役:岸田 徹、社長執行役員:山極 清子、本社:東京都新宿区)[※3]の3社は、日本企業が抱える人材育成の三大課題である「変化対応力養成」「グローバル人材育成」「女性活躍推進」を推進する企業向けセミナーを、2017年2月8日(水)から開催します。


1.変化対応力養成のためのセミナー 2月8日(水)開催
『社員の行動を変える!「全社員研修eラーニング」- 17事例で学ぶ、コンプライアンス・情報セキュリティ・個人情報保護研修 -』

激動する21世紀において、日本企業は時代の変化にスピーディーに対応するための「変化対応力」が求められています。「変化対応力」は学ぶことによって身につきますが、学ぶための最良のツールはeラーニングと考えられます。eラーニング最大手の株式会社ネットラーニングは、ユーザ企業・学校4,562社(校)の導入事例よりさまざまな業種や規模の組織における17の実践例をもとに、eラーニング利用による全社員研修を成功させるための秘けつを紹介します。参加者には限定特典として『全社員研修eラーニング活用事例集』を進呈します。

■開催概要
日時 : 2017年2月8日(水) 13:30〜16:30(開場 13:10)
場所 : AP西新宿5階 B+C会場(東京・西新宿)
     https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-nishishinjuku/ni-base/
参加費: 無料
定員 : 150名

<対象者>
研修担当者、eラーニング研修担当者、企業の経営企画担当者、情報セキュリティ担当者、コンプライアンス担当者、個人情報保護担当者、教育事業会社・教育機関の企画担当者

<紹介事例>
ADEKA、アンリツ、コーセー、新日鐵住金、スタンレー電気、東急建設、三菱地所レジデンス、ライオン、日本学術振興会(JSPS)、某国立大学、金融系某独立行政法人、国交系某独立行政法人、某大手運送会社、某大手化粧品会社、某流通系システム会社、ほか。

※予告なく変更する可能性があります。

<詳細・申込み>
以下のウェブページより詳細の確認および申込みができます。「お申込み」ボタンをクリックして、お申込みください。
http://www.netlearning.co.jp/seminar/ad_114.asp


2.グローバル人材育成のためのセミナー 2月10日(金)開催
『すぐに役立つ!社員の英語力・グローバルコミュニケーション力を向上させる秘訣 〜研修の現場から〜』

訪日外国人や海外M&Aの急増などとともに、市場の多様化が進んでおり、グローバルな場でのコミュニケーション力はますます重要となっています。一方、グローバルに活躍できる人材の育成に課題を抱える日本企業はまだ多く存在するのが現状です。

本セミナーでは、早川 幸治(Jay)氏の100社以上にのぼる英語研修事例や、東京海上ホールディングス株式会社、TIS株式会社のグローバルコミュニケーション力育成実例を紹介し、グローバルに活躍する人材の育成課題とその解決案を提示します。さまざまな企業研修提供を通して見える「成功する企業・失敗する企業」の違いや英語学習継続の鍵、ビジネスの海外展開のスピードとそれに伴う人材育成の企業ごとの課題・戦略・ソリューション、さらにはICTを活用したグローバルコミュニケーション研修の効果と新しい研修デザインの可能性など、豊富な実例をもとにご紹介します。

■開催概要
日時 : 2017年2月10日(金) 15:00〜17:00(受付開始 14:30)
会場 : 明治記念館 孔雀の間
     http://www.meijikinenkan.gr.jp/access/
参加費: 無料
対象者: 企業の経営者や人事部の方
開催者: 主催 株式会社フェニックスコンサルティング
     後援 CNN English Express(朝日出版社)

<プログラム>
・第一部
「なぜ英語学習は継続できないのか?結果を出すために必ず押さえるべきポイント」
講演者 企業英語研修講師 早川 幸治(Jay)氏
※早川 幸治(Jay)先生一言メッセージ
https://youtu.be/yIQtDr5hom8

・第二部
「東京海上グループのグローバル化に向けた取組について」
講演者 東京海上ホールディングス株式会社 人事部グローバルグループマネージャー 住本 崇氏
「グローバルコミュニケーション力を養う 〜ICT×対面研修成果〜」
講演者 TIS株式会社 人事部 人材育成シニアエキスパート 小田 雅一氏

※タイトル・内容は変更になることがあります。

<詳細・申込み>
以下のウェブページにて詳細の確認および申込みができます。「お申込み」ボタンをクリックして、お申込みください。
http://www.phoenix-consulting.com/seminar/20170210/


3.女性活躍推進のためのセミナー 2月17日(金)開催
『役立つ!女性活躍と働き方改革の進め方セミナー』

女性活躍推進法・次世代育成支援対策推進法施行に伴い、一部の企業でのこれらに対する取り組みは加速している一方、行動計画を策定したものの具体的に進める段階で課題を抱えてしまう企業が多いのも現実です。

本セミナーは、女性活躍推進の阻害要因である固定的性別役割分担と長時間労働を中心に、両課題に挑戦している先進企業4社の取り組みを紹介しながら、登壇者と会場参加者が交流し、その相乗効果によって、参加者が自社で女性活躍および働き方改革を具体的に進める際のヒントを得ることを目的とし、社会全体の女性活躍および働き方改革の加速に貢献することを目指しています。

共催:一般社団法人経団連事業サービス、後援:厚生労働省のもと、株式会社資生堂で約20年にわたって女性活躍、男女共同参画、仕事と育児・介護との両立支援、働き方改革に取り組み、約1,000社に働き方やダイバーシティ・マネジメント等を提案し女性活躍を推進している山極 清子が、講師およびファシリテーターを務めます。

■開催概要
日時 : 2017年2月17日(金) 13:30〜17:00(開場 13:00)
定員 : 100名 先着順
対象者: 企業・団体の人事・女性活躍推進責任者・担当者
会場 : 経団連会館4階 ダイアモンドルーム
     (東京メトロ「大手町」駅下車 C2b出口直結)
     東京都千代田区大手町1-3-2
     http://www.keidanren-kaikan.jp/map.html
参加費: 10,000円(税込)
主催 : 株式会社wiwiw
共催 : 一般社団法人経団連事業サービス
後援 : 厚生労働省

<プログラム>
1.開会挨拶
岸田 徹(株式会社ネットラーニングホールディングス 代表取締役会長)

2.講演
「女性活躍の推進 〜資生堂が実践するダイバーシティ経営と働き方改革」
山極 清子(株式会社wiwiw 社長執行役員[元資生堂男女共同参画リーダー])

3.パネルディスカッション「各社の挑戦」
<登壇者(五十音順)>
今田 堅太郎氏(株式会社神戸製鋼所 人事労政部 担当部長)
弥富 洋子氏(サントリーホールディングス株式会社 人事本部ダイバーシティ推進室 室長)
上場 庸江氏(株式会社三菱東京UFJ銀行 人事部 ダイバーシティ推進室 室長)
島田 由香氏(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長)
山極 清子(ファシリテーター)

4.閉会挨拶
讃井 暢子(一般社団法人経団連事業サービス 常務理事)

5.参加者交流会


【特典】参加者全員に著書進呈
山極 清子著「女性活躍の推進〜資生堂が実践するダイバーシティ経営と働き方改革」(経団連出版)

<詳細・申込み>
以下のウェブページにて詳細の確認および申込みができます。「お申込み」ボタンをクリックして、お申込みください。
https://www.wiwiw.com/seminar/innovation2017/


[※1]株式会社ネットラーニングについて
4,562社(校)、のべ3,381万人のユーザを持つ国内最大手のeラーニング会社です。eラーニングを活用した人材育成・研修トータルソリューションをワンストップで提供しています。コース開発では5,817講座の自社開発実績を持ち、システムやコンテンツの提供にとどまらず、「教育・研修サービス会社」として教育効果を最大化するため、多数の導入実績に基づいたラーニング・デザインや人による運営サポートを取り入れ、高い満足度と平均修了率90%以上を実現しています。(数値は2016年12月末現在)
http://www.netlearning.co.jp/

[※2]株式会社フェニックスコンサルティングについて
株式会社ネットラーニングのグループ会社。主に大手企業や大学のグローバル人材育成支援・研修提供を行っており、対面型研修とICTを統合したダイナミックな研修デザイン(反転型学習を含む)が特徴です。主に、グローバルリーダー育成プログラム、グローバルビジネススキルセミナー、ビジネス英語ソリューションを提供しています。
http://www.phoenix-consulting.com/

[※3]株式会社wiwiwについて
wiwiw(ウィウィ)は2000年に、女性が多数活躍する資生堂にて、育休を女性の成長機会につなげることをミッションとして生まれました。2006年に株式会社化し、「女性活躍をはじめとするダイバーシティへの取り組みが、経営パフォーマンスを向上させる」という確信をもとに事業領域を拡大し、企業のダイバーシティや女性活躍推進、ならびに仕事と介護の両立支援や働き方改革によるワーク・ライフ・バランス推進をご支援するコンサルティングや各種研修等のサービスを、670社(2016年12月)に提供しています。eラーニング最大手、株式会社ネットラーニング(代表取締役:岸田 徹、本社:東京都新宿区)のグループ会社です。
https://www.wiwiw.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る