• トップ
  • リリース
  • 台東区・荒川区・足立区・墨田区・葛飾区のものづくり企業を対象とした新製品開発コンテスト「第11回TASKものづくり大賞」入賞製品が決定

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

TASKプロジェクト推進委員会

台東区・荒川区・足立区・墨田区・葛飾区のものづくり企業を対象とした新製品開発コンテスト「第11回TASKものづくり大賞」入賞製品が決定

(@Press) 2017年01月30日(月)11時00分配信 @Press

TASKプロジェクト(※1)推進委員会は、部品製作などを下請け的加工形態で受注している町工場を主な対象とする新製品開発コンテスト『第11回 TASKものづくり大賞』を開催。
“応募総数81点”の中から入賞製品(大賞1点、優秀賞4点、奨励賞10点)を決定し、1月27日(金)に表彰式を行いました。また、今回入賞した製品は、2月8日より開催される「第83回 東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017」のTASKプロジェクトブース内(東京ビッグサイト 西2ホール-T22-08)にて展示されます。
(※1)台東区・荒川区・足立区・墨田区・葛飾区の5区が共同で行う産業活性化プロジェクト

TASKプロジェクト公式サイト: http://www.task-project.net/


■大賞受賞製品について
<第11回TASKものづくり大賞・大賞受賞製品>
・「KATAGAMI METAL 手鏡s 亀甲に桜 金色」
亜鉛合金ダイカスト製の手鏡に着物の染型である「江戸型紙」の文様を施した製品です。当製品は、伝統工芸士と金属メーカーのデザイナーがコラボレーションし、互いに新しい付加価値を持つことができた、伝統的かつモダンな製品です。
カタガミメタルシリーズはこの度入賞した「手鏡s」の他、「手鏡」「宝物入れ」があり、メッキの光沢と繊細な伝統文様の美しい融合が評価され、老舗百貨店や伝統ある観光地などで、新しい日本の贈り物としてご好評を戴いております。今回、年々増加する外国人旅行客や、日本人が海外へ持っていく贈り物として、よりプレミアム感を高めた、金色の「手鏡s」を発表いたしました。模様は、めでたい縁起模様の亀甲に、桜の花びらのデザインで、どなたにも親しみを感じさせる模様となっております。

開発企業  :矢田型紙店/葛飾区
共同開発企業:(株)浅川製作所/葛飾区
販売予定価格:税別5,500円


■優秀賞・奨励賞受賞製品について
下記URL(外部リンク:第11回TASKものづくり大賞受賞製品集)よりご覧いただけます。
URL: http://www.task-project.net/Mono/book.html


■TASKものづくり大賞とは
TASK5区(台東区・荒川区・足立区・墨田区・葛飾区)には約1万4,000もの工場が集積しており、23区全体の4割あまりを占めています。
TASKプロジェクト推進委員会によって主催されるTASKものづくり大賞は2006年に創設されて以降、毎年優れた生活提案商品を世に送り出してきました。応募者の多くは部品やユニット品などを下請け的加工形態で受注していた町工場。そういった町工場が東京の先進的生活市場を念頭に置いて製品を試作開発し、それら一同を集め、大賞・優秀賞・奨励賞を決定しています。

<審査>
一般審査員による投票、大手小売店のバイヤーや大学教授、デザイナー等有識者による専門審査を経て入賞製品を決定します。

<成果>
大手小売店等で販売される商品や国内外のメディアで定期的に紹介される製品が、ものづくり大賞から輩出されています。また、入賞企業は、その後のTASKプロジェクトによる支援(※2)の過程で、企業間のネットワークが格段に拡大し、業務形態がより強固なものとなっています。
(※2)賞金授与、東京インターナショナル・ギフト・ショーを始めとする展示会出展、催事出展等の販売促進支援等


■第83回 東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017 出展
会期:2017年2月8日(水)、9日(木)、10日(金)
   10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
場所:東京ビッグサイト
   西2ホール-T22-08 TASKプロジェクトブース内
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る