• トップ
  • リリース
  • リックソフト、開発プロセスの統一環境を不動産流通情報サービスのアットホーム株式会社に短期間で導入

プレスリリース

  • 記事画像1

リックソフト株式会社

リックソフト、開発プロセスの統一環境を不動産流通情報サービスのアットホーム株式会社に短期間で導入

(@Press) 2017年01月31日(火)09時30分配信 @Press

リックソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:大貫 浩、以下 リックソフト)は、アットホーム株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役会長:松村 文衞、以下 アットホーム)の不動産会社間情報流通サービス事業などで提供するアプリケーションサービスの品質向上と開発プロセスの効率化を図るためにAtlassian製品である「JIRA Software」「Confluence」「Bitbucket Server」「Bamboo」「HipChat」などをリックソフトのクラウドサービス「Rick Cloud」によって短期間で導入した事を発表します。


1. 導入の背景
アットホームは、2017年に創業50周年を迎え、不動産会社間情報流通サービス・消費者向け不動産情報サービスでのアプリケーション開発メンバーは150名以上在籍しています。
これまで開発ツールでは「JIRA Software」、「Team Foundation Server」(以下 TFS)、プロジェクト管理では「Redmine」を、CIであれば「Jenkins」など、様々なツールを利用していました。異なるツールを利用する要因によって、以下の問題が浮き彫りになりました。

・プロジェクトごとに開発環境を選定・構築・運用するのは、無駄や重複が発生しやすい。
・開発者間で経験やノウハウ、問題点などの共有を図るのが難しい。
・開発グループやプロジェクトが変わると、新しい開発環境を学習し直さなければならない。
・開発環境の運用が属人化してしまい、運用負荷や利用コストも膨らんでしまう。

この問題を解決する事とシステムやアプリケーションの品質向上と開発効率化を図るため、様々なツールや「Atlassian Cloud」なども含めて検討した結果、Atlassian社のツール群による開発環境の統一とリックソフトが提供するクラウドサービスを利用する事に決定しました。

事例公開ページ: https://www.ricksoft.jp/case-studies/athome.html


2. 選定ツールとサービスについて
・JIRA Software
アジャイルなソフトウェア開発チームで最も支持されているプロジェクト管理、バグ管理、タスク管理ツール
製品紹介ページ: https://www.ricksoft.jp/atlassian/jira/

・WBS ガントチャート for JIRA
リックソフトが開発するJIRAアドオン、作業の進捗状況が一目で把握できます
製品紹介ページ: https://www.ricksoft.jp/atlassian/wbs-ganttchart/

・Confluence
効率的な情報共有と管理によって素早い目的達成を支援するコラボレーションツール
製品紹介ページ: https://www.ricksoft.jp/atlassian/confluence/

・Bitbucket Server
コード上でコラボレーションができ、ソフトウェアをビルドそしてリリースするためのGitリポジトリ管理ツール
製品紹介ページ: https://www.ricksoft.jp/atlassian/bitbucket/

・Bamboo
継続的インテグレーション、デプロイメント、リリース管理ツール
製品紹介ページ: https://www.ricksoft.jp/atlassian/bamboo/

・HipChat
チャットやビデオ/音声通話で、アイデア、コード、ファイルをチーム内でリアルタイムに共有、ディスカッション可能なコミュニケーションツール
製品紹介ページ: https://www.ricksoft.jp/atlassian/hipchat/

・Rick Cloud
AWSのインフラ基盤上で、Atlassian製品を最適に稼動させるクラウドサービス
サービス紹介ページ: https://www.ricksoft.jp/cloud/rickcloud/


3.導入効果
・「Confluence」を中心とした情報共有
・「JIRA Software」と「Team Calendars for Confluence」の連携による効率的なスケジュール管理
・迅速かつ柔軟に権限の設定により開発プロセスがオープン化
・ツールの統一化による開発フローの簡略化とパターン化


4.今後の展開と期待
旧環境からの完全移行を終えることが当面の目標であり、その後は、「HipChat」を使った「ChatOps(チャットオプス)」の実現、さらなる開発プロセスの効率化とアプリケーションの品質向上、将来のDevOps対応にもつなげていきます。


【アットホーム株式会社について】
1967年の創業以来、不動産情報メディア・不動産業務ソリューションなどの事業を通じて、不動産にかかわる事業者や一般生活者に役に立つサービスを提供している。設立当初から、加盟不動産店を対象とした『ファクトシート・リスティング・サービス(図面配布サービス)』を中心に事業を展開。全国で約54,000店の不動産店が利用する不動産情報の共有ネットワークを構築している。現在では、不動産会社向け業務支援サイト『ATBB』、一般生活者向け不動産総合情報サイト『アットホーム』、新築・分譲マンション専門サイト『アットホーム 新築マンションプリーズ』などを展開。さらにスマートフォンやタブレット向けのアプリの開発など、常に時代の流れを先取りしたシステムやサービスを開発・提供している。2017年に創業50周年を迎える。

ホームページ: http://athome-inc.jp/


【リックソフト株式会社について】
効率的な情報共有と管理によって素早い目的達成を支援する「Confluence」や、アジャイルなソフトウェア開発チームで最も支持されているプロジェクト管理ツール「JIRA Software」などのAtlassian製品ではアジアパシフィックで多くの販売実績がある企業です。
多くの専任技術者によりAtlassian製品の導入支援だけでなく、アドオン開発やクラウドサービスも行っており、Atlassian社のプラチナエキスパートとしても認定されています。
実績として製造/金融・保険/インターネットサービス/通信・公共などのお客様にAtlassian製品の導入やプラグイン開発など幅広いサービス&サポートを提供しています。

ホームページ: https://www.ricksoft.jp


<登録商標について>
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る