• トップ
  • リリース
  • 親子密着スタイルでサイクリングが楽しめる 米国iBert社製チャイルドシート『セーフTシート』2/1発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

インタープレス株式会社

親子密着スタイルでサイクリングが楽しめる 米国iBert社製チャイルドシート『セーフTシート』2/1発売

(@Press) 2017年01月31日(火)11時00分配信 @Press

米国ニュージャージー州の自転車用チャイルドシートメーカーiBert(アイバート)社の日本総販売元インタープレス株式会社(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:佐倉 猛)は、iBert社製フロントチャイルドシート『safe-T-seat(セーフTシート)』を2017年2月1日(水)に販売を開始します。

URL: http://www.ipistyle.com/


小さなお子様とご一緒に移動する機会の多い日々の生活の中で、保育園の送り迎えやお買い物、週末のお出かけまで、近場の足代わりとして、自転車が重要な移動手段となっています。子育て中のライフスタイルには、チャイルドシートが装着された自転車が欠かせません。並み居る自転車用チャイルドシート市場の中、iBert社製の『safe-T-seat』は、リサーチと研究開発に6年の歳月を費やし、お子様と共に安全かつ快適なサイクリングが楽しめるチャイルドシートとして製品化されました。

前後の重心バランスに優れたフロント取り付け方式は、走行時における安定した操作を約束します。お子様の着座位置が運転者と近く、まるで抱きかかえるようなポジション。コミュニケーション性が高く、共に風景を楽しんだり、会話をすることも容易です。足を前に投げ出すような独自のフォルムは、ペダルを漕ぐ際、漕ぎ手の膝との干渉を最小限に抑え、ガニ股になりにくく軽快なサイクリングを楽しむことができます。

取り付けは、ハンドルポストにTバーと呼ばれる専用ブラケットをクランプ留めし、シート部を固定するだけのシンプル設計。短時間で装着ができます。クロスバイクやマウンテンバイクなどのスポーツバイクから、ミキストバイクやクルーザーなどオシャレなライフスタイルバイクにも対応します。本体カラーは、グリーン/ピンク/レッドの3色展開。キュートなフォルムと相まって自転車を鮮やかに彩ります。


■iBert『safe-T-seat』製品仕様
適用体重と身長: 15kg以下(着衣を含む)、身長100cm以下
適応年齢   : 1歳以上4歳(48ヶ月)未満のお子様
安全規格   : ASTM(米国)、BS EN(欧州)
製品寸法   : 68(L)×36(W)×38(H)cm
製品重量   : 1.9kg
装備     : 3点式シートベルト&シートパッド、パッド付きハンドル
本体カラー  : グリーン、ピンク、レッド
生産国    : アメリカ合衆国
価格     : ¥13,800+税


■会社概要
商号  : インタープレス株式会社
代表者 : 代表取締役 佐倉 猛
所在地 : 〒157-0072 東京都世田谷区祖師谷4-6-10
設立  : 1986年12月
事業内容: 自転車関連商品の輸入販売及び製造販売、広告代理業
資本金 : 1,000万円
URL   : http://www.ipistyle.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る