• トップ
  • リリース
  • 自転車専用設計のストローボトルが登場!高い保冷力、持ちやすい・飲みやすい、ボトルケージにフィット!!『サーモス 真空断熱ストローボトル(FFQ-600)』2017年2月1日(水)新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

サーモス株式会社

自転車専用設計のストローボトルが登場!高い保冷力、持ちやすい・飲みやすい、ボトルケージにフィット!!『サーモス 真空断熱ストローボトル(FFQ-600)』2017年2月1日(水)新発売

(@Press) 2017年01月27日(金)13時00分配信 @Press

魔法びんのグローバル企業として、人と社会に快適で環境にもやさしいライフスタイルを提案するサーモス株式会社(本社:東京都港区、社長:中條 啓一郎)は、広がる自転車ユーザーのニーズに応え、ステンレス製魔法びん構造の高い保冷力を持ち、自転車用のボトルケージに装着できる、自転車専用設計の『サーモス 真空断熱ストローボトル(FFQ-600)』を、2017年2月1日(水)より新発売いたします。


近年、ロードバイクやクロスバイクなどの自転車の需要が高まり、若い女性から中高年層まで幅広い方がスポーツバイクを楽しんでいるようです。そんなユーザーに必要不可欠なのが、水分補給のためのボトル。自転車の市場では「スクイズボトル」と呼ばれる樹脂製のボトルが主流のため、より高い保冷力を求めるユーザーが「サーモス 真空断熱ケータイマグ」などを使用しています。しかし、ボトルケージにサイズが合わず、ポーチに入れるなどの工夫をして使用する姿も見受けられます。そこで魔法びんメーカーであるサーモスならではのステンレス製魔法びん構造の高い保冷力と、様々なケージにフィットする専用設計、飲みやすさを追求したストロータイプの自転車専用ボトルを開発いたしました。


■室温35度でも10度以下を6時間キープ!!※1
 サーモスが作った自転車専用ボトルで、水分補給を快適に!
 『サーモス 真空断熱ストローボトル(FFQ-600)』
https://www.atpress.ne.jp/releases/120695/img_120695_1.jpg

【機能特徴】
<高い保冷力>
◆ステンレス製魔法びん構造の高い保冷力!
 室温35度でも10度以下を6時間キープ※1
◆たっぷり容量の600ml。500ml+氷もOK
◆スポーツ飲料OK

※1:4度の冷水で開始し、雰囲気温度35度で実験した測定値。測定値は品質表示値(性能保証値)とは異なります。中身の量が少ない場合や使用状況によっては保冷性能が発揮できない可能性があります。

<ケージにフィット!取り出しやすいボトル形状>
https://www.atpress.ne.jp/releases/120695/img_120695_2.jpg
◆様々なケージにはまる最大径約73mm(金属本体部分の最大径)
◆ケージから取り出しやすい形状
◆握りやすく持ちやすいボディリング
◆本体重量約270gと軽量

<飲みやすいストロータイプ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/120695/img_120695_3.jpg
◆ワンタッチ・オープンで素早く飲める
◆押しやすい大きなプッシュボタン
◆飛び散りにくいストロー開閉構造

長くご使用いただくため、交換用部品を別売しています。
シンプルなステンレス地。ボトルケージから出し入れしても塗装はがれの心配がありません。


■『サーモス 真空断熱ストローボトル(FFQ-600)』開発者インタビュー
 2月1日より、サーモスwebページ( http://www.thermos.jp/ )にて公開予定
 ※下記はwebページより一部を抜粋した内容です。

<サーモスの真空断熱技術が生んだ、「自転車専用ボトル」>
サーモスが発売した自転車専用設計の「真空断熱ストローボトル(FFQ-600)」。
この商品企画を担当したのは、企画課の松井 美華。これまでに多くのスポーツボトルや、子ども向け商品の企画を生み出してきた松井が“自転車専用ボトル”の開発に込めたこだわりと、想いを聞きました。

Q) サーモスはこれまでにも数々のボトルを開発していますが、なぜ今回“自転車専用ボトル”を開発することになったのでしょうか。

松井) 実は、自転車専用ボトルの構想は、5年以上前からあったんです。サーモスは保冷専用の「真空断熱スポーツボトル」を、魔法びん業界で初めて開発・発売しました。そのため、色々なスポーツシーンでの水分補給を研究してきた経緯があります。
スポーツ時の水分補給の方法は、種目によって大きく異なります。必要な水分量や飲むタイミング、ボトルが置かれる環境もそれぞれです。例えばサッカーの練習では、大型のジャグタイプを日光の当たらない場所に置いておけますが、スポーツバイクについては、ボトルケージにセッティングして走行する状態となります。重要なのはボトルケージにしっかりフィットする最適なサイズと、スムーズに出し入れができる構造。そして保冷力があること。事前のリサーチで、樹脂製のスクイズボトルでは、保冷力が足りないとの声が多くありました。自転車ユーザーが快適な水分補給ができるように、サーモスならではの高い保冷力を持ち、ボトルケージにフィットする自転車専用ボトルを作ろうと、開発に至りました。

Q) スポーツバイク利用者の声が、商品企画に生かされているのですか?

松井) 商品の企画をするうえで、まずスポーツバイクに乗っている方へヒアリングを行いました。ビギナーから長距離走行、レースに参加して自己ベスト記録を目指す方、街乗りが主な方など様々です。また、自転車の展示会・イベント・峠・河川敷などへ行き、スポーツバイク利用者のニーズを探りました。自転車用の樹脂製のスクイズボトルを利用する方が多いのですが、その他にもペットボトルを凍らせて使用したり、中にはサーモスのボトルをポーチに入れて、ボトルケージのサイズに合わせて使っている方もいらっしゃいました。より高い保冷力を求めるユーザーが、ボトルケージにしっかりとフィットするものが無く不便さを感じている現状を知り、その声に応えられるボトルを作ろうと、商品企画を進めていきました。

*インタビューの全文は、2月1日よりサーモスwebページ( http://www.thermos.jp/ )にて公開いたします。


■『サーモス 真空断熱ストローボトル(FFQ-600)』仕様一覧
品番             :FFQ-600
色              :SBK ステンレスブラック
                SWH ステンレスホワイト
希望小売価格(税抜)      :3,600円
JANコード(4562344)      :SBK 359382、SWH 359399
容量(L)            :0.6
保冷効力(6時間)※2      :10度以下
口径(約cm)          :4.5
本体寸法/幅×奥行×高さ(約cm):7.5×7.5×23
本体最大径(約cm)       :7.3cm
本体重量(約kg)        :0.27

※2:保冷効力とは、室温20度において製品に規定量の4度の冷水を満たし、所定時間放置した場合の温度です。


■商品に関するお問い合わせ先
サーモスお客様相談室
TEL(ナビダイヤル): 0570-066966
URL       : http://www.thermos.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る