• トップ
  • リリース
  • スター・ウォーズの「BB-8」を1/2サイズでプラモデル化 バンダイ新技術の初採用で立体感を実現

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社バンダイ ホビー事業部

スター・ウォーズの「BB-8」を1/2サイズでプラモデル化 バンダイ新技術の初採用で立体感を実現

(@Press) 2017年02月27日(月)10時00分配信 @Press

株式会社バンダイ ホビー事業部は、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に登場するドロイド「BB-8」を約1/2スケール(全高約335mm)で再現するプラモデル『1/2 BB-8』(15,120円 税込)を2017年4月22日(土)に全国の模型店・玩具店、量販店等の模型・玩具売場、インターネット通販などで発売いたします。
本商品は、株式会社バンダイが新たに開発した立体物の表現力・立体感を向上する新技術「シェーディングモールド」を採用した初めての商品です。

※商品詳細ページ: http://bandai-hobby.net/sw/jp/index.html


■商品特長
映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に登場するドロイド「BB-8」を、バンダイ独自の新技術「シェーディングモールド(※)」でプラモデル化しました。組み上げるだけではっきりとした陰影を表現する新技術によって劇中さながらの立体感を実現。BB-8プラモデル初となる白を基調とした8色の成型色を使用した1/2スケール(全高約335mm)となっています。

本商品には、3種類のアーム(ハンド・トーチ・放電)が付属し、印象的な劇中での「R2-D2」のシートを剥がすシーンやサムズアップをするシーンなども再現可能です。さらに、「BB-8」のパートナーであるポー・ダメロンが託したルーク・スカイウォーカーへと至る地図の収納ギミックを楽しめる、「ストレージポケット」の再現と「マップチップパーツ」が付属。またLEDユニットにより、頭部にあるプライマリー・フォトレセプターが赤色発光するなど、プロップ(映画小道具)再現への拘りと技術の粋を凝らした「BB-8」に仕上がっています。

(※)新技術「シェーディングモールド」とは
プラモデルで繋ぎ目等を表現するための凹モールド(凹溝)に特殊な加工を加えることによりモールド(溝)の陰影を際立たせる技術です。従来の模型の彫刻線では目立たなかった凹モールドを強調することで、より鮮明な表現を可能にしたものです。株式会社バンダイが新たに開発(特許申請中)しました。


■商品概要
・商品名  :1/2 BB-8
       ( http://bandai-hobby.net/sw/jp/index.html )
・価格   :15,120円(税込)
・対象年齢 :15才以上
・セット内容:本体×1、ユーティリティアームパーツ×1
       アーム先端パーツ×2種
       (ザッパーアームパーツ×1、バーナーアームパーツ×1)
       メモリーチップパーツ×1
       エフェクトパーツ×2種
       (炎再現パーツ×1、電撃再現パーツ×1)
       専用ディスプレイベース×1、LEDユニット(赤)×1、
       マーキングシール×1
・商品サイズ:全高約335mm(台座含むサイズ:約420mm)
・商品素材 :PS
・生産国  :日本
・販売ルート:全国の模型店・玩具店、量販店等の模型・玩具売場、
       インターネット通販など
・販売開始日:2017年4月22日(土)

<「スター・ウォーズ」プラモデルシリーズ>
http://bandai-hobby.net/sw/jp/index.html

(C) &TM Lucasfilm Ltd.

※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。


■「スター・ウォーズ」プラモデルシリーズについて
バンダイの「スター・ウォーズ」プラモデルシリーズは、その再現性の高さと、接着剤を使わずに組み立てられるスナップフィット技術により、プラモデル初心者から熟練者まで、多くのスター・ウォーズファンに高く評価していただいています。

<BB-8(ビービーエイト)とは>
映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に登場するレジスタンス所属のドロイド。レジスタンスの一員でパートナーであるポー・ダメロンからルーク・スカイウォーカーの居場所がわかる地図を託される。
2015年に発売されたプラモデル「1/12 BB-8 & R2-D2」が大ヒット商品となるなど、スター・ウォーズの中でも非常に人気の高いキャラクターです。


【一般のお客様からのお問い合わせ先】
バンダイ静岡相談センター TEL 054-208-7520
(電話受付時間 月〜金曜日(祝日を除く)10:00〜16:00)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る