• トップ
  • リリース
  • 『刀』とアスレチックの融合 誰も体験したことのない新アトラクション「刀でGO!!」が東映太秦映画村に3月18日オープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

『刀』とアスレチックの融合 誰も体験したことのない新アトラクション「刀でGO!!」が東映太秦映画村に3月18日オープン

(@Press) 2017年01月25日(水)10時00分配信 @Press

京都のテーマパーク・東映太秦映画村(所在地:京都市右京区)は、「刀」を使った体験型アトラクション「刀でGO!!」を2017年3月18日(土)に新オープンいたします。


父親世代以上の方なら小さいころ刀を振り回してチャンバラごっこやヒーローごっこに夢中になった経験があるはずですが、最近の子どもたちはゲームの普及などにより体を動かして遊ぶ経験に恵まれていません。このたび東映太秦映画村にオープンする「刀でGO!!」は、刀を持って挑戦するアスレチックです。待ち受けるのは「丸太橋わたり」「鳴子くぐり」「床下ひそみ」「大屋根すべり」などの忍者修行。随所に現れる木の人形をなぎ倒し、最後は四方から舞い降りる無数のシャボン玉を思う存分斬って斬って斬りまくります。使用する刀は安全に配慮したビニール製なので、小さいお子様も安心。バーチャルではなく実際に的に刀を当てながら進むので、今までにない充実感と爽快感が味わえます。

【新アトラクション「刀でGO!!」概要】
<アトラクション名>
「刀でGO!!」

<キャッチコピー>
斬って 斬って 斬りまくれ!!

<待ち受ける忍者修行>
●木人(ぼくじん)斬り
随所に木の人形が待ち構えている。一人残さず、斬れ!

●丸太橋わたり
不安定な一本橋をみごと渡り切って斬れ!

●鳴子くぐり
ロープに引っかからないように進みながら、斬れ!

●大屋根すべり
屋根型スライダーを滑り降りて一気にエスケープ!

●床下ひそみ
大名屋敷の床下に潜入し、下から敵を斬れ!

●バブルチャンバラ
四方から降り注ぐ無数のシャボン玉を斬って斬って、斬りまくれ!

<入場料金>
大人(中学生以上)500円、子供(3歳以上)400円、
修学旅行生300円
※別途入村料が必要

<入村料(消費税込み)>
大人      2,200円
中高生     1,300円
子供(3歳以上) 1,100円


【東映太秦映画村について】
日本で初めての、時代劇撮影を見学し、時代劇の世界をオープンセットやイベント、アトラクションを通じて体験できるテーマパークとして1975年に誕生しました。これまでに6,000万人を超えるお客様にご支持をいただいています。
http://www.toei-eigamura.com

<所在地>
〒616-8586 京都市右京区太秦東蜂岡町10番地

<アクセス>
JR嵯峨野線「太秦」駅下車徒歩5分
嵐電「太秦広隆寺」駅下車徒歩5分
京都市営地下鉄「太秦天神川」駅下車徒歩12分

[大阪方面から] 名神高速道路京都南ICから約11km
[名古屋方面から]名神高速道路京都東ICから約17km
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る