• トップ
  • リリース
  • 神戸開港150年記念商品「純米吟醸 山田錦」2月1日発売 瑠璃色の瓶に神戸港のイラストラベルが施された限定品

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

白鶴酒造株式会社

神戸開港150年記念商品「純米吟醸 山田錦」2月1日発売 瑠璃色の瓶に神戸港のイラストラベルが施された限定品

(@Press) 2017年01月24日(火)14時00分配信 @Press

白鶴酒造株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:嘉納 健二、資本金:4億9,500万円)は、「特撰 白鶴 純米吟醸 山田錦 神戸紀行 720ml」(「神戸開港150年記念事業ロゴマーク」使用)を2017年2月1日(水)から期間限定で発売いたします。


当社と神戸港との関わりは深く、1743年の創業当時から灘の酒は神戸の港から江戸へ菱垣廻船(樽廻船)と呼ばれる帆船で出荷されており、「灘の下り酒」として人気を博していました。また、開港後は台湾・朝鮮半島・清など海外へ販路を拡大していきました。
今回発売する神戸開港150年記念商品は、神戸港の青い海をイメージした瑠璃色の瓶と神戸港のイラストのラベルデザインを採用しています。酒質は、兵庫県産の山田錦を100%使用した純米吟醸酒で、山田錦特有のコクと、気品ある吟醸香が特長です。
今後、神戸開港150年イベントが多数予定され注目を集める神戸を、記念商品の発売を通じて盛り上げていきたいと考えております。


■商品概要
商品名   :特撰 白鶴 純米吟醸 山田錦 神戸紀行 720ml
発売日   :2017年2月1日(水)
参考小売価格:1,500円(外税)
原材料   :米(国産)、米こうじ(国産)
       (兵庫県産山田錦100%使用)
アルコール分:15%〜16%
日本酒度  :+3
酸度    :1.4
アミノ酸度 :1.3
精米歩合  :60%


■会社概要
商号  : 白鶴酒造株式会社
代表者 : 代表取締役社長 嘉納 健二
所在地 : 〒658-0041 兵庫県神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号
設立  : 1927年(昭和2年)8月
資本金 : 4億9,500万円
事業内容: 清酒の製造、販売および媒介、
      焼酎・リキュール・味醂・その他酒類の製造、販売および媒介、
      ビール・醤油・清涼飲料水・その他食料品の販売、
      輸入ワインの販売、不動産の賃貸、化粧品の販売
URL   : http://www.hakutsuru.co.jp/


【一般のお客様からのお問い合わせ先】
白鶴酒造株式会社
〒658-0041 神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号
TEL:078-856-7190
白鶴ホームページ: http://www.hakutsuru.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る