• トップ
  • リリース
  • ベストセラー耳栓ブランド「サイレンシア(R)」、3月3日“耳の日”に羽田空港にて飛行機用耳栓のサンプリングイベントを開催!

プレスリリース

  • 記事画像1

DKSHジャパン株式会社

ベストセラー耳栓ブランド「サイレンシア(R)」、3月3日“耳の日”に羽田空港にて飛行機用耳栓のサンプリングイベントを開催!

(@Press) 2017年02月03日(金)09時30分配信 @Press

DKSHジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、2017年3月3日(金)に羽田空港 第1ターミナル 2F出発ロビーにてサンプリングイベントを実施します。

本イベントは、3月3日の“耳の日”を通して、耳を大切にすることを呼びかけるキャンペーンとして本年度より、企画を実施していく予定です。
今年のイベントでは、2016年9月に発売した「サイレンシア(R)・フライトプラス」をサンプリングします。

この耳せんは、飛行機の離着陸時の気圧変化による耳の痛み・不快感を軽減する飛行機用耳せんです。本体の装着部は3段フランジ構造になっており、フィット感を重視した形状・素材となっています。加えて軽量設計のため装着時の耳への負担を軽減します。さらに飛行機用耳栓としては、これまでにない高い遮音性を持っており、騒音に対するストレスも軽減します。

さらには、このサンプルについているQRコードを読み取りアンケートに答えると、抽選でプレゼントが当たる企画をご用意しています。

このイベントで「サイレンシア(R)・フライトプラス」を使用した快適な空の旅を体感いただきたいと考えております。


■イベント開催場所
実施日:2017年3月3日(金)
場所 :羽田空港 第1ターミナル 2F出発ロビー マーケットプレイス
時間 :9時〜19時(予定)


■製品情報
「サイレンシア(R)・フライトプラス」
価格    :1,980円(税別)
材質    :熱可塑性エラストマー、ポリプロピレン
耳せんサイズ:32.9mm(全長)×12.8mm(直径)
耳せん1ペア :携帯用ケース付き 繰り返し使用可能
http://silencia.jp/products/silencia-flight-plus.html


■サイレンシア(R)について
サイレンシア(R)は、耳せんのトップブランドで、耳を大切にしながらストレスを軽減し、心地よく生活をするために欠かせない商品です。1986年、日本ではまだ硬いゴム製が主流だった中、アメリカで開発されたやわらかい耳せんの特性に着目し、日本に紹介したところからスタートしました。ソフトで耳に優しくピッタリとフィットし効果的な遮音性が特徴で、ベストセラーのレギュラーをはじめ、女性用やお子様用、水泳用や飛行機用(気圧対応)が可能な新しいタイプなど様々な商品でお客様のニーズにお答えしています。
URL: http://silencia.jp/index.html


■DKSHジャパンについて
DKSHジャパン株式会社は、世界36ヶ国に770拠点を有するスイスのグローバル企業「DKSHグループ」の一員です。1865年(慶応元年)に横浜で創業した「シイベル・ブレンワルド商会」を源流として、日本の産業と文化の発展に貢献してきました。2009年4月に社名を日本シイベルヘグナーからDKSHジャパンに改称、2015年11月に創業150周年を迎えました。
「DKSHグループ」は、アジア諸国に強固なネットワークとブランド力を持ち、ビジネスパートナーに新規および既存市場でビジネスの拡大と利益をもたらす「マーケットエクスパンションサービス」のリーディングカンパニーであり、DKSHジャパンはその中核を担っています。
現在、DKSHジャパンは「消費財事業部門」「生産資材事業部門」「テクノロジー事業部門」の3つの事業部門を展開しています。消費材事業部門は、スイス時計「オメガ」や「モンディーン」などを日本に伝え広めるなど、高性能のスイス時計や筆記具の輸入取扱いとして長い歴史と経験を有しており、現在も「モーリス・ラクロア」などの高級時計、「ファーバーカステル」や「ラミー」など歴史ある高品質の筆記具を扱っています。

<会社概要>
商号  : DKSHジャパン株式会社
所在地 : 東京都港区三田3-4-19
創業  : 1865年11月28日
設立  : 1965年9月13日
資本金 : 16億円
事業内容: 各種製品・機器・原材料の卸売
URL   : http://dksh.com/cs/dksh_jp/jp/home
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る