• トップ
  • リリース
  • フランスの老舗「MAZET(マゼ)」2017年のバレンタインを華やかに彩るバレンタイン コレクション 新登場!

プレスリリース

片岡物産株式会社

フランスの老舗「MAZET(マゼ)」2017年のバレンタインを華やかに彩るバレンタイン コレクション 新登場!

(@Press) 2017年01月20日(金)09時00分配信 @Press

フランスの老舗菓子店 「MAZET(マゼ)」の輸入総代理店である片岡物産株式会社は、2017年バレンタインン シーズンに、フランスを代表する伝統菓子「 Praslines(プラズリン)」をはじめとするコンフィズリーを、全国有名百貨店にて発売いたします。
今年は、 初のバレンタイン コレクションが加わり、さらに華やかなラインナップでバレンタインを彩ります。
<マゼ>バレンタイン ページ
http://www.kataoka.com/products/mazet/valentine/

■美しいパッケージが魅力的なフランス伝統菓子で、ひと味違うバレンタイン ギフトを
ゴールドに輝く華やかなパッケージが目を引く、歴史あるフランスの有名菓子店「MAZET(マゼ)」 の看板商品「 Praslines(プラズリン)」 。
「MAZET(マゼ)」は、1903年にパリから南へ100kmほどに位置するモンタルジーという小さな街で創業した老舗の洋菓子店です。ここで創業当時から作れている「Praslines」は、1636年から受け継がれる魅惑のレシピで作られ、フランスを代表する伝統菓子。このお店の代名詞ともいえるコンフィズリーです。
厳選されたアーモンドを、卓越した職人技により銅釜の中でカラメルを回しかけながら作り上げる「Praslines」。艶やかで光沢のある衣を纏ったかのようなコンフィズリーは、男女、年齢問わず、多くの人に愛されています。
創業地モンタルジーのミラボー広場に面した本店をモチーフに、アンティーク調に描いたパッケージは贅沢な輝きでバレンタインに華やかさを添えてくれます。

■封筒に想いを込めて “バレンタイン コレクション”が新登場
2017年、MAZETから新たにバレンタイン コレクションが登場します。
目を引く真っ赤なエンベロープ(封筒)型のパッケージに、MAZETの伝統的なロゴと本店のデザインを施しまた。
フレーバーはMAZETを代表する4種の味わい。看板商品のプラズリンをはじめ、スペシャリテ3種類がそれぞれ入っており、帯の色でそれぞれのフレーバーを表現しています。
今までMAZETの商品を味わったことない方にも是非お試しいただきいバレンタイン コレクション。愛を表現した真っ赤なエンベロープは、バレンタイに贈るMAZETからの想い。美しいパッケージにあなたの愛を込めて、大切な人に届けてください。

■Praslines(プラズリン)BOX シリーズに「ソルテッド キャラメル」が仲間入り
昨年ご好評をいただいた、MAZET のプラズリン200gを箱入りにしたBOXシリーズに、新しく「ソルテッド キャラメル」が登場します。
フランス・ゲランド産の塩で風味付されたプラズリンはフランス本国でも一番人気のフレーバー プラズリン。その人気のフレーバーが、お得にお買い求めいただけるようになりました。

■Tin Specialties(スペシャリテ缶)シリーズ「フリアンディス」
中世の貴族が描かれた、可愛らしいデザイン缶「フリアンディス」。アンティークな色彩とデザインで、見た目にも華やかな缶の中には、マゼの中でも人気の高い、プラズリン・パッション アーモンド・パッション へーゼルナッツ・カルージャを詰め合わせました。

<マゼ>
フランスの有名菓子店「MAZET(マゼ)」は 1903年にパリから南へ100kmほどに位置するモンタルジーという小さな街で創業しまた。
「MAZET(マゼ)」のスペシャリテは「 Praslines(プラズリン)」。フランスを代表する伝統菓子です。名前の由来にもなっているプラズリン侯爵に仕えた料理人より、1636年に考案された秘伝のレシピは、現在も変わることなく伝承され、多くの人々を魅了し続けています。
今もなお同地に本店と工房を構え、熟練の職人たちよって菓子作りが行われており、看板商品であるプラズリンを中心に、ナッツやヌガティン(カラメルに砕いたナッツを混ぜ込み、薄くのばしたもの )とチョコレートとのコンビネーションを生かしたチョコレート菓子や、コンフィズリー(糖菓)を製造、販売しています。
また、2012年3月にはパリで人気の観光地であるマレ地区に「Maison de la Prasline MAZET」をオープン。プラズリンをはじめ、職人技で作り上げられたマカロンやショコラなど、本国ならではのラインアップが揃っています。
2016年にはその歴史と伝統を継承する姿勢が認められ、フランス政府より EPV(無形文化財企業 )に認定されました。
※EPVとは:2005年に施行された中小企業振興法の規定より、優れた伝統職人技と特別なノウハウを有するフランスの企業に与えられる認定証で、期間は 5年間。この期間、国から税優遇措置や国際的発展のための支援が受けられます。

<マゼ>ブランド ページ
http://www.mazet.jp/



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る