• トップ
  • リリース
  • 客船「飛鳥II」2017年アジアパシフィックグランドクルーズ 出港〜1月23日 横浜港 出港セレモニーのご案内〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

郵船クルーズ株式会社

客船「飛鳥II」2017年アジアパシフィックグランドクルーズ 出港〜1月23日 横浜港 出港セレモニーのご案内〜

(@Press) 2017年01月19日(木)11時00分配信 @Press

郵船クルーズ株式会社(所在地:横浜市西区、代表取締役社長:服部浩)が運航する日本最大のクルーズ客船「飛鳥II」(50,142トン)が1月23日(月)横浜港を出港し、壮大な大自然と歴史を感じるアジアパシフィックグランドクルーズに出発します。


今回のクルーズは、前半は、透明な青い海がどこまでも広がるグアム、パラオといった太平洋の島国を訪れながら赤道を越え、コモドドラゴンで有名なインドネシア・コモド島まで南下します。その後、シンガポールに寄港した後は、個性豊かなユーラシア大陸の東南アジア3カ国をめぐりながら日本へ帰港する39日間の船旅です。

アンボン(インドネシア)とランカウイ(マレーシア)は飛鳥II初入港となるほか、さまざまな特典ツアーや世界遺産を訪れるオプショナルツアーで、ご乗船のお客様にお楽しみいただきます。
出港に先立ち、横浜市港湾局による出港セレモニーが予定されております。


★出港セレモニー(横浜港)
日時   :2017年1月23日(月)13:30〜
場所   :横浜港大さん橋国際客船ターミナル屋上デッキ
      (雨天時:同クルーズデッキ)
出港式次第:13:30 横浜市港湾局よりご挨拶
         船長 増山正己、機関長 桑畑正尋、
         ホテルマネージャー 川上隆誌への花束贈呈
         船長 増山正己 挨拶
      13:40 横浜市消防音楽隊演奏
      14:00 出港

ご乗船のお客様は10:30頃よりターミナルにて受付、順次ご乗船されます。(11:45頃乗船完了予定)

※セレモニー開始時刻・内容は変更になることがあります。
※当日は乗船客以外、船内へ入ることができません。予めご了承ください。


■飛鳥II 2017年アジアパシフィックグランドクルーズ 航海スケジュール
2017年1月23日(月)〜2017年3月2(木) 横浜発着39日間
航海スケジュール詳細
https://www.atpress.ne.jp/releases/120032/img_120032_4.jpg

航路図
https://www.atpress.ne.jp/releases/120032/img_120032_5.jpg


■料金
通常旅行代金(二名一室大人お一人様 単位/円)
Aコース 1,892,000円(K:ステート)〜9,018,000円(S:ロイヤルスイート)
Bコース 1,843,000円(K:ステート)〜8,782,000円(S:ロイヤルスイート)


■飛鳥II概要( http://www.asukacruise.co.jp )
「飛鳥II」は日本最大の客船で、アジア・オセアニア方面へのロングクルーズ、日本の夏祭りを巡るクルーズ、1泊からのショートクルーズなど多岐にわたり展開。全室海側の客室、ゆったりとしたスペースや充実の設備、日本人乗船客の嗜好に合わせた多彩な食事やエンターテイメントが特徴。乗船客1人当たりのスペースや乗組員比率は、日本はもとより世界トップレベルで、世界のクルーズマーケットで愛される美しい船体に、和の心のおもてなしをのせて皆様をお迎えいたします。

船籍    :日本
船籍港(母港):横浜港
総トン数  :50,142トン
全長    :241m
乗客数   :872名
乗組員数  :約470名
客室数   :436室(全室海側)


■会社概要
社名 :郵船クルーズ株式会社
所在地:〒220-8147
    横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー47階
代表者:代表取締役社長 服部浩
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る