• トップ
  • リリース
  • 「ふくしま新電力株式会社」2017年2月に電力供給開始〜地域密着型の電力会社を目指して〜

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社アポロガス

「ふくしま新電力株式会社」2017年2月に電力供給開始〜地域密着型の電力会社を目指して〜

(@Press) 2017年01月26日(木)13時00分配信 @Press

福島県福島市の県北地域を中心にLPガスを提供する株式会社アポロガス(本社:福島県福島市、代表取締役:篠木 雄司)が新たにグループ会社として立ち上げた、「ふくしま新電力株式会社」(所在地:福島県福島市、代表取締役:相良 元章)の電力供給が、2017年2月1日に開始します。

ホームページ: http://f-shinden.com/


ふくしま新電力株式会社は地元・福島県において「住民の皆さまの生活を照らす、電気をお届けする」ため、2015年3月に設立しました。

2017年2月1日に電力の供給を開始するとともに、新事務所開設のオープニングレセプションを開催します。
当レセプションでは、2016年4月1日の電力の小売全面自由化より、地域密着型電力会社の先駆けとして電力を供給している、新電力おおいた株式会社(所在地:大分県由布市)の山野 健治 代表取締役を講師として迎え、「地域新電力とスマートコミュニティ社会実験による地域活性化への取組み」をテーマに講演していただき、地域住民の新電力への理解を促します。

ふくしま新電力株式会社では、法人向けの高圧電力の供給を行い、株式会社アポロガスではふくしま新電力株式会社の取次店として低圧電力の供給を行う方針です。


■会社概要
商号  : ふくしま新電力株式会社
代表者 : 代表取締役 相良 元章
設立  : 2015年(平成27年)3月
資本金 : 9,990,000円
事業内容: 小売電気事業者
URL   : http://f-shinden.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る