• トップ
  • リリース
  • ギフトはもちろん、その場で楽しむ幸せ体験を!新宿小田急のチョコレートの祭典「ショコラ×ショコラ」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社小田急百貨店

ギフトはもちろん、その場で楽しむ幸せ体験を!新宿小田急のチョコレートの祭典「ショコラ×ショコラ」

(@Press) 2017年01月17日(火)12時45分配信 @Press

 小田急百貨店新宿店では、本館11階催物場にて、1月27日(金)〜2月14日(火)、国内外の100ブランド以上を集積するチョコレートの祭典「ショコラ×ショコラ」を開催します。
 昨年から会期を延長し、高級感ある海外ブランドを拡充したことで、チョコレートファンからの支持がますます高まりました。今年は、大切な方へのギフトはもちろん、「その場で楽しむ」「自分が楽しむ」をテーマに、有名ショコラティエが手掛けるソフトクリームが会場で味わえるほか、「自分チョコ」として人気のカカオにこだわったタブレットタイプのチョコレートを豊富に取り揃えます。

<食べ比べが楽しいソフトクリーム。大切な方と一緒に、何度も会場に足を運んでみては?>
 これまで、この時期に開催されるチョコレートの催しは、恋人や家族、友人へのバレンタインギフトを選ぶ場だったものが、近年、純粋に自分がチョコレートを楽しむための場に変化しています。さらに、SNSの普及により、高揚感そのままに「今」を共有することが当たり前になってきており、「その場で楽しむ」ことは、催しにおける重要なポイントとなっています。
 そこで、今年は、大切な方と一緒に会場で楽しみ、また、何度も足を運んでいただけるよう、5ブランドからソフトクリームやジェラートを提供します。有名ショコラティエが手掛けるできたての口どけを楽しむことができます。

★ソフトクリーム展開ブランド★
『カカオマーケット by マリベル』『ショコラティエ パレ ド オール』
『ピエール マルコリーニ』『ヴィタメール』『宇治園』

<カカオにこだわったタブレットタイプのチョコレートが、10ブランド以上登場!>
 最近では、「自分チョコ」として、カカオ本来の魅力が楽しめるタブレットタイプが人気を集めています。そこで、今回は、日本人ショコラティエの先駆者としてチョコレートの魅力を広げてきた『ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ』の土屋公二シェフが手掛けるビーン・トゥ・バーのセレクトショップ『カカオストア』が出店するなど、10ブランド以上の個性豊かなタブレットチョコレートを取り揃えます。

★タブレットタイプのチョコレート展開ブランド一例★
 『ボナ(カカオストア)』『カカオスーヨ(カカオストア)』
『オハベルデ(カカオストア)』『ディック・テイラー』
『ラーカチョコレート』『マノアチョコレート』『レタープレス』 
 『カカオマーケット by マリベル』『トロワグロ』 ほか

<世界各国のチョコレートで、旅気分を味わってみては?>
 各国の食文化によって味わいの異なるチョコレートで、旅気分を味わうのも「ショコラ×ショコラ」の楽しみ方の一つです。フランス、ベルギーを中心に、オーストリア、イタリア、アメリカ、イギリス、ドイツ、スペイン、ベトナムなど多彩なブランドを展開します。
 フランスからは、ノルマンディ地方を拠点に注目を集める『オットー』が日本初上陸。イギリスからは英国王室認定の老舗ショコラトリー『シャルボネル・エ・ウォーカー』が、ベトナムからはハイカカオチョコレート『マルゥ チョコレート』が初登場します。
 また、日本のブランドでは、幅広いカテゴリーでチョコレートを追い求めるチョコレート探検家・チョコレートくんが手掛けるブランド『ショコラ ドゥ シマ』に注目です。

<和洋菓子売場に昨秋オープンしたNEWブランドも、「ショコラ×ショコラ」に登場!>
 2016年10月にリニューアルオープンした本館地下2階和洋菓子売場の新ショップも、「ショコラ×ショコラ」に出展し、魅力的なチョコレートアイテムを期間限定で展開します。
 フランスの高級チョコレート専門店『ラ・メゾン・デュ・ショコラ』からは、「ロマンチックなパリ」をテーマにしたアソートが登場。また、フランス・ブルターニュ地方の伝統菓子を提供する『ビスキュイテリエ ブルトンヌ』からは濃厚なチョコレートケーキを販売します。 
 さらに、小田急百貨店と歌舞伎揚でおなじみの天乃屋とのコラボブランド『かぶきあげTOKYO』からは、揚げ煎餅をミルクチョコレートで包んだ逸品が登場します。


<開催概要>
名  称:ショコラ×ショコラ
期  間:1月27日(金)〜2月14日(火)
営業時間:1月27日(金)〜31日(火) 10時〜20時
     2月1日(水)〜14日(火) 10時30分〜20時 
     ※2月10日(金)、11日(土・祝)、13日(月)、14日(火)は20時30分閉場
場  所:小田急百貨店新宿店本館11階催物場
所 在 地:東京都新宿区西新宿1-1-3
アクセス:新宿駅西口すぐ
T E L:03-3342-1111(大代表)

「ショコラ×ショコラ」特設サイト
http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/valentine/index.html


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る