プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社

モノクロA4複合機とプリンター3機種を新発売

(@Press) 2017年01月16日(月)14時00分配信 @Press

京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社(社長:薄田 敏行)は、京セラドキュメントソリューションズ株式会社(社長:九鬼 隆)製のモノクロA4複合機「ECOSYS M2640idw/M2540dw」と、モノクロA4プリンター「ECOSYS P2040dw」の3機種を2月より順次発売します。
市場の多様化および成熟化、そして製品の高度化などの理由により、コモディティー化が促進され、製品の差別化が難しい時代と叫ばれています。しかし京セラはこれまでの25年間、部品の細部に至るまで長寿命を追求する「エコシスコンセプト」※2で製品の差別化に挑戦し続け、社会に貢献するとともに、地球環境にやさしい製品を生み出してきました。毎日使うものだからこそ、快適に、長く使い続けていただける妥協のないモノづくりで、このたびモノクロA4複合機とプリンターの3機種の販売を開始します。
本製品は金融機関や医療機関・小売店舗等のデスクやカウンターに最適な製品を目指し、コンパクトで使いやすいデザインとしました。操作性やメンテナンスの容易さなどが評価され、2016年度の「グッドデザイン賞」を受賞しました。クラストップ※3の低ランニングコストや、各種エミュレーションの標準対応等※4の従来の特長に加え、ファーストプリントタイムやスリープ時の消費電力量を改善しました。またネットワークケーブルの配線を不要とする無線LAN・Wi-Fi Directや、リモートメンテナンス機能を持つECOSYS NET※5を新たに搭載するなど、良いものを長く使う、京セラクオリティーをお客様に提案します。
※1 写真はECOSYS M2640idwに500枚ペーパーフィーダーPF-1100を2段装着 ※2 エコシスコンセプトは、エコロジー、エコノミー、システムとの親和性を併せ持つという京セラの独自製品コンセプト ※3 2017年1月現在、31〜44ページ/分以下のモノクロA4複合機/プリンターにおいて ※4 ECOSYS M2640idw/2540dw対応
※5 保守契約が必要

ECOSYS M2640idw/M2540dw/P2040dwの特長
1. デスクやカウンターに置けるコンパクトで使いやすいデザイン(グッドデザイン賞受賞)
2.独自の長寿命化技術によりクラストップの低ランニングコストを実現
3.オープンシステム・ホストコンピュータにそれぞれ対応したPCLとエミュレーションを標準装備
4.Wi-Fi Directを含む複数のインターフェイスに同時接続が可能
5.メールプリント機能
6.ファーストプリントタイムの短縮
7.スリープ時の消費電力量の改善
8.進化した静音性
9.両面自動原稿送り装置からA6サイズ用紙のスキャンが可能(複合機のみ)
10.リモート監視でプリンターの障害を防ぐ、リモートサポート『ECOSYS NET(エコシスネット)』の進化


【製品名】ECOSYS M2640idw(複合機)【毎分出力速度(A4タテ)】40枚(モノクロ)
【希望小売価格(税別)】オープン【発売日】2017年2月1日【国内販売台数】50台/月

【製品名】ECOSYS M2540dw(複合機)【毎分出力速度(A4タテ)】40枚(モノクロ)
【希望小売価格(税別)】オープン【発売日】2017年3月下旬【国内販売台数】50台/月

【製品名】ECOSYS P2040dw(プリンター)【毎分出力速度(A4タテ)】40枚(モノクロ)
【希望小売価格(税別)】オープン【発売日】2017年2月1日【国内販売台数】700台/月
※ 上記価格は本体のみの価格であり、オプション、設置費用、保守料金等は価格に含まれておりません。
※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点のものです。
※詳細は以下をご参照ください。
http://www.kyoceradocumentsolutions.co.jp/news/rls_2017/rls_20170112.html



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る