• トップ
  • リリース
  • ダイナフォントからゴシック体の頂点「金剛黒体」を3月先行リリース 

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ダイナコムウェア株式会社

ダイナフォントからゴシック体の頂点「金剛黒体」を3月先行リリース 

(@Press) 2017年01月17日(火)10時00分配信 @Press

主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行うダイナコムウェア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:羅 慧美)は、液晶画面表示においても紙媒体の文字のように読みやすい6種類のウェイトをファミリー展開するゴシック体「金剛黒体(こんごうこくたい)」を2017年新書体として発表します。
「金剛黒体」は組込み用フォント(Embedded DynaFont)として2017年3月に先行リリースされた後、「DynaSmartシリーズアップグレード2017」に収録予定です。

高齢化が進む現代社会は表示文字の小サイズ化が進むデジタル時代であるため、平均的な視力の低下や障害といった観点からも、あらゆるコンテンツにおいて視認性・可読性に優れる読みやすいゴシック体がますます必要となります。
「金剛黒体」は、そういった時世の背景を受けて液晶画面に適したフォントとして開発されました。
シンプルではっきりとしたストロークに、懐を広げることで高い視認性を有し、文字全体には空気のような軽やかさを加えており、またゴシック特有の硬いイメージに抑揚を加えることで、現代に適したモダンなイメージに仕上げました。
剛と柔を兼ね備えたストロークは、いつまでも色あせることなく永遠に愛され続けるダイヤモンドの王様と呼ばれるカーボネードのように光り輝き、まさに新時代のゴシック体と呼べます。

「金剛黒体」は、東京ビッグサイトにて2017年1月18日(水)〜1月20日(金)開催となる「第3回 ウェアラブルEXPO -ウェアラブル端末の活用と技術の総合展-」の「ダイナコムウェアブース」にて情報を初公開させていただきます。

▼「第3回 ウェアラブルEXPO -ウェアラブル端末の活用と技術の総合展-」出展のご案内はこちら
http://www.dynacw.co.jp/news/event_detail.aspx?s=541


■書体概要
【書体名】
日本語書体名:DF金剛黒体(こんごうこくたい)
英語書体名 :DF King Gothic

【金剛黒体の特徴】
1. 伝統的且つモダンなスタイル
2. ディスプレイでも快適さを実現
3. 用途を広げる豊富な6ウェイトのバリエーション
4. 金剛黒体多言語シリーズも同時リリース

【発売日】
2017年3月を予定
※組込み用フォントとして先行リリース後、「DynaSmartシリーズアップグレード2017」にて収録予定。

【価格】
販売形態に関しましてはダイナコムウェア株式会社 第8営業部までお問合せください。
お問合せフォーム: https://www.dynacw.co.jp/support/support_inquiry.aspx

【カテゴリ】
基本書体:ゴシック体

【フォントフォーマット】
TrueType/OpenType Standard

【ウェイト】
Ultralight/Thin/Light/Regular/Medium/Semibold

【対応言語】
日本語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、韓国語、ラテン語、ヒンディー語、ヘブライ語、アラビア語、タイ語、ベトナム語
※ミャンマー語、ベンガル文字を含むその他の言語も順次対応を予定しております。

【文字セット】
Big5/JIS X 0201, JIS X 0208/GB 18030/KS X 1001


■ダイナコムウェア株式会社について
ダイナコムウェアは、アジア最大手のフォントベンダーとして40ヶ国以上のさまざまな国の言語に対し豊富な実績を持っています。基本書体からデザイン書体までバリエーション豊かな200種類以上の日本語書体や60種類以上の中国語書体(簡体字・繁体字)、また欧文書体、タイ語、アラビア語、ヘブライ語、ミャンマー語、韓国語などにおいても各種形式で取り揃えた高品位な書体として世界的に展開しています。

採用事例としましては、世界各国の鉄道の電子表示案内板、電子辞書、カーナビ、決済端末、スキャナー、各種プリンター、複合機、医療機器、PDA、タブレット、スマートフォンなど、組込み用フォントとして多種多様な製品に搭載されています。

社名  : ダイナコムウェア株式会社
所在地 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-38 いちご九段ビル8F
設立  : 2001年5月31日
資本金 : 12,169,800円
代表者 : 代表取締役 羅 慧美
事業内容: 1.文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守
      2.外字フォント制作、
       外字サーバなどの外字関連製品の開発・販売
      3.多言語フォントの販売
      4.組込み用多言語フォントソリューション
      5.Webフォントクラウドサービス
      6.上記に付帯関連する一切の業務
URL   : http://www.dynacw.co.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る