プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ソニックデザイン

ソニックデザイン、「大阪オートメッセ2017」に出展

(@Press) 2017年01月13日(金)12時00分配信 @Press

株式会社ソニックデザイン(所在地:千葉県千葉市、代表取締役:佐藤 敬守)は、2017年2月10日より12日までインテックス大阪(大阪市)で開催される「大阪オートメッセ2017」に出展し、オンリーメルセデスとのコラボブースにて「SonicPLUS THE CREST」を装着したメルセデス・ベンツS 550 e longを展示いたします。また、同ブースにはソニックデザイン認定販売店:SOUND 21より、「SonicPLUS CUSTOM」を装着したメルセデス・ベンツCクラス(W205)も展示いたします。さらに、隣接するブースにはソニックプラスセンター名古屋とソニックプラスセンター京都が出展し、合計4台のデモカーが一堂に会しますので、様々なソニックデザイン製品のサウンドを実際にご試聴いただけます。

※当ブースの所在地は「6号館Bゾーン」です。

大阪オートメッセ2017: http://www.automesse.jp/


【ブースについて】
当ブースには、「SonicPLUS THE CREST」を装着したメルセデス・ベンツS 550 e long(ソニックデザイン公式デモカー)、「SonicPLUS CUSTOM」を装着したメルセデス・ベンツCクラス(SOUND 21 デモカー)を試聴展示します。隣接するブースには、ソニックプラスセンター名古屋/京都よりスバルWRX STI/トヨタアルファードが展示されます。またショーケースには、デモカーに装着されている製品のほか、メルセデス・ベンツ日本株式会社の純正アクセサリーに採用されている「Sonic Design Sound Suite(ソニックデザイン サウンドスウィート)も展示します。その独創的な構造や質感などをじっくりとお確かめいただけます。


【展示デモカー】
■ソニックデザイン
メルセデス・ベンツS 550 e long(W222)
搭載システム:SonicPLUS THE CREST 2C-222

■SOUND 21
メルセデス・ベンツCクラス(W205)
搭載システム:SonicPLUS CUSTOM SC-205M

■ソニックプラスセンター名古屋
スバルWRX STI(VA系)
搭載システム:SonicPLUS SUBARU SFR-S01M

■ソニックプラスセンター京都
トヨタアルファード(30系)
搭載システム:SonicPLUS SF-S02M+専用アルミバッフル*
*ソニックプラスセンターオリジナルモデル/店舗限定発売品

※デモカーおよび搭載システムの内容は変更になる場合があります。


【展示車両の試聴について】
ブースに展示する各デモカーは、実際にご試聴いただけます。試聴については当日のブース受付にてご予約いただき、順次ご案内させていただきます。

※当日の会場は大変な混雑が予想されます。時間や人数の都合上、ご要望に添えない場合もございますので、予めご了承ください。


【イベント概要】
イベント名: 大阪オートメッセ2017
開催日  : 2017年2月10日〜2月12日
会場   : インテックス大阪
       〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102
アクセス : 【電車の方】
       南港ポートタウン線「中ふ頭駅」下車徒歩約5分
       地下鉄中央線「コスモスクエア駅」下車徒歩約9分
       【お車の方】
       阪神高速「南港北」「南港南」出口下車約5分
入場料  : 前売り 2,100円(税込)/当日 2,700円(税込)
URL    : http://www.automesse.jp/


■株式会社ソニックデザイン
http://www.sonic-design.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る