• トップ
  • リリース
  • キザス、Oettinger Sportsystems(エッティンガー)の日本正規輸入代理店へ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

キザス、Oettinger Sportsystems(エッティンガー)の日本正規輸入代理店へ

(@Press) 2017年01月13日(金)10時30分配信 @Press

キザス株式会社(本社:横浜市都筑区、代表取締役:山下 純一、以下 キザス)は、ドイツのチューニングメーカー「Oettinger Sportsystems」(以下 エッティンガー)の日本正規輸入代理店となり、2017年1月下旬より業務用卸販売を開始いたします。

キザス           : http://xas.co.jp/
Oettinger Sportsystems Japan: http://oettinger-japan.com/


【日本正規輸入代理店としての活動内容】
キザスはアフターパーツの販売で培ったネットワークにより、日本におけるエッティンガー製品の積極的なプロモーション活動を展開します。エッティンガー製品は、高品質を求める日本のマーケットに対しても十分な品質の商品を提供しており、高感度なユーザーにも満足していただけると考えております。


【Oettinger Sportsystems(エッティンガー)について】
1946年、初代Volkswagenビートルのチューニングメーカーとして、ドイツ・フランクフルト近郊に設立されたエッティンガー。その後、その卓越した開発力により各ドイツ車メーカーからエンジンチューニングを任せられるようになりました。現在に至るまで、独自のアイディアとコンセプトを持って積極的に開発を行っており、そのスポーツ性と実用性を兼ね備えた製品ラインナップは高く評価されています。

※一部のVW Golf7用のパーツは、フォルクスワーゲン本社のアクセサリー部門「Volkswagen Zubehor(*)」が「Oettinger Sportsystems」と共同開発した商品となります。これらの商品は、フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(代表取締役社長:ティル シェア、本社:愛知県豊橋市、略称:VGJ)が総輸入元となり、全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにおいても販売されます。キザスでも業務用卸販売を行います。
(*)「Zubehor」の「o」は、正式にはウムラウトが付きます。


【会社概要】
キザス株式会社
代表者   : 代表取締役 山下 純一
所在地   : 神奈川県横浜市都筑区川向町855-1
設立年月日 : 2010年5月
資本金   : 2,000万円
主な事業内容: 自動車業界に特化したウェブマーケティング事業
        自動車関連商品開発
URL     : http://xas.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る