• トップ
  • リリース
  • 日本製Apple製品ケースブランド「AndMesh」「SQUAIR」がラスベガスにて開催される世界最大級の家電見本市「CES(R)」期間中に合わせて1月5日〜1月8日までプライベート展示会を開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

日本製Apple製品ケースブランド「AndMesh」「SQUAIR」がラスベガスにて開催される世界最大級の家電見本市「CES(R)」期間中に合わせて1月5日〜1月8日までプライベート展示会を開催

(@Press) 2017年01月05日(木)11時00分配信 @Press

株式会社AndMesh(所在地:東京都千代田区、代表取締役:後藤 鉄兵)は、日本製Apple製品ケース「AndMesh」< http://www.andmesh.com/ja/ >と「SQUAIR」< http://www.squair.me/ja/ >の両ブランドが新製品を世界初公開いたします。

2017年もファッションとITの融合を推し進めるApple社の施策(HERMESからのApple Watchベルト発売やファッションイベントの主催など)に合わせて、「AndMesh」「SQUAIR」両ブランドではファッションチャネル向けに新作を発表予定。
これまでは、4年連続でCES(R)にてブース出展をしておりましたが、この度は初のプライベート展示会をベネチアンホテルにて開催いたします。


■開催概要
会期 :2017年1月5日(木)〜8日(日)
開催地:アメリカ・ネバダ州 ラスベガス
会場 :ベネチアンホテル


■展示会のみ公開の新アイテム
1,AndMesh Mesh Case for MacBook Pro 13(発売日未定)
2,AndMesh Mesh Case for iPhone 7 Plus(発売日未定)
3,SQUAIR Alligator Leather Case Book Type for iPhone 7 / 7 Plus(発売日未定)

※上記アイテムはあくまで試作品の為、発売が決定したアイテムではありませんので予めご了承下さい。


■出展ブランドについて
【AndMesh】< http://www.andmesh.com/ja/ >
Apple製品向けケースブランド「AndMesh」は、現在、iPhone 7 / iPhone SE / iPhone 6 / 6s / 6 Plus / 6s Plus / iPad Air 2 / 9.7-inch iPad Proに対応したケースを販売しています。世界で最も権威のあるデザイン賞のひとつ「レッド・ドット・デザイン賞2015」の受賞歴もあり、世界36カ国以上で計約13万個以上販売いたしました。その半数以上は海外での販売実績で、国内はもちろん、海外からもMade in Japanクオリティーが高く評価されています。
全工程を国内で完結する純日本製のデバイスケースで、成型が難しいと言われる日本製エラストマーを採用しています。絶妙なフィット感と手になじむ触り心地に加え、機能性を追求したデザインにAppleマークが覗くスタイリッシュなメッシュデザインなど、日本製ならではの気配りがちりばめられたデバイスケースブランドです。

【SQUAIR】< http://www.squair.me/ja/ >
「SQUAIR」は、全て日本国内で製造している高級iPhoneケースです。
スマートに、もっとおしゃれにiPhoneを持ち歩けるアイテムとして、国内外のファッショニスタからも注目されています。2016年は日本の主要なTV番組(マツコの知らない世界、中居正広のミになる図書館、所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!、イッピン)に取り上げられるなど、メディアに認知されるようになりました。
日本の職人らの匠の技と最新鋭の技術が交錯することで実現した、ネジを必要としない特殊な構造と、芸術作品とも言えるシルエットのケースやバンパーを「最新伝統工芸」と呼び、日本の誇りとして国内外へ広く展開しています。


■本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先
株式会社AndMesh
東京都千代田区神田練塀町3
富士ソフト秋葉原ビル12F DMM.make AKIBA 101号
TEL:03-6868-3699
FAX:03-6740-1770


※iPhone、iPadは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る