• トップ
  • リリース
  • 中国・四国地方の人材紹介事業を拡充 2017年1月10日(火)に「中国支店」を開設。国内8拠点体制に

プレスリリース

株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント

中国・四国地方の人材紹介事業を拡充 2017年1月10日(火)に「中国支店」を開設。国内8拠点体制に

(@Press) 2017年01月05日(木)17時00分配信 @Press

【2017年1月5日 東京】
人材紹介事業を展開する業界大手の株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント(代表取締役社長:松園 健、本社:東京都千代田区)は、この度、2017年1月10日(火)に、広島県に「中国支店」を開設し、同県を中心とする中国・四国地方の人材紹介事業を拡充いたします。

昨今、広島県と岡山県を中心とする中国地方では自動車関連企業や製造業による海外事業の強化や積極的な海外進出などを背景に、海外事業の経験を持つ人材の需要が増加傾向にあります。また、帝国データバンクの調査(※)によると、広島県では企業の後継者の不在率が74.7%と全国平均の66.1%を大幅に上回り、全国で3番目の高さとなっています。なお、岡山県では企業の後継者の不在率が62.3%と全国平均を下回るものの、60歳代以上の社長が経営する企業ではおよそ半数の45.1%が後継者不在であるなど、両県では後継者人材の確保が喫緊の課題となっています。このような背景により、広島県と岡山県の企業から当社の強みである経営やマネジメント経験者の需要が大きく伸張しています。

当社ではこれまで、中四国地方の人材紹介事業は大阪支店の中四国チームが対応してきましたが、中国支店開設後は、広島県および中四国地方の企業のグローバル化や後継者を求める中小・オーナー系企業が必要とする人材ニーズの高まりに迅速に対応することが可能となります。また、東京や大阪など大都市圏で活躍されている方々が広島・岡山県企業への転職を希望されるケースが増加傾向にあることから、同支店ではIターン転職に特化した人材紹介事業に注力いたします。

当社は今後、中四国地方の中小およびグローバル企業で活躍を望む方々の転職支援を強化することで、対象地域の企業の成長に寄与いたします。なお、同支店では、開設以降3年後に約2億円の売上を見込んでいます。


【概要】
拠点名 :ジェイ エイ シー リクルートメント 中国支店
住所  :〒730-0022
     広島県広島市中区銀山町3-1 ひろしまハイビル21 16階
電話番号:082-545-4021
責任者 :中国支店 支店長 北郷 雄一


当社は1988年に設立以降、国内と海外で成長を目指す日系企業の支援を積極的に行っています。当社は人材紹介をはじめとする様々な支援を通じて日系企業の成長をサポートすることで、経済の活性化に貢献してまいります。

※ 帝国データバンク発行「2016年 後継者問題に関する企業の実態調査 広島版・岡山版」に基づく


【株式会社ジェイエイシーリクルートメントについて】
1988年設立。人材紹介専業では国内唯一の東証一部上場企業であり、企業と人材を一人のコンサルタントが同時に担当する「両面型」スタイルの人材紹介会社としては国内最大の規模です。国際ビジネス経験をもつ人材の紹介を強みとしており、外資系企業、日系企業の海外事業を中心とするグローバル領域の売上が全体の50%以上を占めています。海外における人材採用については、英国およびアジア8ヶ国のJAC Recruitment Groupのネットワークでサポートしています。

より詳しい情報は、以下ホームページをご参照ください。
[URL]
http://corp.jac-recruitment.jp (コーポレートサイト)
http://www.jac-recruitment.jp (転職サイト)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る