• トップ
  • リリース
  • ゲオホールディングス、オンプレミスとクラウドのデータ連携基盤に「DataSpider Servista」を導入〜全社的なデータ利活用のための基盤として、開発生産性向上やスキル標準化に貢献〜

プレスリリース

株式会社アシスト

ゲオホールディングス、オンプレミスとクラウドのデータ連携基盤に「DataSpider Servista」を導入〜全社的なデータ利活用のための基盤として、開発生産性向上やスキル標準化に貢献〜

(@Press) 2016年12月21日(水)11時15分配信 @Press

株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)が提供するデータ連携ツール「DataSpider Servista」(開発元:株式会社アプレッソ)が、株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:遠藤 結蔵、略記:ゲオホールディングス)のデータ連携基盤として稼働していることを発表します。

DVDレンタルやゲームソフト買取販売の「GEO」や、衣料/服飾や家具/家電の買取販売の総合リユース「セ力ンドストリー卜」を全国展開する他、オンラインサービス「GEO Online」なども手掛けるゲオグループでは、1986年に愛知県豊田市でレンタルビデオ店を開業して以来30年、M&Aを積極的に行い1,600店を超す実店舗を持ち、さらなるビジネスに挑戦中です。

そこで、ゲオグループでは、リユース店舗の出店加速やオンラインサービスの拡大に伴うデータ量の継続的な増加を見越し、システムリソースを確保する上での柔軟性を評価した結果、基幹系システムをクラウド基盤であるAmazon Web Services(AWS)に移行しました。

しかし、クラウド環境の活用が進むとともに、クラウド上の基幹系システムとオンプレミス上のデータウェアハウスとのデータ連携の必要性が高まり、連携システムの開発やメンテナンス作業の負荷が増大する課題に直面しました。同社のIT部門では、データ連携処理も含め多くの業務を自社内で行っていたため、データ利活用の推進による開発要件の増加から、開発スピードやメンテナンス性の向上が求められるようになりました。そこで、データ連携ツールの導入を検討した結果、アシストの情報提供力の高さを評価し、DataSpider Servistaの採用を決定しました。

2015年2月のDataSpider Servista導入以来、四半期で15処理程度のペースでデータ連携処理の適用範囲は広がっており、次のような効果が生まれています。

・全社的なデータ利活用を推進する基盤が整備され、各部門からの様々なリク
 エストへの柔軟な対応が可能になった。

・利活用ニーズの高いクラウドとオンプレミスのデータ連携処理に対して、迅
 速に対応可能な開発基盤が整備された。

・DataSpider Servistaの高い開発生産性により、開発担当者のスキルに依存
 しない開発作業の標準化が図られ、スクラッチ開発と比較して2倍程度の開
 発生産性の向上を実現した。

・AWS以外のクラウド環境にも対応可能なため、拡張性の高いデータ活用基盤
 が整備された。

ゲオホールディングスでは、「戦略的なデータ」の利活用という経営からのミッションに対し、スピード感を持った対応を実現し続けるため、多様な分析を可能とする基盤としてDataSpider Servistaを様々な局面で活用していく予定です。

◎事例詳細はこちら
https://www.ashisuto.co.jp/case/industry/retail/geo_ds_2016.html

----------------------------------------------------------------------
■「DataSpider Servista」について
----------------------------------------------------------------------
「DataSpider Servista」は、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、すばやく簡単に「つなぐ」ことができるデータ連携ソフトウェアです。プログラミングの高い知識を必要としないGUI開発環境を提供し、クラウドやSAP、データベースといった様々なタイプのデータを手軽に接続できるアダプタを介して、データ連携の自動化と業務の効率化を支援します。

----------------------------------------------------------------------
■株式会社ゲオホールディングスについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長:遠藤 結蔵
設立:1989年(平成元年)1月
従業員数:3,990名(グループ全体)
本社:愛知県名古屋市中区富士見町8番8号
事業内容:グループ会社の経営企画・管理ならびに子会社の管理業務受託
URL:http://www.geonet.co.jp/

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
従業者数:1,070名(2016年4月現在)※グループ会社含む
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:https://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースを中心に、近年ではクライアント仮想化やビジネスルール管理分野も拡充し支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、これらの分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口、吉田
TEL:03-5276-5850
URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

----------------------------------------------------------------------
■「DataSpider Servista」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 情報基盤事業部 ビジネス推進部 担当:宇野
TEL:03-5276-3653
詳細URL:https://www.ashisuto.co.jp/product/category/etl/dataspider/

----------------------------------------------------------------------
※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS、Amazon EC2およびAmazon Web Servicesロゴは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.または、その関連会社の商標です。その他、記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る